世代交代!?

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会6日目   【金】×2 【銀】×3 【銅】×11



【水泳】
男子200m 背泳ぎ 予選・準決勝/入江陵介・渡辺一樹
100m銅メダリスト入江陵介、渡辺一樹の登場^^

予選3組3レーンに渡辺。最初の50mを28秒00の4位、100mで57秒94で順位を落とし
7位、後半に順位をあげて、1分58秒17の5着^^;
予選4組4レーンに入江。最初の50mを27秒55の2位、100mを57秒18の3位で通過^^
余力を残しながら後半に順位をあげて、1分56秒81の1着^^入江は全体4位、渡辺は
全体13位でよもに予選通過!


準決勝1組5コースに入江登場。隣の4コースのR.ロクテとイケメン対決!最初の50m
は7位、そこから順位を徐々に上げて、1分55秒68でロクテに次ぎ2着^^
準決勝2組1コースの渡辺は、最初の50mを4位、100mを3位、150mも3位でターン、
そのまま順位をキープして、1分56秒81の3着^^入江は全体4位、渡辺は全体6位で、
ともに決勝進出!
b0057694_22201848.jpg

















女子200m平泳ぎ 予選・準決勝/鈴木聡美・渡部香生子
100mで銅メダルを取って、今大会注目の鈴木聡美、15歳の渡部香生子の登場^^

その鈴木は予選第3組第4コースで出場。最初の50mは32秒85で2位、100mを1分
9秒19でトップに出ると、そのまま逃げ切り2分23秒22で1着^^
予選第4組第5コースに渡部出場。最初の50mを4位、100mで1分10秒83の2位に
押し上げ、2分26秒38の2位でゴール^^鈴木が全体1位、渡部が全体12位でともに
予選通過^^


準決勝の1組7コースに渡部。最初の50mは8位、そのまま100m、150mと8位で
ターンすると最後は1人抜いて、2分27秒32の7着、全体の14位で決勝進出ならず;;
2組5コースに鈴木。最初の50mは3位、100mでも3位、150mは一つ順位を上げ
2位、最後は2分22秒40の2着、全体3位で決勝進出!
同組の隣レーンで泳いでいた、R.ソニ(米国)が2分20秒00の世界新記録達成!!
b0057694_22203757.jpg
















男子200m 個人メドレー 予選・準決勝/萩野公介・高桑健
400m個人メドレー銅メダリストの高校生スイマー萩野公介、高桑健が登場^^

2人とも同組、さらに怪物M.フェルプスまで一緒^^;好調な萩野が1分58秒22で怪物
フェルプスを押さえ1着、高桑は1分58秒82の4着。
萩野は全体3位、高桑が全体9位で準決勝進出!R.ロクテ(米国)は1分58秒03で
全体2位、怪物M.フェルプス(米国)は1分58秒24で全体4位で、ともに準決勝進出^^


準決勝でも同組の日本の両者^^;最初のバタフライ50mは高桑4位、萩野8位で
ターン、100mで背泳ぎ高桑4位、萩野5位で押し上げる^^150mで平泳ぎ高桑3位、
萩野5位でターン、最後の自由形で萩野が追い抜き1分57秒95の3着、高桑は1分
58秒31の4着。萩野が全体の5位、高桑が全体6位でともに決勝進出!




女子800mリレー 予選・決勝/伊藤・上田・高野・松本
予選1組に日本登場。上田春佳、伊藤華英、松本弥生、高野綾の4選手^^
第1泳者の上田が3位につけ、続く伊藤は4位で第3泳者の松本へつなぐ。松本は順位
を一つ落とし5位で高野につなぎ、なんとかキープして、7分54秒56の5着^^
予選が終了し、日本は全体8位で決勝進出を決めた^^9位にハンガリーとはたったの
0秒02差@@


僅差で決勝に進んだ日本は予選と同じオーダーで登場^^
第1泳者の上田が100mを7位で折り返し、最後は5位で伊藤へつなぐ^^伊藤は300m
を6位でターン、最後は順位を落とし7位で松本へ^^;松本は、500mを7位でターン、
そのままアンカーの高野へ^^高野は7分56秒73で結局8位でフィニッシュ^^




男子200m平泳ぎ 決勝/北島康介、立石諒

準決勝5位の北島康介、7位の立石諒が登場^^さぁ、100mの屈辱を晴らせるか?


第2コースに北島、第1コースに立石。
北島好スタート!その北島が飛ばして最初の50m、100mを世界記録を上回るペース
でトップ通過!150mでは2位に落ち、さぁラスト50m勝負だー!北島、前半のツケが
効き始め、伸びなーい;;立石が上がってきて、北島と競るような形で残り10m!!!
北島は2分8秒35の4位、立石は2分8秒29の3位とタッチの差で、立石が




銅メダル!




b0057694_2221104.jpg

















いやぁ、立石、北島に勝ちましたねぇ^^J.ダニエル(ハンガリー)が2分7秒28の世界新
で優勝!それにしても、北島の最初の入りは凄かったですね^^世界新を上回ってました
からね。イチかバチかの大がけに打って出たのかなぁ?100mまでは持続、さすがに
飛ばしすぎたのか?最後の50mは失速・・・仕方ないですね^^;とうとう世代交代かぁ;;
ここまで日本競泳界を引っ張ってきた康介は大の功労者ですね^^
まだメドレーリレーがありますよっ!入江、北島、松田のメダリストが揃う日本は3大会
連続でのメダルを狙えますね。いや、取れますっ!



女子200mバタフライ 決勝/星奈津美

準決勝3位で決勝に進んだ星奈津美がメダルに挑戦!
第3コースに星奈津美の登場^^最初の50mは6位でターン、100mでも6位変わらず^^;
150mを5位でターンすると、そこから猛烈な追い上げで、2分5秒48で3位に食い込む!!




銅メダル獲得!




b0057694_22212843.jpg

















おぉー、奈津美ちゃんやったねー^^それにしても、入江といい、立石といい、鈴木聡美
といい、今の日本勢は猛烈な追い込み型が多いのね^^
[PR]
# by saemon-no-suke | 2012-08-02 23:50 | スポーツ(水泳)

侍ブルーも続け!

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会6日目   【金】×2 【銀】×3 【銅】×9




【男子サッカー 1次リーグD組】 
日本×ホンジュラス

決勝トーナメントを決めている日本は、次を見据え怪我をしたDF酒井、徳永、MF清武、
東、扇原、FW永井をベンチで休ませて、DF山村、MF村松、宇佐美、FW斉藤、杉本
を先発起用。怪我をした大津は先発で出場^^

序盤はホンジュラスに押され気味^^;しかし、吉田を中心にDF陣が大奮闘^^
前半10分、右CKからファーサイドへのボールを吉田に競り勝ったロサノが中央に折り
返すが、酒井高がクリア^^左CKから中央に上がったボールをGK権田がパンチング。
さらにボールを拾われ、中央にパスが出るが、GK権田が飛び出しキャッチ^^序盤の
ピンチを乗り切る。
中盤から日本も攻勢に出る。試合に出てない選手が多くて呼吸が合わないのか?いま
いち攻撃が繋がらず^^;前半39分、中央のマルティネスからの浮き球をベントソンの
巧みなトラップで吉田をかわし、シュート!!GK権田がなんとかはじき、ゴール前に
こぼれるがGK権田が鋭い反応でキャッチ^^
さらに前半41分、フィゲロアのFKから強烈なシュートを放ち、味方に当たってコースが
変わるが、GK権田がファインセーブ!!
終盤、宇佐美の右FKから杉本が頭で合わせ、GKの逆をついたが、DFに当たりゴール
ならず^^;決め手を欠いた前半は0-0で終了。
b0057694_18583319.jpg


















前半同様に一進一退の攻防が続く^^;足が止まりだしたホンジュラスに対し、徐々に
ペースをつかみだした日本。後半22分、杉本に替えて清武投入するとボールが収まる
ようになり、攻勢を強める^^宇佐美がトップ下に入り何度かチャンスを作るも得点
には至らず。36分には斉藤に替えて永井投入。清武から左サイドを走る永井へ絶妙な
パス^^永井がDFをかわして中央に切り返し宇佐美が飛び込んでくるが、GKメンドサ
がこぼしながらもキャッチ^^;
さらに永井が左サイドを突破してクロス、清武が中央で受けて走りこんできた山村に
パスをだしてシュート!しかし、DFに跳ね返される^^;43分、大津に替えて東投入。
永井から右サイドを上がってきた村松へ。村松が中央に切り返すがDFに当たり右CK。
宇佐美の蹴ったボールを山村が頭で合わせるがGKがファインセーブ^^;後半は好機
は作ったものの、1点を奪えずに0-0の引き分けで試合終了。日本が首位で、なでしこ
に続き1次リーグ突破を決めた!

さぁ、なでしこに続き男子、侍ブルーも決勝T決めたよ^^男子もありますね。アベック
でのメダルも夢ではなくなってきました。かなり盛り上がりそうだ^^
[PR]
# by saemon-no-suke | 2012-08-02 23:29 | スポーツ(サッカー)

圧勝^^

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会6日目   【金】×2 【銀】×3 【銅】×9




【バレーボール女子 グループリーグ】 
日本×ドミニカ共和国

1勝1敗で迎えた火の鳥NIPPONは、世界ランク11位のドミニカ共和国。対戦成績は
13勝3敗。格下相手に確実に勝ってポイントを重ねたいところ。


第1セット
竹下、山口、井上、大友、江畑、キム、リベロ佐野がスタメン^^
序盤は一進一退の攻防^^;中盤も競り合いが続くが、日本の3連続ポイントで突き放し、
その後21-19と2点差まで迫られるが、最後はタッチネットで25-20と1セット先取^^
b0057694_1853165.jpg

















第2セット
第1セットと同じメンバーの日本^^
ここでも、1セット目同様に1点を取り合う展開^^;相手のサーブミスで日本がリード^^
その後、日本のミスで追いつかれるが、相手のブロックアウトを誘う攻撃やサーブ
ポイントなどで終盤へ。最後は2枚替えの中道のサーブポイントで25-19として2セット
連取^^


第3セット
第1、第2セット同様のメンバーの日本^^
ドミニカにも粘り見え始め、15-10から4連続ポイントで1点差まで迫られ、終盤まで
もつれる展開^^;23-20からも3連続ポイントを許すと、ついには同点に追いつかれる^^;
最後は振り切り、25-23で、3-0のストレート勝ち^^
b0057694_18561222.jpg
















危なげない試合でしたね^^まぁ、こんなところで負けていたらメダルなんてないです
けどね。次の平均身長が反則な強豪ロシアには、是非とも勝ちたいですね^^
この日、スパイク12点、ブロック1点、サーブ1点、14得点の江畑がチームトップ^^
[PR]
# by saemon-no-suke | 2012-08-02 23:08 | スポーツ(バレーボール)

やっぱり金^^

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会6日目   【金】×2 【銀】×3 【銅】×9



【柔道】
女子70kg級/田知本遥

今年のグランドスラム・パリ大会で世界ランキング1位のR.ドコス(フランス)に
勝っている田知本遥が金メダルを狙う^^


2回戦 ×O.コルテスアルダマ(キューバ) 判定勝ち
序盤から両者ともに素早い出足で攻守の切り替えが早い展開^^田知本は大外刈り、
小内刈りと果敢に技を仕掛けるも、コルテスアルダマが上手く防ぐ^^;その後も両者
譲らず延長戦へ・・・
延長40秒に田知本が大内刈りで倒すもポイント認められず;;延長でもポイントを
奪えず旗判定の結果、3-0で田知本勝利となり準々決勝進出!


準々決勝 ×陳飛(中国) 判定負け
序盤から素早い動きで主導権を握る。1分過ぎに大内刈りで有効を奪う^^その後も
優位に試合を進め、2分過ぎにも再び大内刈りで有効を奪う^^しかし、試合を有利
に進めていた田知本が左腕を痛めて動きが鈍くなる^^;すると、陳飛に連続して
有効を奪われ同点に^^;その後、陳飛の猛攻をなんとかしのぎ、延長戦へ・・・
延長戦は完全に陳飛ペース^^;厳しい展開のなか戦い抜き、旗判定の結果、0-3で
田知本敗れる;;



敗者復活戦 ×E.ボス(オランダ) 優勢負け
左腕の負傷はどこへやら?!というような感じの動き^^しかし、1分30秒に消極的
ということで指導^^;開始3分20秒ほどで両者に指導^^;終盤、相手に大外刈りを
仕掛けられ逃れたが、2度の指導で有効を奪われた田知本は3位決定戦に進めず;;
b0057694_14422576.jpg

















男子90kg級/西山将士
西山将士、西山大希、小野卓志の三つ巴の激しい争いを勝ち抜いて五輪切符を手に
入れた西山将士が、五輪初出場でどこまでやれるか?


1回戦 ×C.マメドフ(キルギスタン) 優勢勝ち
静かな立ち上がりで次第に組み合いが激しくなるとマメドフが攻勢に出る。3分30秒
が経過すると、マメドフの隙をついて内股で技あり、続いて小内刈りで有効を奪い
優勢勝ちで2回戦進出!


2回戦 ×T.ボラト(カザフスタン) 優勢勝ち
組みからの引き合いで両者譲らず静かな立ち上がり。迎えた1分45秒、大外刈りで
有効を奪うが、審判の判定で取り消し^^;その後も攻めの姿勢を貫く西山が、支え
釣り込み足で有効を奪いリードをしたまま試合終了。優勢勝ちで準々決勝進出!

準々決勝 ×ソン・デナム(韓国) 優勢負け
静かな立ち上がりで、2分過ぎに背負い投げを食らい有効を奪われる^^;4分28秒、
大外刈りで主審が一本判定するも、技あり判定に;;守りを固めるソン・デナムを
最後まで崩すことができず敗者復活戦へ・・・


敗者復活戦 ×D.チョリエフ(ウズベキスタン) 判定勝ち
開始30秒に組み手の反則でチョリエフに指導。開始1分30秒には西山に指導^^;
両者の組み手争いが続き、相手に2度目の指導^^残り1秒で西山が2度目の指導;;
結局、ポイントが並び延長戦へ・・・
組み手争いが続き、西山が小外刈りで倒すもポイントならず。旗判定の結果、3-0で
西山が勝ち、3位決定戦に^^


3位決定戦 ×K.デニソフ(ロシア) 判定負け
手の内を知る者同士の対戦^^;西山が得意の大外刈りを狙うも決まらず^^;大外
刈りを警戒するデニソフは右回りでチャンスを狙う。開始3分30秒に相手に指導^^
西山は右の引き手を取って足技を狙うが5分終了、延長戦へ・・・
疲れの見えるデニソフは西山の攻めを凌ぐのが精一杯^^延長戦でも決着がつかず
旗判定に持ち込まれ、3-0で西山が銅メダル獲得!
b0057694_1442513.jpg


















【体操男子】
個人総合 決勝/内村航平、田中和仁

航平の金メダルを生でと思い、眠気に負けず観戦^^いやぁ、ホント眠い・・・zzz
今大会団体戦で後味の悪い銀メダルを獲った世界選手権3連覇の内村航平が悲願
の金メダルを狙う^^団体戦で負傷した山室光史に代わり田中和仁が出場^^

内村は、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒、ゆかの順で演技。
田中は、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒、ゆか、あん馬の順で演技。

[1種目目、内村あん馬、田中つり輪]
山室の怪我で急遽出場となった田中だったが、つり輪は落ち着いた演技を披露して
着地もピタリ^^15.200とまずまず。
内村は団体戦で失敗したあん馬から^^;途中危ない場面もあったが、大きなミス
なく着地も成功^^鬼門のあん馬で15.066と高得点スタート!

日本勢のライバル、ゆかでF.ハンブッヘン(ドイツ)が15.200、J.オロズコ(米国)
が15.433、C.トーマス(英国)が15.566、予選1位のD.レイバ(米国)も15.366・・・
1種目終了時点で、内村航平は10位、田中和仁は8位タイ。

[2種目目、内村つり輪、田中跳馬]
内村は高難度の力技も問題なく決め、着地で1歩動いたが15.333の高得点^^
田中は演技価値点6.2のアカピアンを跳んで15.533^^;

J.オズコロ(米国)があん馬で乱れ12.566、F.ハンブッヘン(ドイツ)も13.266と
得点を伸ばせず。演技後に抗議書を提出するが認められず得点変更なし。D.レイバ
(米国)は13.500、C.トーマスは14.566・・・
2種目終了時点で、田中和仁が30.733の2位!内村航平が30.399で4位!


[3種目目、内村跳馬、田中平行棒]
内村は演技価値点6.6のシューフェルトで見事着地を決めて16.266の高得点^^
田中は得意の平行棒で序盤倒立が乱れるも、15.500の高得点^^

D.レイバ(米国)はつり輪で14.733、J.オズコロ(米国)は15.200とライバルが
得点伸ばせず。
3種目終了時点で、内村航平が46.665でついに1位浮上!田中和仁も46.233
と2位!!



ぴとッ@@



ハイ、完全に目が覚めましたぁw寸分の狂いのない見事な着地@@何度も深い眠り
につきそうになりましたが、内村が予想できても田中まで!しかも2位って@@
日本人が1,2位ってありえなーい^^しかも、ライバルたちは得点を伸ばせなーい^^
表彰台1,2位独占も見えてきたぁー^^


[4種目目、内村平行棒、田中鉄棒]
田中がF難度のコールマン、団体戦でミスしたアドラーひねりもなんとかこなし、最後
の着地も決めて15.575の高得点!
内村は少し難度を落とした構成で臨み、そのため大きなミスはなく15.325^^

ライバルたちが高得点が期待できる跳馬を迎えたが、C.トーマス(英国)は着地を
失敗して14.908、他の選手も得点伸ばせず^^;
4種目終了時点で、内村航平が61.900で首位キープ!田中も61.808で2位キープ!



あるぞ!



[5種目目、内村鉄棒、田中ゆか]
田中は途中で尻もち^^;をついてしまうが、最後の着地を意地で決め、14.166と
なんとか踏みとどまる。
内村はG難度のカッシーナ、アドラーひねりからのコンビネーションをきっちりと決め、
F難度のコールマンを回避!着地は少し動いたが、きっちり得点を取りに行き、逃げ
切り体勢に入る^^
b0057694_14434916.jpg






















4種目終了時点で3位のM.グエン(ドイツ)が鉄棒で15.200の高得点、D.レイバ(米国)
が平行棒で15.833の高得点。
5種目終了時点で、内村航平が77.590で首位!田中も75.974で2位!!3位以下
は、M.グエン(ドイツ)75.731、D.ベリャスキー(ロシア)75.531、M.ククセンコフ
(ロシア)75.366、D.レイバ(米国)74.998と続く。


内村はほぼ金メダルを手中に・・・0.243差と得点差は一気に縮まったけど田中が
2位を死守しており、最後のあん馬で得点できれば、メダルの可能性が・・・^^


[6種目目、内村ゆか、田中あん馬]
ククセンコフ(ロシア)が鉄棒で15.066で90.432の暫定首位。
田中は序盤うまく乗り越えたが、その後痛恨の落下;;実況、TV解説者とともに
あぁ~;;その後は最後までしっかりと演技を行い、13.433で89.407で暫定2位!
J.オズコロ(米国)は鉄棒で伸びず89.331で田中に届かず^^F.ハンブッヘン(ドイツ)
も得意種目にもかかわらず落下して87.765と依然田中が暫定2位!

内村は最終種目の得意のゆかで途中着地で手をついてしまうが、それ以外は無難
にこなし、金メダルを確信したような笑みを見せ、15.100で92.690と暫定首位!

D.ベリャフスキー(ロシア)が鉄棒で14.766で90.297と暫定3位となり田中は4位
転落;;D.レイバ(米国)が鉄棒で15.700の高得点で90.698と暫定2位に浮上!
3位のM.グエンは16.959点が出なければ内村金メダル。14.968点以上で銀メダル。
大きなミスもなく手堅くまとめ15.300で銀メダル確定^^この時点で内村悲願の



金メダル!




84年ロス大会、具志堅幸司以来となる個人総合金メダルを獲得!田中は6位入賞^^
いやぁ、起きてた甲斐ありました^^田中の頑張りで起きてられましたからね。
回りの得点が伸びないのを確認すると鉄棒であえて演技を変えて安全策で確実に
得点を取りに行くという姿勢が凄いですね^^
b0057694_1444713.jpg



















【卓球女子シングル 3位決定戦】
石川佳純

日本卓球史上初となる銅メダルをかけて、3位決定戦に石川佳純が登場^^

世界ランク6位の佳純ちゃんと同8位のT.フェン(シンガポール)との一戦。
第1ゲーム、両者ともに譲らず一進一退の攻防が続く。1点リードの9-8で迎えた佳純
ちゃんのサーブからフェンが3連続ポイントを決めて9-11で落とす;;
第2ゲーム、序盤は競り合うも中盤から3-8とリードを許し2ポイント差まで追い上げた
が、そこから3連続ポイントを決められ、6-11で落とす;;
第3ゲーム、前の悪い流れそのままにリードを1度も奪えず、6-11で落とす;;
第4ゲーム、後がなくなった佳純ちゃん^^;4連続ポイントを奪われ、1分間のタイム
アウトを取るが、その後も3連続失点で0-7;;最後粘りを見せるが、5-11で落とし、
ストレート負け;;

第1ゲームの9-8からの2本サーブでしたねぇ。あそこで取れていれば、流れは変わって
いたかもしれないですね^^;団体戦に期待しましょ^^
b0057694_14442097.jpg




















【テニス男子シングル 3回戦】
錦織圭

世界ランク18位の錦織圭は、今年のウィンブルドンでベスト8に入った同5位の
D.フェレール(スペイン)との一戦。

第1セット、得意のフォアハンドで攻め続け、フェレールに1ゲームも与えることなく6-0
でセット先取^^第2セットは、フェレールの深いボールにリズムを崩され、3-6でセット
を落とす^^;第3セットは、第9ゲームまでサービスキープと互角の戦い^^ここで日没と
なりセンターコートへ移動。再開された第10ゲーム、フェレールのサービスゲーム、
15-15からダブルフォルトで流れは一気に錦織に傾き、最後はフェレールがバックハンド
をネットにかけた瞬間、錦織はベスト8入りを決めた^^
b0057694_1444321.jpg
[PR]
# by saemon-no-suke | 2012-08-02 22:57 | スポーツ(その他)

2位狙い?!

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会5日目   【金】×1 【銀】×3 【銅】×8




【女子サッカー 1次リーグF組】 日本×南アフリカ

すでに決勝トーナメントを決めているなでしこJAPANは、選手を大幅に替えてきた。
GK海堀、DF矢野、MF田中、FW安藤、丸山、高瀬、岩渕をスタメンに起用、GK福元、
DF鮫島、MF澤、阪口、奈穂美ちゃん、FW大野、大儀見を温存。


立ち上がりから高瀬、丸山、安藤と攻撃するもゴール奪えず^^;その後も田中、安藤が
シュートを放つがGKにセーブされる。前半20分過ぎに南アフリカも反撃開始。しかし、
得点には至らず。時間が経つにつれ、単純なミスからカウンターを許す展開が増える^^;
結局、日本はチャンスすら作れず、0-0で前半終了。
後半12分、岩渕に代えて奈穂美ちゃん投入。さらに後半32分には宮間に代えて阪口
投入。一度は攻撃が活性化するも得点には至らず、最後はパス回しに徹して試合は
0-0の引き分け、同時刻に行われたスウェーデン×カナダ戦も引き分けに終わり、結果、
なでしこは1勝2分のグループ2位で決勝トーナメントへ。

宮間がいないと奈穂美ちゃんがCKを蹴るのね^^なんか新鮮だったな。最終的には
2位狙いの戦い方をした感じのなでしこJAPAN。これが後に響かないとよいが・・・。
b0057694_1653461.jpg
[PR]
# by saemon-no-suke | 2012-08-01 23:05 | スポーツ(サッカー)