<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

えっ、料亭?!

こんばんは^^


久々のラーメンネタっすよ~!
先日、20時過ぎから新宿の店で棚のレイアウト変更ということで、JR新宿駅中央
西口側を歩いていると「こってり背脂醤油~」という文字が目に飛び込んできたので、
ちと腹ごしらえw小田急エース南館にある福豊(Foo-Foo)。デカデカと宣伝してた
こく旨背脂醤油ラーメンを注文^^鶏がらと豚がらのブレンドにコク深い背脂、さらに
隠し味に唐辛子を加えた、こってりしながら味わい深い一品^^麺は細麺でしたが、
固めでなかったのが残念;;隠し味の唐辛子がピリリといい感じでコク深って感じで
美味いね。
b0057694_23493630.jpgb0057694_23494636.jpg















今日、後輩引き連れ所沢方面へゴルフの打ちっぱなし^^会社から戻ってから車で
1時間ほど。先に腹ごしらえということで、ラーメン猿喜に向かってましたが、一見
料亭?!と思える店構えの極ラーメン 櫻座の半ば過ぎたあたりで突然ココに
行きましょう!と急ハンドル@@そこはさすがの小手指ですw急ハンドル切ったが
対向車がなくて難なく駐車場へ入れちゃったり^^塀で囲われた先には和風庭園が
広がっていて、先にラーメン店があると思う人がいるのかな?!店内は超~広くて、
カウンターはもちろんのこと、テーブル席、その奥には何故か?座敷が三部屋@@
座敷でらーめん?!ちょうどバイト時間終了のノリノリなおねーちゃんにオススメ品
を聞き、味玉のり醤油ラーメンを注文^^夜は、中庭の庭園がライトアップされていて
素晴らしい景観を眺めまがらラーメンを待つ。鶏ガラ&豚ガラに魚ダシのスープで、
カツオーって感じだった。でも飽きないですね^^麺は、弱いちぢれ中細麺。翌日の
12月1日から冬メニューみたいで味噌も登場!塩も気になりますっ^^






男子バレーボールW杯 九日目
5敗目を喫した日本は、84年ロス大会、88年ソウル大会と五輪二連覇を果たした
実績のある世界ランク5位のアメリカとの一戦。先発は、ゴリ、宇佐美、オギリン、
松本、ヤマコフ、ゴッツ、リベロ津曲。
第1セット、サイドアウトを繰り返していたが、中盤にジャンプサーブを決められると、
さらに日本のスパイクミスから連続失点;;その後もスパイク、サーブにミスが続いた
上にブロックを決められ、9-16と大量リードを許す^^;ゴリのバックアタックなどで
応戦するも、18-25で落とす;;
b0057694_23395738.jpg

















第2セット、1セット目途中交代した山本、こっすぃらの攻撃に加え、宇佐美、今大会
絶好調の松本のブロックで序盤は日本先行^^中盤、ブロックで封じ込まれて逆転を
許す^^;それでも、22-24から山本がスパイクにブロックにエースの仕事をキッチリ
と果たして3連続得点!!押せ押せの日本は、そこから一気に決めることができず、
25-27と再逆転され25-27で落とす;;
第3セット、サーブで崩され、ブロックにつかまるという最悪のパターン^^;アメリカが
優位に試合は進む^^;4-10と大量リードされたところで宇佐美に代えて朝長投入^^
ヤマコフのブロックで追い上げたが、今大会2敗のアメリカが底力を見せつけ、要所
でブロックを決めて突き放す;;日本もこっすぃ、山本らの攻撃で追い上げたものの
時すでに遅し^^;19-25と0-3のストレート負けで6敗目;;
b0057694_23393080.jpg

















東京に戻り意地の三連戦でしたが、格上のアメリカには歯が立ちません;;2セット目
は押せ押せムードになりながらもセットを取れなかったのが残念です^^;ブルガリア、
ブラジルと厳しい戦いが続きますが、1セットでも多く取って盛り上げて欲しいね。
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-30 23:37 | ラーメンなどの食

絶たれる;;

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 八日目
3勝4敗として北京への道がさらに厳しくなった日本は、欧州選手権で優勝した世界
ランク24位のスペインとの一戦。先発は、ゴリ、宇佐美、オギリン、松本、ヤマコフ、
ゴッツ、リベロ津曲。
第1セット、前日のプエルトリコ戦で大活躍の松本がこの日も!立て続けにブロックを
決めると、ゴッツのスパイク、相手のミスで点差を広げる^^勢いに乗る日本はヤマコフ
のブロック、速攻が決まり、津曲、オギリンらの好守備連発!一時は21-13と一方的
リードを奪う^^しかし、女子同様にサーブレシーブを乱されると6連続失点@@一気に
ジュースまで持ち込まれるが、相手のミスにより助けられ26-24で1セット先取^^;
b0057694_2238083.jpg

















第2セット、このまま行きたい所だったが、サーブミス連発で自滅モード;;オギリンが
身体を張ったレシーブで何とかつなげようと奮闘するもスペイン優位は変わらず^^;
ゴリが1枚ブロックを決めて、再び盛り返すが19-25と追いつかず落とす;;
第3セット、ゴッツ、こっすぃ、オギリンの新布陣で臨むも、連続ブロックで意気消沈;;
こっすぃに代わり千葉、オギリンに代わりゴリ、宇佐美に代わり朝長、ヤマコフに
代わり富松らを投入して流れを変える作戦に^^富松のサーブや朝長のブロックで
追いかけるも、終盤大事なところでミス連発@@18-25で落とす;;
b0057694_22381731.jpg

















第4セット、なんとか流れを変えたい日本はゴリに代えて山本投入^^しかし、流れは
戻ってこない^^;立て続けにスペインのブロックにつかまり、中盤からスペインリード
で試合は進んでいく;;山本もなんとかスパイクを決めるがジャンプサーブでエース
を取られるなど点差は広がるばかり^^;19-25と落とし、1-3で敗戦して5敗目;;
b0057694_22372538.jpg















う~ん、厳しい;;豊富なアタッカー陣のはずなのに決定力不足とはっ^^;日替わりで
調子のいい選手が出てきてほしいもんです。ゴリが今大会初となるブロックポイント!
その後も2本も決めてましたね^^北京の道は完全に絶たれてしまいましたが、最後の
東京3連戦では、いい試合を見せて欲しいものです。
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-27 23:36 | スポーツ(バレーボール)

ストレート;;

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 七日目
3勝3敗の日本は、世界ランク17位ながら昨年の世界選手権で決勝ラウンドに進出
したプエルトリコとの一戦。先発は、宇佐美、今大会初先発のスーパーエース山本、
松本、ヤマコフ、ゴッツ、こっすぃ、リベロ津曲。
第1セット、徐々に得点を重ねるプエルトリコに先行され苦しい立ち上がり^^;しかし、
宇佐美のサーブから、流れを変えるべく途中出場のオギリンがブロックアウトを連続
して決めて追い上げる^^ヤマコフ、松本がブロックを決めて、ついに23-23の同点!
しかし、復活が期待されるエース山本、流れを変える男オギリンが続けてブロック
され、23-25で落とす^^;
b0057694_22255896.jpg

















第2セット、プエルトリコのエース、ソトをヤマコフがこの日2本目のブロックで日本が
先行^^オギリンのサーブでリードを広げたが、タイムアウト明けに連続でサーブミス
でイマイチ波に乗れず^^;松本、ヤマコフの速攻で得点を重ねたが、22-22の同点
からブロックされてこのセットも23-25で落とす;;
b0057694_22261770.jpg















第3セット、相手のミスや宇佐美のサービスエースで得点する日本^^さらに宇佐美が
1枚ブロックを決め、均衡状態から抜け出すと思われたが、ここから連続してサーブを
ミス;;さらにミスが続いて逆転を許し、20点以降もココってときの決定力不足やミス
でズルズルと・・・^^;21-25で落とし、0-3のストレート負け;;
b0057694_22251860.jpg

















今大会は、ゴリ、ゴッツ、こっすぃらに注目が集まり、目立ってはいなかった松本が
大爆発!速攻攻撃は、この日も決定率85%越え@@アタッカーが不調のなか、
地道に頑張ってますねぇ^^身長は193cmと普通だが、最高到達点はチーム一^^
これに速さが加われば、世界も止められないっ^^この活躍っぷりをみると、ノブコフ
が戻ってくる場所がぁ・・・^^;
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-26 23:22 | スポーツ(バレーボール)

よく勝った^^

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 六日目
場所を福岡に移しての第3ラウンド。2勝3敗の8位としたものの3勝2敗が5チーム
と大混戦ムード^^女子のように3連勝を狙う日本はアフリカ王者エジプトとの一戦。
先発は、ゴリ、宇佐美、松本、ヤマコフ、ゴッツ、こっすぃ、リベロ津曲。
第1セット、サイドアウトの攻防からこっすぃのスパイク、ヤマコフのブロックで日本は
一歩抜け出し、中盤以降もエジプトにミスが続いてリードは少しずつ広がっていく^^
終盤、ロシア戦でシャットアウトされていたゴリが決め6連続得点!最後はこっすぃ
のスパイクが決まり、25-17で1セット先取^^
b0057694_163267.jpg

















第2セット、1セット目に続いてヤマコフのブロック、ゴリのバックアタックなどで先行
するも、ミスも続いて流れに乗れない日本^^;アブダラの超強烈なサーブに苦戦し、
リードを許す;;中盤にこの日3本目となるヤマコフのブロックで逆転したが、チャンス
ボールをお見合いするなどミスが目立ち始め、流れはこない;;終盤にも連続失点を
許して19-25で落とす;;
第3セット、ゴリがブロックにつかまり始め、立ち上がり早々に5連続失点と苦しい~
展開^^;そんなゴリに代えて山本、さらにこっすぃに代えてオギリンを投入^^山本が
スパイクで得点、オギリンがスパイクを決め鼓舞するが流れを変えれず;;どうしても
アハメドを止められない^^;さらにミスが続いて3連続失点。オギリンのスパイクなど
で追い上げるも21-25で落とし後がなくなった^^;
b0057694_165224.jpg

















第4セット、なかなか流れを変えれない日本;;山本のブロックでようやくリードするが、
それでも流れは変わらず;;中盤にアブダラの強烈サーブで逆転を許す^^;セッター
を宇佐美から朝長にスイッチ。巻き返しを図るが点差は広がる一方^^;20-23と追い
込まれたが、山本のスパイクが決まって連続得点^^オギリンの好レシーブからまた
得点^^その際、ヤマコフと交錯して右肩負傷@@そんなものにもめげず出場を続け、
止まらなかったアハメドをゴッツがついに止めたぁぁぁ!!5連続得点で一気に逆転
して25-23で今大会2試合目のフルセットに突入^^
b0057694_171929.jpg















第5セット、流れを完全に引き寄せた日本は、これまでとはまるで別のチームかの
ように千葉のスパイク、ゴッツのフェイントなどで、いきなり6連続得点!!しか~し、
アフリカ王者も黙っちゃいない^^;4連続失点を与えて日本ピンチに^^;ここでピンチ
サーバーで登場のこっすぃが再び流れを引き寄ると、山本のスパイクなどでリード
を広げる^^意表をつくツーアタックでエジプトも応戦^^;最後も再びツーアタックを
仕掛けてきたが、ゴッツが完全に読みきってブロックを決めて15-9と大逆転勝利^^
b0057694_173183.jpg















よく勝ちました!も~ダメかと思ったところからの大逆転^^オギリンの身体を張った
プレーが無駄になりませんでしたね。今日は、全選手が出場して勝ち取った1勝^^
これで日本は3勝3敗となって、無敗のロシア、1敗のブラジル、2敗のブルガリア、
アメリカ、アルゼンチンに続き6位に浮上^^








LPGAツアー選手権リコー杯 最終日
女子ゴルフツアー最終戦でメジャー大会。3日間ノーボギーで通算-13単独首位の
元賞金女王不動裕里。3日目にベストスコアをマークした古閑美保が5打差の2位。
2日目に単独2位に浮上したが、3日目に1つスコアを落として10打差の3位タイに
今年の賞金女王上田桃子。独走態勢の不動がどこまで伸ばすのかと思っていたが、
古閑が2番から3連続バーディーで猛チャージ!9番で通算-12で並ぶ^^12番で
不動がチップインバーディーを奪うと、古閑は14番で奥からバーディーパットを沈め
再び通算-13で並ぶ^^そして迎えた16番、古閑は危なげなくパーを奪ったが、不動
がまさかのダブルボギー^^;ここで完全に勝負はついてしまい通算-13で古閑美保
が国内メジャー初制覇!
b0057694_1164996.jpg
















最終日に爆発を期待していた上田桃子は、±0とスコアを伸ばせず単独5位で終了;;
今大会2人までの4位タイ以上で昨年大山志保が記録した年間獲得賞金を上回る
ことができたが、惜しくも18万円足りずに記録更新ならず;;
これで2007年の女子ゴルフLPGAツアーが終わり、上田桃子が初優勝を含む年間
5勝をあげ、1億6611万2232円を稼ぎ賞金女王に^^2007年最優秀選手も受賞^^
33試合に出場(1試合棄権)して、優勝5回、2位(タイ含む)6回、ベスト10が13回と
これだけ安定し、毎週のように上位に顔を出していれば、優秀選手も文句なしですね^^
来シーズンは米国ツアー挑戦するのかな?!頑張って欲しいですね^^
b0057694_117486.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-25 23:27 | スポーツ(バレーボール)

完敗だけど・・・

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 五日目
2勝2敗とした日本は、世界ランク3位の高~い壁軍団ロシアとの一戦。公式戦では
11年間勝っておらず^^;先発は、ゴリ、宇佐美、松本、ヤマコフ、ゴッツ、こっすぃ、
リベロ津曲。
第1セット、開始早々にこっすぃがポルタフスキーをシャットアウト!日本が連続得点
をあげる^^いい感じでスタートを切るも、徐々にロシアが底力を発揮^^;連続サービス
エースで逆転される;;その後もジワジワ差を広げ、ゴッツのバックアタックやこっすぃ
の超高速サービスエースを取るも、5本ものサービスエースを取ったロシアが19-25
で1セット先取^^;
b0057694_2311945.jpg















第2セット、さすがにここまでくると、ゴリは各国からマークされ始め、山本に代えて
臨む^^ここまでゴリに譲っていたポジションで、溜まった鬱憤を晴らすかのように
スパイクを決め、さらにこっすぃ、宇佐美のサービスエースでロシアを追随^^終盤に
ワンポイントブロッカーで投入の富松が、期待通りにブロックで得点するもジャンプ
すると胸まで出る@@ロシアのブロックを打ち破ることが出来ずに20-25で落とす;;
b0057694_2315978.jpg

















第3セット、ロシアが先行するも富松のサーブから連続得点をあげ、ゴッツのブロック
で最初のテクニカルタイムアウト。植田監督から「ゴッツ!」と激を飛ばされたゴッツは
見事連続ブロックを決めて逆転!もちろん、吠えました^^その後は一進一退の攻防
が続くと、世界3位のロシアが動揺し始める^^決定率75%を越える松本のクイック、
ゴッツのサービスエースなどでロシアにピッタリついていったが、終盤のサーブミスが
響いて23-25とストレート負けを喫した;;
b0057694_2324484.jpg
















1セット奪うのにもうちっとでしたね^^;第3セットは、ロシアが完全におかしくなって
ましたから。女子同様に男子も面白くなってきました^^ストレート負けはしたものの、
もしかしたら?を感じさせるバレーをしているので見るほうも力が入っちゃいます^^
2勝3敗でメダルは厳しくなってきましたが、残り6戦楽しませて欲しいですね。
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-23 23:00 | スポーツ(バレーボール)

完勝!

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 四日目
広島に場所を移しての第2ラウンド。1勝2敗の日本はブラジルに次ぐ南米No.2の
世界ランク9位のアルゼンチンとの一戦。先発は、ゴリ、宇佐美、松本、ヤマコフ、
ゴッツ、こっすぃ、リベロ津曲。
第1セット、開始早々にゴッツのサービスエースを含む3連続得点!ゴリもサービス
エースで続いたが、中盤にミスが続いて逆転される^^;2点差を追いかける日本は
こっすぃ、ヤマコフの連続ブロック!さらに宇佐美もブロックを決めて3連続得点で
再逆転^^最後は、ゴリがバチコ~ンと決めて25-23で1セット先取^^
b0057694_23354561.jpg

















第2セット、サイドアウトの応酬で始まり、ゴッツのバックアタック、ヤマコフの速攻で
得点を重ね、日本が抜け出す^^こっすぃにも超高速サービスエースが決まり、相手
のミスを誘ってリードを広げる^^ワンポイントブロッカーで投入の富松もブロックを
決めてセットポイントを迎え、最後は相手のサーブミスで25-19と2セット連取^^
b0057694_23355897.jpg

















第3セット、今日はゴッツがサーブが絶好調!まず日本が先行する^^さらにゴリも
この日2本目のサービスエース!こっすぃも3本目のサービスエースを決め抜け
出す。波に乗った日本は、安定したレシーブからコンビバレーも冴えて、宇佐美の
ツーアタックも決まる^^このまま逃げ切れると思いましたが、終盤アルゼンチンに
立て続けにブロックを決められ逆転される^^;このままズルズルと思いましたが、
この日は違いましたーっ^^こっすぃが4本目の超高速サービスエース!!向こうに
いきかけた流れを引き寄せると、難しい二段トスをゴッツが決め、吠える!!マッチ
ポイントに到達した日本は、最後もゴッツがサービスエースを決め、26-24と南米
No.2の強豪国相手にストレート勝ち、完勝ですっ^^
b0057694_23362287.jpg














いやぁ、日本も強くなりましたねぇ^^ズルズルいきそうな雰囲気でも一気に流れを
引き寄せる力が出てきたので、見ていて面白いね^^この日のスパイクでチームの
ベスト3、さらにサーブでは3人で9得点!12得点のゴッツ&ゴリのGG砲、チーム
最高15得点のこっすぃとこれからも彼らから目が離せませんっ^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-22 23:34 | スポーツ(バレーボール)

4大会連続!

こんばんは^^


北京五輪2008 サッカーアジア最終予選
この試合で勝つか引き分けで五輪出場への道が開かれる反町JAPANは、サウジ
アラビア
との一戦。ベトナム戦に続き、李と岡崎の2トップ^^前半、サウジの攻勢で
日本はいきなりピンチを招く^^;前半9分、日本陣内でボールを奪い、左サイドから
ユーセフがペナルティエリア内に切り込み、DFをかわしてシュート!!GK西川が、
はじいたボールにアルゴワイニムが詰めて、無人のゴールに再びシュート@@
誰もが1点を覚悟した瞬間、青山敏がゴールライン際で左太腿で間一髪ブロック!
よく、止めたぁ~!お見事ですっ^^しかし、試合後に骨折が判明して今季絶望@@
奇跡のクリアで日本を救った代償は、大きいものになってしまった^^;
b0057694_15262178.jpg













前半13分、左サイドのFKからアルダウサリがGKとディフェンスラインの間を狙って
クロス。GK西川がパンチングではじいたところをアルサハラウがシュート!今度は
細貝が身体を張ってクリア^^これらのピンチをしのぎ、徐々に日本が押し戻す展開^^
前半39分、李が左サイドの裏に抜け出し、本田圭、柏木と繋ぎ、DFをかわしファー
サイドにクロス。駆け上がってきた青山敏がヘディングシュートを放つが、枠外れ^^;
前半42分、水野がドリブルで中央に切り込み、左サイドの本田圭にパス。本田は
ファーサイドにクロス。李がヘディングシュートを放つが、惜しくもバーを越えていく^^;
そして前半終了・・・。
後半に入ると日本が攻勢に転じる。李と岡崎が前線で動き回りチャンスを作り出して
いく^^後半33分、岡崎からパスを受けた李がDFに囲まれながらもペナルティエリア
左に切り込み、ゴール前の柏木がワンタッチで流したところに、後方から走りこんで
きた岡崎がスライディングシュート!!しかし、ふかしてしまい枠外れ^^;後半38分、
本田圭が中央に切り込み、李とのワンツーから右サイドの水野にパス。水野がDFを
かわして縦に切り込んでクロスだすもサウジがクリア;;後半は日本がペースを握り
続けて守りきり、0-0で試合終了^^貴重な勝ち点1を獲得した日本が、前園、城らの
96年アトランタ大会、ヒデ、俊輔、高原ら黄金世代の00年シドニー大会、闘莉王、
達也、大久保らの04年アテネ大会に続き、4大会連続の五輪出場を決めた^^
b0057694_15324676.jpg

















試合後の北京五輪出場決定のセレモニーの場で反町監督は、突然のことで言葉が
見つからないといいながらも、北京に行けますっ!のひと言で選手達に祝福の水を
ぶっかけられた。かなり寒そうでしたが、いい光景やね^^OA枠に誰を起用するのか
楽しみですね^^
b0057694_15334855.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-21 23:25 | スポーツ(バレーボール)

一人にやられた;;

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 三日目
1勝1敗とした日本は、今年のアジア選手権で初優勝を果たしたオーストラリア
との一戦。アジア選手権ではフルセットの末に負けているので、借りを返さないと^^
先発は、ゴリ、宇佐美、松本、ヤマコフ、ゴッツ、韓国戦大活躍の主将オギリン、
リベロ津曲。
第1セット、オーストラリアの高いブロックを意識しすぎて、なかなか日本の攻撃が
決まらない^^;その焦りからか?連続ミスなどで日本が追うという苦しい展開^^;
スーパーエース山本や千葉を投入するも10-18と大量リードを許し、リベロ津曲の
好レシーブで日本もチャンスをつくって、荻野のブロックで追い上げたが、中盤の
6連続失点が響き19-25で落とす;;
b0057694_23151939.jpg

















第2セット、いきなり6連続失点と苦しいスタートとなる^^;ゴリのサーブでヤマコフが
ブロックを決め、ゴッツ、途中出場のこっすぃらのスパイクで反撃開始^^ゴッツ&ゴリ
のGG砲で流れを引き寄せたかったが、キャロルの強烈スパイクを止めることできず;;
21-25で2セット目も落とす;;
b0057694_23153470.jpg















第3セット、こっすぃの超高速サーブやゴリの強烈アタックなどの活躍でリードを奪う^^
2セット目から出場の富松が、攻守にわたる活躍で日本に流れを引き寄せる^^この
まま一気にいきたいところだったが、オーストラリアのサーブに苦戦しながらもゴッツ
&ゴリのGG砲でサイドアウトの応酬^^;中盤、オーストラリアのブロックにつかまり
振り出しへ;;その後、キャロルの強烈なスパイクを連続で決められて逆転を許す^^;
終盤、こっすぃが執念の超高速サービスエース、好レシーブなどで粘ったが、最後も
キャロルの強烈スパイクが決まり、21-25のストレート負けで1勝2敗とした;;
b0057694_23161751.jpg


















スパイク20得点、ブロック1得点、サーブ2得点の23得点をあげたキャロルひとりに
やられたって感じですね^^;日本は、ゴリの14得点が最高得点、ゴッツが8得点と
低かったのが痛い^^;やはり、高いブロック力は前評判通りでしたね;;
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-20 23:12 | スポーツ(バレーボール)

完勝やね^^

こんばんは^^


男子バレーボールW杯 二日目
前日に痛い1敗を喫した日本は、女子同様永遠のライバル韓国との一戦。今年の
アジア選手権でも3位に入る安定した実力は健在^^;先発はゴリ、宇佐美、松本、
ヤマコフ、ゴッツ、チュニジア戦で4得点とイマイチ調子が上がらなかったこっすぃに
代わり主将のオギリン、リベロ津曲。
第1セット、先発出場のオギリンのサービスエースで流れをつかみ、吠える!ゴッツ
の強烈スパイクが決まり、幸先よくリードを奪う^^松本のスパイクにブロック、さらに
ゴリのスパイクを突き刺すと連続得点をあげ、ゴリも吠える!完全に日本が主導権
を握る^^そのまま一度もピンチを迎えることなく、最後は韓国のミスを誘い25-15
で1セット先取^^
b0057694_2355136.jpg

















第2セット、ゴッツのサービスエースから幕を開け、山村のブロックで日本ペースで
試合は進み、12-3と大量リード!永遠のライバルはどこへ?!中盤以降、韓国も
盛り返しサイドアウトの攻防が続く^^;日本のミスで連続失点を与え22-18となるが、
韓国のミスに助けられてセットポイント^^最後はオギリンが決めて25-20で2セット
連取^^
b0057694_23105352.jpg















第3セット、松本がこの日3本目となるブロックを決め連続得点で最初のテクニカル
タイムアウト^^韓国も永遠のライバルらしく粘りを見せてサイドアウトが続く^^やはり
要所を締めるのはオギリン^^スパイクを決め2本のサービスエースで一気に流れを
引き寄せ、オギリンも吠える!!ゴッツのスパイクでマッチポイントを得ると、最後は
韓国のサーブミス^^;25-21のストレート勝ちで1勝1敗とした^^
b0057694_2362675.jpg















永遠のライバルとは程遠いストレート勝ちの完勝^^ゴッツの16得点、ゴリと頼れる
主将のオギリンが11得点^^今日もGG砲炸裂でしたっ!あの豪快さは、見ていて
気持ちいいですね^^これだけゴリが活躍すると控え選手のスーパーエース山本の
出番がなくなっちゃいますね^^;
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-19 23:57 | スポーツ(バレーボール)

新女王誕生^^

こんばんは^^


女子ゴルフ 大正製紙エリエールレディス最終日
通算-7の単独首位の上田桃子は、1番でいきなりバーディーを奪って、そのまま
独走と思われたが、2、3番で連続ボギー;;猛追してきた有村智恵に一時は首位
を譲る^^;しかし、6番でグリーン手前残り20ydsからチップインバーディーを決め
前半を±0でまとめ、再び首位^^逆転賞金女王を狙う横峯さくらは、前半4番から
4連続ボギーを叩いて自滅;;
b0057694_22242235.jpg


















桃子は後半に入って、11番でバーディーを奪い、他の選手がスコアを落とすなか、
危なげない安定したプレー^^17番でボギーを叩くも、通算-7で2位に3打差をつけ、
初日から首位の座を守りきり完全優勝^^今季ツアー5勝目!今季通算賞金を1億
5961万円として、プロ3年目で初の賞金ランキング1位が確定^^21歳での賞金
女王は、96年の福嶋晃子(23歳)を更新する史上最年少記録!!やはり、6番の
チップインバーディーが大きかったですね^^
来週はLPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ。今季LPGAツアー競技優勝者、
今季賞金ランキング25位までの選手のみ出場できるメジャー大会^^まさに2007年
の最強女王決定戦ですっ!桃子、がんばれっ~!
b0057694_2229384.jpg


























東京国際女子マラソン 2007
北京五輪代表選考会を兼ねた同大会。アテネ五輪金メダルの野口みずきが出場
とのことで、次々とライバルが回避していくなか、真っ向勝負に挑んだ渋井陽子^^
スタートして10kmあたりで早くも先頭集団は、野口、渋井にケニアのS.コスゲイら
5人に絞られた。15kmを過ぎてから、大南博美とイタリアのB.ジェノベーゼが遅れ
だして、3人の争いに^^前半は向かい風が強く、タイムも大会記録から遅れていた。
折り返してから追い風に変わり、徐々にスピードアップ。ここまで好調に走っていた
渋井が、29km過ぎにペースダウン;;野口がズバッと行ったらバシッと行きますと
言っていたのにスパートする前に失速しちゃったよ^^;トラック勝負なら断然渋井の
方が上ですからね^^最強のライバルの脱落で野口とコスゲイのマッチレースに^^
30km過ぎで野口がスパートを仕掛け、数々のドラマを生んだ上り坂にさしかかる
36.5km過ぎで再び加速。これには、コスゲイもついていけず。それもそのはず、
高低差25mもある上り坂を普通ならタイムが落ちて当たり前なのに、野口は平坦な
道と変わらずって@@驚異的な上り坂スパートで一気にタイムを縮め、99年に山口
衛里がマークした2時間22分12秒を上回る大会記録の2時間21分37秒で優勝!
レースが久しぶりとは言え、圧勝でした^^ホントに2年ぶりなのか?!
世界選手権で土佐が銅メダル、いち早く五輪出場枠を確定!残り2枠を東京、大阪、
名古屋で選出ということになっているが、野口はほぼ当確となった。残りは@1枠と
なり、大阪、名古屋では厳しい闘いになるんじゃないかな?Qちゃんピンチ!!
b0057694_2229421.jpg























バドミントン全日本総合選手権最終日
昨日、夜中にTV放送していたのを思わず見てしまったので・・・^^;いやぁ、凄いね。
女子ダブルス決勝はオグシオこと小椋久美子潮田玲子組(三洋電機)が、末綱
聡子、前田美順組(NEC九州)を2-1で破り、25年ぶり史上3組目の4連覇を達成!
1セット目から激しいラリーの攻防で、それにしてもお互いのレシーブ力が凄いね^^;
スマッシュを打てども打てども取りまくる^^末綱、前田組が14-17とリードしてたが、
オグシオが驚異の粘りで追いつき、逆転で21-17と1セット先取^^2セット目も末綱、
前田組にリードを許す。2人のラケットが、ぶつかって折れるほど@@速くて激しい
ラリーが続き、打ち合い、拾い合い^^;17-21と逃げ切られる^^;3セット目は、攻撃
一方からレシーブで繋ぐ作戦に切り替え、4-3から前に出た小椋の強打で4連続
ポイントを奪って、流れを引き寄せ、21-9で4連覇を決めた^^
b0057694_22355221.jpg


















男子バレーボールW杯 初日
女子に続き男子が開幕^^92年のバルセロナ五輪以来、4大会ぶりの五輪出場を
狙う日本の初戦は、世界ランク15位のアフリカの雄チュニジア。先発は、ゴリこと
清水、宇佐美、松本、ヤマコフ、ゴッツこと石島、こっすぃ、リベロ津曲。
第1セット、初選出でスタメンのゴリの強烈なスパイクで幕開け^^今日は、主将の
オギリンからフェイント禁止令が出てるので思いっきり打つのみ!見ていて気持ち
いいですよね^^ゴッツのスパイク、さらにブロックでゴッツが吠える!連続得点を
あげて上々の滑り出し^^しかし、中盤チュニジアのブロックにかかり逆転されるが、
粘って今日2本目となるブロックでゴッツがまた吠える!そして、こっすぃの超高速
サービスエースで日本逆転!ゴリのスパイクでマッチポイントをつかんで、松本の
クイックで25-22と1セット先取^^
b0057694_22421435.jpg

















第2セット、チュニジアに先行されるが、こっすぃのスパイクで追い上げると、ゴリが
サービスエースを決め、逆転するとゴリも吠える!しかし、中盤からサーブカットが
乱れて連続失点^^;強烈バックアタックなどで応戦するが、21-25で落とす;;
第3セット、松本のブロック、途中交代の富松のサービスエースで3連続得点をあげ
日本先行^^さらにこっすぃに代わった千葉のサーブやゴッツのフェイントでリードを
広げる^^その後もゴリ&ゴッツのGG砲炸裂で優位に試合を運び、最後は千葉が
スパイクを決めて25-18で日本が奪取^^
b0057694_22424195.jpg

















第4セット、先行されながらもゴッツ、千葉の活躍で追い上げるも点差縮まらず^^;
松本、山村のクイックで得点するも、ミスが続いて点差は広がる一方^^;しかし、
宇佐美に代わった朝長がブロックを決めると、流れは一気に日本に傾いたかと
思われたが、ゴッツの攻撃むなしく2点及ばす、25-22で落とす;;
第5セット、初戦からフルセットに^^;ゴリのスパイクで立ち上がりから連続得点!!
さらに松本のブロック、クイック攻撃などで得点を重ね優位に試合を運ぶ^^12-8と
リードしながらも2本のブロックに阻まれ、1点差まで詰め寄られるが相手のサーブ
ミスで14-12とマッチポイントをつかむが、チュニジアの驚異的な粘りでジュースに
持ち込まれ、最後はフェイントが無常にも日本のコートに落ちて14-16で試合終了。
セットカウント2-3で敗れ、黒星スタートとなった^^;

いやぁ、勝てた試合だっただけにもったいなかったですねぇ;;しかし、東海大3年の
ゴリの出現で日本の攻撃も面白くなってきましたね^^チーム1位の28得点のゴリ、
チーム2位の23得点のゴッツと吠えるGG砲コンビに、こっすぃらの攻撃陣は今後も
楽しみです^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-18 23:22 | スポーツ(ゴルフ)