<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やったー!!

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第11日


【決勝ラウンド・3位決定戦】 ×アメリカ(世界RK2位)
前日ブラジルに惜敗し、3位決定戦にまわった日本は強豪アメリカとの一戦。北京五輪
では、銀メダルに終わり、W杯、世界選手権を含めても金メダルの獲得はなし^^;戦前
の予想では、8月のWGPで全勝優勝を果たし、優勝候補筆頭に挙げられていた米国が、
準決勝でロシアに敗れた^^;最高到達点338cmの新鋭アタッカーのフーカー、8月の
WGPのMVPでサングラスがトレードマークのアキンラデウォを中心にさらにベテランの
トム・ローガンらのベテラン勢と若手が融合し、高さとパワーを兼ね備えたチーム^^
ロシアより、やりやすい相手ではないかと・・・勝てば銅メダル^^32年ぶりのメダルまで
@ひとつ!!がんばれ、NIPPON!!
井上、キム、竹下、山口、江畑、山本、リベロ佐野がスタメン^^

[第1セット]
井上のブロックから試合は始まる^^しかし、フーカー、ラーソンらの豪打に苦しめられ
ながらも、11-13と粘る。スパイクミス、ラーソンのスパイク、フーカーのブロックなどで
ズルズルと5連続失点;;その後、キムが日本のエースらしく踏ん張ったが、トムの
強打、フーカーの高いスパイクを決められ、18-25とセットを落とす;;
b0057694_22112211.jpg
















[第2セット]
立ち上がりからミス連発で0-4とされるも、キムの強打などで日本も追いすがる^^;
8-11から調子の上がらない江畑に代わり途中出場の石田を投入!!石田のバック
アタックが炸裂、好レシーブなどで応戦^^11-13から竹下のサービスエースなどで
逆転に成功^^その後も石田が大暴れで試合を優位に進めると、最後も石田がレフト
からスパイクを決めて、25-23と1セット奪取!
b0057694_22171277.jpg
















[第3セット]
一進一退の展開で中盤まで接戦が続くが抜け出したのはアメリカ^^;2セット目途中
からアキンラデウォに代わった主将タマスが強烈スパイクを決め、終盤にはフーカー
のバックアタック、レフトからのスパイクで引き離され、21-25とセットを落とす;;

[第4セット]
後がなくなった日本は、このセットから先発した荒木が奮闘^^移動攻撃、速攻と多彩
な攻撃で終始余裕の試合運び^^アメリカも二枚替えなどで流れを変えようとするが、
佐野の好レシーブからキムの技ありのスパイクで23-14^^ここから、ベテランの
トムに打ち込まれ、米国も5連続得点と執念の追い上げを見せるが、キムが決めて
セットポイントを奪うと、最後はバーグがトスミス@@25-19でフルセットに持ち込む^^
b0057694_2221506.jpg
















[第5セット]
押せ押せムードの日本は、キムにボールを集め出し、キムもそれに応えるかのように
スパイクを決めてポイント稼ぎ^^対するアメリカのフーカーはスパイクミス^^;石田や
山本も繋がれたボールを打ち込み、荒木、山本の移動攻撃も効果的に決まり3点差
を保ちながら終盤へ^^ここから、キム!キム!!キム!!!
佐野、竹下を中心にみんなで拾い続け、キムの活躍で、4連続得点を挙げて14-8と、
ついにマッチポイントぉ~!!メダルまで@1点^^佐野が上げた二段トスからキムが
相手ブロッカーの手を弾く技ありスパイクでブロックアウト・・・
b0057694_22291436.jpg

















銅メダル!!



b0057694_22301167.jpg
















15-8と逆転で、32年ぶりにメダル獲得しましたぁ^^まぁ、よくも勝ってくれましたね^^
まさか銅メダルを獲るとは・・・私の戦前の予想は、いいとこ5位でしたから。
見ている方は、ヒヤヒヤもんでしたけど・・・。なかでも石田の投入は良かったですね^^
効果的なスパイクを決めてくれて、チーム2位の得点!!前日のブラジル戦のように
単調な攻撃ではなく、ブロードやバックアタックなど織り交ぜた3Dバレー^^レシーブも
佐野、竹下、さらにキムや石田まで、みんなで拾いまくって繋ぐ日本バレーが世界に
通用しましたね^^
キムがスパイク26本、ブロック1本、サーブ1本と28得点で、エースらしい活躍っぷり
は、お見事でした^^フーカーが52本、決勝でエース対決と称されたロシアのガモワが
53本、ブラジルのシェイラが46本のスパイクを放ったのに対し、キムは63本!その
うえキムは、他の3選手と違って、サーブレシーブもチーム最多の40本も受けながら
でのこの数字はホント驚異的です@@
b0057694_22345313.jpg
















今大会、キムに頼りすぎな部分もあったが、これが少しでも改善されれば、金メダル
も見えてくるはず。山本の代表復帰は大きかったですね^^欲を言えば、以前の様に
バックアタックが打てれば凄いですけどね^^井上はブロッカーとして、今では日本に
欠かせない存在となりました^^欠かせないと言えば、佐野、竹下のチビッ子コンビ^^
今大会も幾度とこの二人に助けられたでしょうか?粗削りな江畑や迫田の若手成長、
メグの完全復活、海外移籍した狩野舞子の代表復帰など、これからの全日本にも
大いに期待できますね^^来年のW杯、さらにロンドン五輪が楽しみになりました。
b0057694_2312266.jpg















b0057694_231462.jpg















b0057694_2315551.jpg















b0057694_2341318.jpg
















決勝のロシア×ブラジル戦、ガモワ、シェイラの両エース対決は、25-16、13-25、
25-19、25-21と3-1で2、大会連続でロシアが金メダル獲得^^得点ランキングで
3位に入ったガモワがMVP^^
b0057694_224142.jpg
















得点ランキングはキムがスパイク208点、ブロック13点、サーブ19点の240得点で
2位!251得点のネスリハン(トルコ)が、2大会連続の1位!ベストブロッカーでは、
井上が35本でセット平均0.80本の5位!ベストサーバーでは、キムが19本のセット
平均0.43で4位!ベストディガーでは、佐野が156ディグでセット平均3.55で2位!
ベストセッターでは、竹下が2位!ベストリベロでは、佐野が2位!
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-15 22:04 | スポーツ(バレーボール)

悔しーっ!!

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第10日


【決勝ラウンド・準決勝】 ×ブラジル(世界RK1位)
Eプール2位の日本は、前大会銀メダルの世界ランク1位のブラジルとの一戦。90年
以降世界三大大会で銀5個、銅3個と金には恵まれなかったが、北京五輪で念願の
金メダルを獲得したブラジル。ブロックとレシーブの連携にも優れており、緻密なバレー
を展開^^;攻撃の中心は、世界一のバックアタックを繰り出すシェイラ、今年のWGPの
ベストスパイカーのジャケリネら美人ストライカーお二人^^日本は今年のWGPで勝利
しているだけに期待できる相手^^32年ぶりのメダルに向けて頑張れ!NIPPON!!
江畑、山口、井上、山本、竹下、キム、リベロ佐野がスタメン^^





[第1セット]
日本のサーブ、レシーブが良く、キム、山本、江畑らの多彩な攻撃でブラジルに喰らい
つく一進一退の試合展開^^ナタリアやジャケリネの強烈なスパイクを竹下、佐野らが
拾いまくり、エースのキムにボールを集めて連続ポイントを奪いブラジルを捕らえる^^
19-19から日本も粘りに粘って山本、キムが左右から攻撃を仕掛けて22-20とリード!
セットポイントからブラジルが痛恨のミスで、25-22と1セット先取!
b0057694_21445962.jpg

















b0057694_21415425.jpg
















[第2セット]
このセットも粘りのバレーでブラジルに喰らいつく^^3点差を離されて、ズルズルいく
かと思いきや驚異的な粘りを発揮。チグハグなプレーが続くジャケリネをコートから
引きずり下ろす場面も^^ブラジルに9度のセットポイントを奪われるも、それをキムや
江畑が必死のスパイクではねのけ、気がつけば33-33@@そこから、キムが連続
スパイクを決めて壮絶なセットに終止符、35-33とブラジルからセット連取!!
b0057694_214122100.jpg















b0057694_21432579.jpg

















あるよぉ~^^

[第3セット]
勢いにのる日本は、3セット目も16-14と優位に試合を進めたが、カルバリョに代わり
途中出場のウェリサの速攻などでブロックを散らす^^;日本はサーブミスも目立ち、
今大会初出場のピンチサーバー石田を投入するも流れは変わらず、クラウジノが凄い
高さから連続でスパイクを決めて、22-25で落とす^^;
b0057694_2152588.jpg
















[第4セット]
山本のサーブ、ブロック、移動攻撃、速攻などの活躍により、粘りに粘って点差を広げ
られないまま終盤に^^22-22から竹下のサーブから始まったラリーで、最後にキムが
スパイクを打つも、3枚ブロックのシェイラにシャットアウト!さらに次のラリーでも、キム
の放ったスパイクを今度はタイーザに止められ3連続失点;;22-25で3セットに続いて
落とし、フルセットへ^^;
b0057694_21435291.jpg
















[第5セット]
江畑、山本の攻撃が、ことごとくブラジルに止められる^^;シェイラに連続ブロック、
ナタリアの強烈スパイクで徐々に得点を離し、最後はファビアナに強打を決められ、
11-15で逆転負け;;
b0057694_214434.jpg


















悔しいーっ!!!


ホント悔しい試合でしたね^^;2セット先取しておいての逆転負け;;3セット目からは
ブラジルも変わりましたね。この日ブラジルに21本のブロックを決められ、日本の
7本の3倍^^;高さのあるブロックで止められると、竹下は止められたアタッカーを
決めるまでとことん使うという癖が見られました。最終的にキムに集めるのはエース
の宿命だから仕方ないが、第4セットで山本を上手く使ったように、もっと攻撃を散ら
せば勝機はあったかも^^;佐野や竹下らが、とことん拾ってつなぎ、バックアタック、
ブロード、速攻と多彩な3D攻撃ができる今の日本なら、ブラジルも撃破できますよ^^
この日は、江畑がスパイク28本、サーブ1本と29得点でチームトップ!
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-14 22:27 | スポーツ(バレーボール)

反則ですっ^^;

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第9日


【第2次ラウンド】 ×ロシア(世界RK7位)
前日、準決勝進出を決めた日本の第2次ラウンド最終戦は、同じく準決勝進出を決め
ている前回大会ブラジルを破り、金メダルに輝いた女王ロシアとの一戦。何といっても、
202cmの長身エース、ガモワ^^;手を伸ばせば、ネットから手が出るほどの長身で、
そこから繰り出されるスパイクは規格外!バックアタックもオープン攻撃かと思わせる
ほど^^;さらに、ユリア・メルクロワも202cmと反則的な布陣;;拾ってつなぐ粘りの
日本バレーが通用するのか?果たして・・・
井上、キム、竹下、山口、江畑、山本、リベロ佐野がスタメン^^


[第1セット]
ロシアは先発に202cmのガモワら2人、190cm台のシャチコワら3人起用@@この
時点で反則じゃん;;エースのガモワ、シャチコワの強烈なスパイクを拾いまくる日本^^;
ガモワの強弱織り交ぜたバックアタックが次々と決まり、日本のブロックの上からの
スパイクを打ってくるので、お手上げ状態;;それでも、粘る日本はエースのキムが
技ありのスパイクを決めるなど、1点差でリードする場面も度々見られたが、19-19
からガモワ、シャチコワの強打を止めきれず失点を重ね、21-25で落とした^^;
b0057694_23245915.jpg

















[第2セット]
ここまで絶好調だったが、高さに根負けして調子が出ない江畑に代えて迫田を投入^^
しかし、ロシアの高さに対応できず^^;前後に揺さぶる相手のサーブにも惑わされて
サーブレシーブも乱れる^^;ガモワに加え、202cmのメルクロワ、シャチコワらが確実
なスパイクを決め、9-12から一方的に攻められる^^;日本も山口らがスパイクを決め
対抗するも、ズルズルと得点を離され、14-25と完敗;;
b0057694_23334336.jpg
















[第3セット]
井上、キムのサービスエースなど、サーブで崩す作戦が功を奏す^^バタバタなロシア
を尻目に得点を離していき、キムのスパイクも冴えまくり、16-8と優位な展開^^しかし、
ロシアもスパイク決定率1位のコシェレワを投入して追い上げ、22-21と日本の背中を
捕らえたが、キムが身体はストレート、スパイクはクロスと技ありのスパイクを決めて
25-23と競り勝ち、セット奪取^^
b0057694_23284530.jpg

















[第4セット]
ポーランド戦の再来と思わせたが、ロシアの好サーブに惑わされ、キムもレシーブが
思うようにできない^^;ガモワのコース狙いのサーブが決まり、8連続得点@@迫田
のバックアタック、山本のブロックなどで食い下がる^^キムの必死の抵抗むなしく、
最後はコシュレワに豪快に決められ、13-25で完敗;;
b0057694_23363178.jpg
















いや、完敗でしたね;;第2次ラウンド最終戦は敗戦し、5勝2敗でEプール2位で通過^^
それにしても身長高すぎっ^^;ロシアは速攻を使わずして勝利しちゃったんだから、
速攻使われたら、もっと大差負けやね;;サーブで守備陣を崩せば、光は見えたのも
事実^^この日は、キムがスパイク21本、ブロック1本、サーブ3本と25得点でチーム
トップ!ガリバー相手に25得点とは、やはりキムは凄い^^準決勝での相手はFプール
1位のブラジルと決まり、8月のWGPで勝ってるだけに勝機はあるかもね^^私的にも
アメリカよりブラジルの方が戦いやすいかと・・・^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-11 23:21 | スポーツ(バレーボール)

こんなはずじゃない^^;

今大会初観戦してきましたぁ^^2006年世界バレーの韓国戦以来の観戦^^
b0057694_22415172.jpg















b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第8日


【第2次リーグ】 ×韓国(世界RK21位)
トルコ戦勝利で1敗をキープしている日本は、過去に数々の名勝負を繰り広げてきた
宿命のライバル韓国との一戦^^JTマーヴェラスで大活躍しているキム・ヨンギョンを
中心に190cmのヤン・ヒョジン、186cmのキム・ヒジンら若手中心のチーム。第1次
ラウンドでは、全勝のロシアに続く2位通過しており侮れない相手^^;韓国に勝てば
Eプールで2位以上が確定し、準決勝進出となりベスト4以上が決まる大事な試合^^
山本、江畑、山口、竹下、キム、井上、リベロ佐野がスタメン^^
b0057694_22434067.jpg
















[第1セット]
試合開始後、高さのある時間差でヨンギョンが叩き込み雄たけびをあげる^^;しかし、
その後はバックアタックでミスをするなど本調子でない様子。日本も好調の江畑が
得点を重ねる^^さすが宿命のライバルだけあって、キムが決めれば、負けじとキム・
ヨンギョンが決めるという戦前から言われていたエース対決で、一進一退の攻防が
終盤まで続く^^;20-22から迎えた終盤、竹下の好サーブで韓国守備陣を崩し、
キムの強打や山口のブロックなどで逆転、最後はキムがスパイクを決め、一気に
5連続得点をあげて、25-22と1セット先取^^
b0057694_2395318.jpg
















[第2セット]
竹下のサーブで守りを乱され、リズムがつかめない韓国^^江畑のバックアタック、
キムの連続サービスエースなどで終始余裕の試合展開^^韓国は中盤から必死の
追い上げを見せるも、井上の速攻、ブロックも飛びだし、最後は江畑が豪快に決め、
25-17とわずか22分でセット連取^^
b0057694_2310161.jpg















b0057694_23174239.jpg
















[第3セット]
後がなくなった韓国はヨンギョンに託すも、キムのブロックや技ありのフェイント、山本
にもブロックが飛び出し、ここでも江畑が豪快にバックアタックを決める!ヨンギョンの
フェイントを山口が拾って竹下が強引につなぎ山本が決めてマッチポイントを奪うと、
最後はキムがAキャッチで返し、山本の移動攻撃でヨンギョンのブロックを弾き飛ばし、
25-19と3-0の日本の圧勝だった^^
b0057694_2311326.jpg
















この勝利で4勝1敗となった日本は他チームが3敗になったので、第2ラウンド最終戦
のロシア戦を残して、28年ぶりのベスト4入りを決めた^^それにしても、韓国弱すぎ
じゃない?こんなチームじゃなかったのにぃ・・・好試合を臨んでいただけに残念^^;
贅沢な悩みですね^^まぁ、それにしても日本はよく拾うね。江畑の好調はいつまで
続くのかな?この日も江畑が、スパイク20本、サーブ1本と21得点でチームトップ!
明日の対戦相手のロシアも全勝で日本と同様に準決勝進出を決めた^^Fプールも
ブラジルが全勝で準決勝進出決め、残るひとつはアメリカかイタリアか?
b0057694_23103562.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-10 22:37 | スポーツ(バレーボール)

祝!誕生日^^

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第7日


【第2次リーグ】 ×トルコ(世界RK22位)
前日、今大会初黒星を喫した日本^^;第1次ラウンドで中国に勝ち、今大会台風の
目でもあるトルコとの一戦^^前回の06年大会で美人エースのネスリハンがベスト
スコアラーを獲得する活躍で、10位と健闘^^32年ぶりのメダルを狙う日本にとって、
負けられない大事な一戦。
キム、竹下、山本、井上、山口、江畑、リベロ佐野がスタメン^^

[第1セット]
中盤までネスリハンの攻撃で相手にリードを許す展開だったが、今日21歳の誕生日
を迎えた江畑のバックアタック、キムの強打で徐々に得点を重ね、ピンチサーバー
井野の好サーブもあり、山口のコンビネーション、井上のサービスエースで逆転に
成功^^最後はキムのスパイクが決まり、25-19と1セット先取^^
b0057694_22144329.jpg

















[第2セット]
1セット目とは逆にトルコの反撃^^;絶対的美人エースのネスリハン、エスラの高さの
あるスパイクに手こずり、サーブレシーブも乱れ、点差は広がる^^;その後、10-11と
追い上げるも、ネスリハンのバックアタックのフェイントやサーブに苦しみ、セット
ポイントを奪われる;;ここから途中出場しているメグの強烈なサーブで4連続得点!!
1点差まで追い詰めるが、最後はメグの5本目のサーブがネットに引っかかり、23-25
でセットを落とす;;
b0057694_22145580.jpg
















[第3セット]
2セット目から井上の攻撃が相手に完全に読まれていたので、荒木を先発に起用^^
これが大当たり!!ブロック、ブロード、サーブにと大活躍で一気にムードを変えた^^
ネスリハンの攻撃も守備陣の頑張りにより効果も半減、ポッカリと空く中央にフェイント
で落とすのがやっと^^江畑、キムを中心に得点をつなげて終始リードを保ち、25-19
で日本が奪取!
b0057694_22175441.jpg
















[第4セット]
勢いはこのセットも続き、今日誕生日の絶好調娘江畑にボールを集め、5点から10点
までの日本の得点は、江畑が誕生日を自ら祝うかのように大爆発!!ネスリハンの
強打も勢いはなく、ラリーをミスで失う場面が増える^^迎えたマッチポイント、江畑が
得意のワンハンドで拾ったボールを井野がつなぎ、ラリーの末、最後は山本のトスを
キムが決めて、25-13と伏兵トルコから貴重な1勝をあげた^^
b0057694_22155694.jpg
















この1勝は大きいですね^^今日は誕生日で21歳になった江畑に限りますねぇ^^好調
なだけに竹下もバンバンあげるし、それで江畑も応えるし^^で、言うことなしです。
佐野を中心としたレシーブも凄く、江畑のワンハンドレシーブ、竹下など鉄壁な守りで
ネスリハンら、トルコ攻撃陣は心折れてましたね^^この日も誕生日の江畑がスパイク
22本、ブロック2本と24得点で昨日に続きチームトップ!日本は4勝1敗でロシアの
5勝に続きEプール2位をキープ^^なんとか準決勝に進みたいね^^
b0057694_22153286.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-08 22:36 | スポーツ(バレーボール)

初黒星;;

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第6日


今日から第2次リーグ^^第1次リーグで勝ち上がったチームとの対戦成績が、そのまま
反映されるというシステム^^;
日本のいるAプールは日本が3勝、セルビアが2勝1敗、ポーランドが1勝2敗、ペルー
が3敗、日本と同プールとなるDプールは、ロシアが3勝、韓国が2勝1敗、トルコが1勝
2敗、中国がまさかの3敗@@
Bプールはブラジルが3勝、オランダ、イタリア、チェコが1勝2敗、Cプールはアメリカが
3勝、ドイツが2勝1敗、キューバが1勝2敗、タイが3敗。

【第2次リーグ】 ×中国(世界RK3位)
世界ランク3位でありながら、第1次ラウンドでトルコ、韓国に負けた中国との一戦^^
80年代は向かうとこ敵なしだったが、北京五輪で銅メダルと最近はブラジルに差を
あけられてる感がある中国。エースのオウイメイ、リエンなど大型アタッカー中心で
層が厚いチームに生まれ変わっている^^;とにかくオウイメイを止めなくてはっ!!
今の中国は全く勝てない相手ではないだけに勝てば、32年ぶりのメダルも・・・
山口、井上、キム、江畑、山本、竹下、リベロ佐野がスタメン^^


[第1セット]
立ち上がり、お互いに手探り状態で試合は進む^^点差が開かないまま迎えた終盤、
今大会、功を奏している二枚替えで出場したメグが、21-21から打ったスパイクが
アウト^^;続くラリーで江畑のスパイクが中国のブロックにつかまり、一気に苦しい
展開に;;タイムアウトでも流れを変えれず、23-25で落とす;;
b0057694_18543159.jpg


















[第2セット]
1セット同様に競り合いの展開に・・・中盤からエースのオウイメイの強烈なスパイクと
サービスエースで中国が抜け出す^^;山本、メグ、キムの得点で懸命に追うも、オウ
イメイの勢いは止めれず;;メグ、井上のブロックなどで、23-23と中国に食らいつくも、
ここにきて連続ミス@@ここも、23-25で落とす;;
b0057694_1853656.jpg
















[第3セット]
後がなくなった日本。オウイメイの好調さは続く^^;日本は流れを変えるべく、山本に
代えて荒木投入^^日本は、17-13とリードしながらも5連続失点で逆転を許し、3度の
マッチポイントを握られるも、エースのキムにボールを集め、26-27からキムが2本の
スパイクを決めマッチポイント!最後は井上が好調のオウイメイの強打を見事シャット
アウト!!29-27で日本1セット取り返す^^
b0057694_1854638.jpg
















[第4セット]
ポーランド戦の奇跡の大逆転の再来かと思われたが、動きがいまひとつ^^;この日
大当たりの江畑のバックアタックも当たり不十分、終始中国のペースで進み、日本の
ブロック陣も防ぎきれず;;メグ、キムにサーブレシーブミスが出るなど、得点を引き
離され、日本はたったの12点しか奪えず、12-25で完敗;;
b0057694_1852583.jpg

















4セット目は完敗だったが、勝てた試合でしたねぇ^^;オウイメイの強打に再三苦しめ
られたが、佐野を中心とした日本のレシーブ力でなんとか競り合う形にしてただけに
もったいなかったですね;;この日は、江畑がスパイク23本、ブロック2本と25得点で
チームトップ!第2次ラウンド初戦で今大会初黒星と嫌な感じもしますが、まだ1敗と
いうことで、明日から奮起して32年ぶりのメダルに向けて頑張ってほしいですね^^
b0057694_18515291.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-07 22:47 | スポーツ(バレーボール)

5戦全勝!!

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第5日


【第1次リーグ】 ×セルビア(世界RK9位)
お互い4連勝と全勝対決となった第1次ラウンド最終戦はセルビアとの一戦。前回
06年大会ではセルビア・モンテネグロとして出場。2次リーグで日本に敗れたものの、
イタリア、キューバと強豪を倒して見事銅メダル^^その後、分離独立したが、チームは
分裂することなく、07年ワールドカップ、08年北京五輪に初出場して5位入賞。以前、
Vリーグの東レ、武富士で活躍した。東レ時代にキムと一緒にプレーしたニコリッチを
止めれば道は開けるかも・・・激戦必至!
竹下、山本、江畑、キム、井上、山口、リベロ佐野がスタメン^^


[第1セット]
初戦と同じ先発メンバーで臨んだ日本^^190cm台の選手をそろえたセルビアの高さ
ある攻撃、ブロックは予想通り。意外にも守りが堅く、日本はサーブで崩せず苦しむ^^;
キムのスパイク、山本のサービスエースでリードするも、その後は一進一退の展開。
終盤、ラシッチが速攻を決めると、お返しとばかりに山本もブロードを放つもアウトの
判定;;22-24とセルビアがリードしたが、レシーブやサーブのミスの連続でジュース
に持ち込むと、キムが難しい二段トスを決めラリーを制し、28-26でセット先取^^
b0057694_18122826.jpg
















[第2セット]
絶対的エース、ニコリッチのブロックの上からのスパイクにはお手上げ状態^^;日本も
リベロ佐野を中心に拾いまくり、キム、江畑のバックアタック、井上のブロックで応戦^^
セルビアがリードを保ちながら一進一退の展開^^;で、1セット目同様ジュースに持ち
込む^^相手に4度もセットポイントを与えるも、26-27からキム、江畑の強打、最後は
井上のサービスエースで、29-27と、2セット連取
b0057694_18125976.jpg
















[第3セット]
勢いに乗りストレート勝ちを狙う日本は、中盤にサーブレシーブを乱され、サイド攻撃
が高いブロックに阻まれる;;その後、迫田の投入、2枚替えで反撃の機会を伺うも、
ここでの点差を最後まで詰めることが出来ずに、18-25とセルビアがセット奪取^^;

[第4セット]
このセットは井上のブロックがよく決まりだしセルビアのアタッカー陣を粉砕^^一気に
走りかけて16-11とリードするも、竹下のトスミス、江畑のスパイクミス、セルビアの
モルナルらの強烈なアタックなどで日本を捕らえて逆転すると、ニコリッチの豪打で
22-24と先にセットポイントを奪う^^;しかし、ここからキムがエースの意地を見せて
得点をし、粘りのバレーでセルビアに食らいつく^^またしてもジュースに持ち込むと、
キムがスパイクを決め、ついに日本がマッチポイント!最後はニコリッチの強烈な
バックアタックがアウトとなり、27-25と勝利^^
b0057694_18135161.jpg

















いやぁ、大きな1勝をあげましたね^^取ったセットすべてジュースという試合で見てる
方はハラハラドキドキ^^;ポーランド戦に続く劇的な試合、よくぞ勝ってくれました^^
ここぞという時にセルビアがミスをしてくれたのも確か^^;それにしてもキムは頼りに
なるエースに成長したわぁ^^世界にも認められてますからね。キムがスパイク24本、
ブロック2本、サーブ1本の27得点でチームトップ!
今日で1次ラウンドが全試合終了、日本はAプール5戦全勝で、4勝1敗のセルビア、
3勝2敗のポーランド、2勝3敗のペルーとともに第2次ラウンドへ!
第2次ラウンドで同プールになるDプールは、ロシアが全勝、4勝1敗の韓国、3勝
2敗のトルコ、2勝3敗の中国が進出!
Bプールは、ブラジルが全勝、3勝2敗で並んだオランダ、イタリア、チェコが進出!
Cプールは、アメリカが全勝、4勝1敗のドイツ、2勝3敗でキューバ、タイが進出!
2勝3敗で並んでいたクロアチアは、惜しくもポイント率で第1次ラウンド敗退。
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-04 22:03 | スポーツ(バレーボール)

圧勝!

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第4日


【第1次リーグ】 ×コスタリカ(世界RK31位)
2日前のアルジェリア戦の勝利で第2次ラウンド進出を決めた火の鳥NIPPON^^1日
休養を挟んで、コスタリカとの一戦。前回の06年大会で初出場、日本と同じ予選A組
で日本にはストレート負け、ケニアからあげた1勝止まり^^;今大会も北中米予選を
勝ち上がって、再び日本と同組^^;果たして・・・
メグ、井上、キム、迫田、荒木、竹下、リベロ佐野がスタメン


[第1セット]
竹下のサービスエースから試合は始まる^^第3戦に続き、迫田が先発起用され、
強打を連発!メグのライト攻撃、荒木の速攻、井上、キムのブロックと怒涛の10連続
得点とやりたい放題wコスタリカは、ドリブル、タッチネット、スパイクアウトなどミスを
連発でグダグダに、25-9と日本がセット先取^^
b0057694_17281064.jpg















[第2セット]
大差勝ちしても攻撃の手を緩めない日本は、メグに代えて山口投入^^荒木の速攻、
迫田とキムがバックアタックを突き刺せば、途中出場の江畑、キムの強打、巧打も
面白いように決まる^^1セット目ほど楽な展開ではないが、25-13でセット連取^^
b0057694_17282196.jpg















[第3セット]
このセットから荒木に代えて山本、迫田に代えて江畑投入^^序盤から井上の連続
サービスエースでリズムを掴むと、サーブで相手を崩す日本は、サイドからも攻撃を
仕掛ける^^キム、山口のスパイクがこれまた面白いように決まり、竹下もきれいに
ブロックを決めたw終盤にはフェイント、速攻、ブロックなど井上の大活躍で、25-8と
圧勝^^
b0057694_17262671.jpg


















日本は一度もタイムアウトを取らず、終始余裕の展開^^失点わずか30点、試合時間
57分と今大会最短で観戦にきていたザッケローニ代表監督の前で快勝。^^次戦の
セルビア戦に向け全員が出場して調整できた^^キムの12得点を筆頭に先発した全員
がスパイクで得点をあげ、ブロックでも井上の3本を筆頭にチーム8得点、サービス
エースもキムの3本を筆頭にチーム9得点!!キムが、スパイク12本、ブロック2本、
サーブ3本と17得点でチームトップ!
同じAプールではセルビアが4連勝で日本と全勝対決!ブラジル、アメリカ、ロシアも
全勝、中国は2勝2敗に^^
b0057694_17293242.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-03 23:19 | スポーツ(バレーボール)

さこたぁ~!!

b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第3日


【第1次リーグ】 ×アルジェリア(世界RK14位)
奇跡の大逆転から2連勝の日本の3戦目は、アルジェリアとの一戦。エジプト、ケニア
と能力の高いアフリカ常勝国を倒し、昨秋アフリカ選手権を初優勝したアルジェリア^^
世界の戦いに出場するのは、08年北京五輪に続き二度目。
メグ、荒木、キム、迫田、山本、竹下、リベロ佐野がスタメン^^


[第1セット]
立ち上がりこそ連続得点を許したが、荒木の速攻で得点すると、キムのサービス
エースで流れを引き寄せる。スタメンの迫田が強烈なスパイクを次々に決め、山本の
ブロードで突き放し、25-18でセット先取^^
b0057694_14264827.jpg
















[第2セット]
立ち上がり竹下のサービスエース、さらにキム、メグもサービスエースを次々と決め、
メグがフェイントや強打で次々決めると、さらにブロック、サービスエースまで飛び出し
5-0、11-1と一方的な展開^^迫田も佐野のレシーブトスからの高速バックアタックも
好調で、25-7とアルジェリアを圧倒^^
b0057694_14284729.jpg

















[第3セット]
ここまで二枚替えで活躍してきた中道をこのセットからスタメンに起用する余裕っぷり。
緊張していたわりには、堂々としたレシーブ、トス回しを披露^^迫田のバックアタック、
キムのスパイクも依然好調で、荒木もサービスエースを奪う。このセットも、25-14と
危なげない試合で完勝!
b0057694_14302263.jpg
















b0057694_1439033.jpg


















今日の試合は、ランク差があるだけあって、終始楽な試合展開でしたね^^今大会
初スタメンに起用されたメグ、荒木、迫田らが大爆発!迫田のバックアタックは思い
切りがよくて、見ていて気持ちいいねっ^^それに速いっ!
今日はキムに代わり迫田がスパイク17本、ブロック1本と18得点でチームトップ!!
同じAプールではセルビアが3連勝、ブラジル、アメリカ、ロシアも全勝、初戦で格下
のトルコに敗戦した中国は韓国にも敗れ1勝2敗とし、2次リーグ進出に黄信号^^;
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-01 23:22 | スポーツ(バレーボール)