<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

締めっ!

こんばんは^^


今年も残すところあとわずか^^

昨日、第48回日本レコード大賞が行われていてビックリ@@倖田來未は連覇
ならず;;最優秀歌唱賞を獲得^^レコード大賞は氷川きよし、最優秀新人賞には
絢香。大賞は、く~ちゃんだと思ってたんですけどね^^;
b0057694_18181866.jpg














今年はスポーツ盛り沢山でいろいろと忙しかったですぅぅ^^;亜っと驚く箱根駅伝に
始まり、2月に冬季オリンピック トリノ大会^^日本が不振にあえぐ中、カーリング娘
たちが熱戦を繰り広げて、女子フィギュアで荒川静香が金メダルを獲得して日本中
イナバウワーで大騒ぎw3月には第1回WBCで王ジャパンが初代王者に!!感動
しました^^4月にはヒーローインタビュー時に日本ハムの新庄剛志が引退表明@@
6月のサッカーW杯で日本は予選リーグで敗退;;W杯終了前に中田英寿が電撃
引退表明@@まだ見たかった・・・;;8月の甲子園では、ハンカチ王子率いる早実と
3連覇狙う駒大苫小牧が決勝再試合となる熱戦を繰り広げ早実が悲願の初優勝!
青いハンカチがバカ売れw9月にF1の皇帝シューマッハが引退表明@@シンクロ
ワールドカップではロシアの前に完敗;;10月にはディープインパクトが凱旋門賞に
挑戦して3着に入線するも失格;;プロ野球日本シリーズで日本ハムが中日を下し、
44年ぶりに優勝!11月の世界バレーで女子は強豪国を倒し、目標のメダルには
届かなかったものの6位、男子は目標である8位をゲット!バレー初観戦もしました^^
男子は正直ここまでやると思ってなかったですね^^;西武の松坂大輔が60億@@
でレッドソックスへ^^12月のアジア選手権で日本は金メダル50個を獲得^^イブの
有馬記念でディープインパクトが完勝して引退に自ら花を添えた^^

来年は、アジア冬季大会(中国)、世界水泳(豪州)、世界女子カーリング(青森)、
世界フィギュア(東京)、世界陸上(大阪)これは観戦に行きますっ!世界新体操
(ギリシャ)、世界体操(ドイツ)、世界柔道(ブラジル)、FIFA女子W杯(中国)
と、これまた目白押しです^^





信オンの方は、寒松院がメキメキ育ち奉行にまで昇進^^ひな祭り
イベントでは雛人形を必死こいて集め2日でコンプ^^寒松院が涙
ゲットして即売却!左衛門佐より先に神の道標もゲット^^茶会も
しゅんじ邸で開催^^御頭の三輪山ツアーは途中に東西戦もあって
4ヶ月の長丁場に^^管玉狙ってるのか撃破タイムを狙ってるのか
わからなくなりましたが、無事に寒松院獲得!やさ包な染料祭りも
やりましたね^^やさ包隊徒党で魔犬を撃破^^秋には新キャラの
阿菖蒲が誕生^^必死に修得をしまくり、もの凄い勢いで成長www
第4回やさ包隊交流会も盛大に開催^^やさ包隊で三輪山&黄泉
にもチャレンジ^^寒松院は析雷も撃破!やさ包隊×遊々楽夢の
対人団体交流戦も開催。破天実装されて新キャラの於市が誕生!
b0057694_18155312.jpg
















と、1年間みなさまにホントいろいろとお世話になりましたっ。
来年も真田左衛門佐一家をよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-31 18:32 | その他いろいろ

完璧だね^^

こんにちは^^


年末は何かと忙しく更新もできず^^;一昨日、仕事納め^^昨日は恒例の社内コンペ。
風が強くて、寒くて、成績振るわず5位^^;しかし、狙っていたドラコンは獲得~っ^^¥

来年3月に東京で行われる世界選手権の代表選考会を兼ねたフィギュアスケート
全日本選手権
。27日から行われており、男子は一昨日SP1位の高橋大輔が冒頭
の4回転を決めるなど完璧な演技を披露して、2位の織田信成に20点差以上の大差
をつけて圧勝^^昨年のドタバタ劇とは違って文句なしの優勝だった^^
前日のSPでミキティは冒頭の3回転-3回転の連続ジャンプを決め、後半のジャンプ
でガッツポーズも出るなどノーミス演技を披露して自己ベストの69.50点^^浅田真央
もノーミス演技を披露して、参考記録ながらコーエン(米国)の71.12点を上回る世界
最高記録となる71.14点@@そして、昨日行われた女子フリー。SP5位だった中野
友加里が2番手で登場。最初の3回転半で転倒;;しかし、持ち直して3位を確保した^^
続いてSP1位の浅田真央が3番手で登場。冒頭のトリプルアクセルを完璧に決めると
会場から手拍子^^そのまま波に乗り、途中ガッツポーズも出るなど完璧な演技披露。
演技終了後には、うれし涙とともにガッツポーズを連発^^目標の200点をはるかに
超える211.76点@@昨年覇者の村主章枝が4番手で登場も成績振るわず4位^^;
b0057694_10455197.jpg




















続いて逆転優勝を狙うミキティ登場^^中盤のジャンプで転倒して右手をついたときに
あまりの痛さに顔を歪めながら右肩を抑えて演技が止まった@@しか~し、そこから
激痛をこらえて渾身のステップ^^右肩はどうなってもいいって感じに見えましたね^^;
痛みに耐えて抜いて最後まで演じきり2位を死守^^これはお見事でしたね。この結果、
浅田真央がぶっちぎりの初優勝!試合終了後、来年の世界選手権出場者の発表で
男子は高橋大輔、織田信成、女子は浅田真央、安藤美姫、中野友加里に決まった!
b0057694_10344631.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-30 10:50 | スポーツ(フィギュア)

ラストラン!

メリークリスマス^^


昨日のクリスマスイブに競馬の第51回有馬記念が行われた。このレースで引退を
する圧倒的1番人気のディープインパクト。後方3番手からのレース展開で3角から
4角への加速の仕方は、他の馬とは格が違いすぎますっ!お見事としか言いようが
ないですね^^直線に入って先頭を奪うと、そのままグイグイ伸び最後は流すほどの
余裕さも見せ、完璧なレースで完勝!引退レースで中央競馬史上最多タイのGⅠ
7勝目。ひと足早いクリスマスプレゼントでした^^しかし、馬券的に1着、2着、4着
ということで、プレゼントにはならず;;最終レース後、約12万人に見守られながら
引退式も行われました。おつかれさま、ありがとう^^
昨年、無敗の3冠馬となり去年の有馬記念では、惜しくも2位;;今年の春の天皇賞、
宝塚記念を制し、競馬最高峰である凱旋門賞に挑戦^^3位入線しながら禁止薬物
の使用が判明して失格;;汚名返上をかけたジャパンカップで圧勝、最後のレース
となる有馬記念も制し、シンボリルドルフ、テイエムオペラオーに並ぶ史上3頭目の
7冠^^昨日の走りっぷりを見ていると、まだまだ走れますね^^;もう一度、凱旋門賞
に挑戦して欲しかったですね^^;本日、早くも北海道入りしたディープ^^51億という
破格なシンジケートが組まれ、今度は種牡馬として素晴らしい子供を世に送り出して
欲しいですね^^初年度のお相手にエアグルーヴもいるそうです@@ディープの子は
是非、買いたいですね^^
b0057694_12074.jpg















<有馬記念:2006.12.24>

b0057694_0501434.jpg















<皐月賞:2005.4.17>

b0057694_0511598.jpg

















<日本ダービー:2005.5.29>

b0057694_0521181.jpg















<菊花賞:2005.10.23>

b0057694_116145.jpg
















<有馬記念:2005.12.25>

b0057694_117470.jpg















<天皇賞・春:2006.4.30>

b0057694_0535571.jpg
















<宝塚記念:2006.6.22>

b0057694_0542960.jpg
















<凱旋門賞:2006.10.1>

b0057694_0544443.jpg















<ジャパンカップ:2006.11.26>

b0057694_105116.jpg















<引退式:2006.12.24>








傾奇キャラの於市。次は妖魔討伐ですね^^昨日、久々に安房守
野良TDへ。侍×2、忍、僧、陰、傾奇、鍛冶・・・もう47のかぶき@@
盾をしてましたが、これが柔い^^;平均Lvに対してキツかったですね。
2度ほどスタート地点に戻されたりしてました^^;夜は、あやめちん
寒松院の新しい服を依頼^^今回は青く染めてみました^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-25 11:22 | スポーツ(その他)

けってい!

こんばんわ^^


16日、日本社会人アメリカンフットボール選手権決勝、ジャパンXボウルが行われ、
3年ぶり2回目の出場となったのオンワードスカイラークスと7年ぶり3回目の出場の
鹿島ディアーズの対戦。序盤はオンワードペース、前半終了時点で17-7とリード。
後半に入りリズムを取り戻した鹿島が反撃^^2TDを決めて、17-21と逆転に成功!
第4Q開始1分、敵陣10yds地点での第4ダウンでFGと思わせて、スナップされた
ボールを受けたQB石川が、鹿島守備陣を突き抜けてエンドゾーンに走り抜けてTD。
24-21と逆転!終了間際に鹿島はFGを失敗して、オンワードスカイラークスが3年
ぶり2度目の優勝!
b0057694_22223326.jpg
















翌17日、東西大学王座決定戦の第61回甲子園ボウルが行われ、関東代表の法政
大学と関西代表の関西学院大学の対戦。開始早々、法大RB丸田が独走TDで先制。
関学がTDを決めるが、法大もリターンTDと点の取り合い^^前半終了時で35-21と
法政リード。後半に入り、関学がTDを決めた直後に雷雨で40分間中断^^;第4Qに
入り法大にTDを決められ大勢が決まったかのように見えたが、関学が意地を見せる。
TDを決めた後に法大にFGを決められるが、すかさず関学もTDを決める^^TFPでは
スペシャルプレーも決めて、45-43の2点差まで追いつく^^オンサイドキックを狙うも
法大に阻まれて万事休す;;法政大学が2年連続5度目のの優勝を決めた^^来年の
1月3日に行われるライスボウルで先に決まったオンワードスカイラークスと対戦する。
b0057694_22224599.jpg



















昨日は神威蓮さんと一緒に南蛮街クエ^^美悠さんあやめちん
壬生さん里紗ちん寒松院のメンバー。堺から大和へ移動して
五寸釘wいやぁ、狙ってる徒党が沢山いましたね^^;人数分ゲット
するまで、ひたすら五寸釘w途中で、あやめちんが脱党したあとも
五寸釘w2POPということで時間はかかりましたが、メンバー全員
揃ったということで、富山に移動。隠居爺がいないハプニング発生!
大ちゃんと二人で途方に暮れる・・・爺なだけに寝るのが早いという
ことで朝になると出現^^時間も遅かったのでここで就寝zzz。
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-19 22:34 | スポーツ(その他)

グダグダ^^;

こんにちわ^^


フィギュアスケートグランプリファイナル。アメリカ、カナダ、中国、フランス、ロシア、
日本の世界6カ国を転戦し、うち2戦に出場して合計ポイントの上位6名が出場権を
獲得できるファイナル。10月から始まったグランプリシリーズ。第1戦アメリカ大会
はミキティが逆転優勝、第2戦カナダ大会は村主章枝が準優勝、第3戦中国大会は
中野友加里が準優勝、第4戦フランス大会はミキティが準優勝でひと早くファイナル
進出決定^^優勝した韓国の16歳の新星キム・ヨナもファイナル進出決定^^第5戦
ロシア大会は恩田美栄が3位、準優勝のユリア・シェベスチェンが中国大会優勝と
合わせてファイナル進出決定^^残る3つの座をかけて第6戦日本大会はファイナル
進出に優勝が絶対条件の昨年覇者浅田真央が、歴代最高得点を更新して優勝して
ファイナル進出決定^^村主章枝が準優勝、中野友加里が3位と表彰台独占。男子も
高橋大輔が優勝、織田信成が準優勝で村主章枝とともにファイナル進出決定した^^
ショートプログラム女子、日本人初の連覇を狙う浅田真央が69.34点で1位につけ、
ミキティもほぼノーミスで自己ベストの67.52点で2位、日本勢の最大のライバルの
キム・ヨナが65.06点で3位、村主章枝はジャンプ失敗が目立ち55.14点の5位^^;
男子は、4回転サイボーグのB.ジュベールが80.75点で1位、高橋大輔が79.99点
で2位につけたが、織田信成はミス連発で69.15点の4位。
b0057694_1413972.jpg












女子フリーは、SP首位の浅田真央がまさかのミス連発@@最初のトリプルアクセル
で転倒、3回転-3回転は単発、3回転が1回転とグダグダ;;合計172.52点となって
準優勝;;ミキティも体調を崩し、最初の連続ジャンプが1回転、さらにミス連発させて
フリー6位となり合計157.32点で5位に終わった^^;村主章枝はSP5位と出遅れて
いたが、フリーで巻き返して合計158.78点で4位に浮上^^SP3位の韓国の超新星
キム・ヨナはジャンプミスをしたもののSP上位陣がグダグダの総崩れだったため合計
184.20点で逆転初優勝^^男子は逆転優勝を狙っていた高橋大輔が最初の4回転
ジャンプを成功させたが、体調不良により中盤から動きが鈍くなり合計224.83点で
準優勝に終わる。ミキティと二人そろって体調不良とはっ・・・^^SPで失敗して4位の
織田信成は素晴らしい演技を見せフリー2位、合計216.86点で3位浮上^^優勝は
4回転サイボーグのB.ジュベール。年末に行われる全日本選手権でファイナル出場
の彼らは、どのような演技を見せてくれるのでしょうか?
b0057694_14232599.jpg



















昨日は海老ちゃんに誘われて、破天新キャラ於市の育成^^月改さんにも
手伝ってもらって次々とクエ進行!途中でお頭からの出頭要請でつきさんが
脱党。引き続き2人でできるところまでサクサクこなし、Lv6から一気にLv15
822%もアップ@@長屋を貰い、技能も心得参、演舞、能楽、外連ともに弐、
野外壱、傾奇之匠壱まで皆伝^^海老ちゃんありがとでしたm(_ _)m
b0057694_14234673.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-17 14:31 | スポーツ(フィギュア)

たんぢょう^^

こんばんわ^^


今日は、やっぱり松坂大輔でしょう!朝7時から生中継で入団記者会見が行われ
TVに釘付けでしたw6年61億2000万円@@天文学的な数字でわけわかめですw
背番号は西武ライオンズ時代につけていた「18」。交渉決裂だの騒がれてましたが
晴れてレッドソックス松坂の誕生ですっ!住居はもちろんのこと専属マッサージ師に
専属通訳、日本往復チケット90回分@@って、こんなに日本に帰ってこれるのか?
他にもいろいろあるみたいですけど、ホント凄い。来年のメジャーリーグは、これまで
以上に楽しめそうですね^^早速、実妹にチケットゲットしてもらおうっとwww
b0057694_2055157.jpg



















第15回アジア競技大会13日目。
セーリングの女子470級で近藤愛、鎌田奈緒子組が16年ぶりの金メダルを獲得。
自転車の男子スプリントで北津留翼が日本選手の11年連続となる金メダル!空手
の女子組手60kg級で佐藤祐香が金メダル!ソフトボールの日本は決勝トーナメント
初戦で中国を3-0で破って連覇に王手をかけた^^ホッケー女子決勝で日本は中国に
0-1と惜敗して初優勝ならず;;サッカー女子決勝でなでしこジャパンは北朝鮮と対戦。
前半終盤での北朝鮮の怒涛の攻撃に耐えて0-0のまま、延長戦でも決着がつかずに
PK戦に持ち込む。しかし、澤、安藤の1,2番手が失敗して2-4で破れ、ホッケー同様
初優勝を逃した;;再三のピンチもGK福元が好守を見せたのに、痛い敗戦でしたね^^;
b0057694_20592470.jpg















第15回アジア競技大会14日目。
ソフトボール決勝で日本は台湾にコールド勝ちで2連覇達成!初回、一死2塁から
山田のタイムリーで2点先制、4回までに長短10安打の猛攻で7点を奪う^^先発の
エース上野由岐子は、7奪三振で1人の走者も出さない完璧な投球で5回コールド
勝ちの圧勝だった^^日本勢は全競技日程を終了。金メダルは、中国、韓国に次いで
3番目となる50個^^日本の総メダル数は、金50、銀71、銅77の198個。
b0057694_2192377.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-15 21:09 | スポーツ(その他)

数cm^^;

こんばんわ^^


第15回アジア競技大会12日目。
空手の女子組手53kg級で荒賀知子、男子形で古川哲也、女子形の諸岡奈央
出場した3人がいずれも金メダル!日本の金メダル総数は46個となり、前回の釜山
大会の44個を超えました。バレーボールの女子決勝で柳本ジャパンは、第1セットは
8点差をつけて余裕の戦いでしたが、ジワジワ追い上げられるも25-22で逃げ切って
先制^^第2セットは強烈なサーブでキムが狙われて崩され10-25で落とす;;勝負の
第3セットは一進一退の攻防が続いたが、ミスが響いて23-25で落とし、第4セットも
16-25で落とし銀メダル;;歯が立たない相手だったのに負けはしましたが、これだけ
粘れるようになったのは、強くなってる証拠でしょうか?来年11月のW杯で北京五輪
出場権を掴み取って欲しいですね^^陸上は最終日を迎え、金メダルが期待されてた
男子400mリレーは、塚原直貴、末續慎吾、大前裕介、高平慎士で臨み、バトンパス
もまずまずでタイとのアンカー勝負に・・・結果は、高平がフィニッシュを急ぎ最後流れ、
タイと同タイム39秒21で数cmの着差あり><惜しくも銀メダル;;世界4位の実力を
持っている日本でもタイのバトンパスの上手さにやられましたね^^;
b0057694_2263633.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-13 22:13 | スポーツ(その他)

来年もメダル獲ってくれい!

こんばんわ^^


第15回アジア競技大会11日目。
陸上の男子200mで日本のエース末續慎吾が20秒60で2連覇達成!個人短距離
種目の連覇は男子400mの高野進以来。世界陸上の200m決勝のチケット持って
いるだけに来年が楽しみです^^レスリングの女子55kg級で吉田沙保里が2連覇で
国内外の公式戦100連勝を達成!48kg級で伊調千春、63kg級で伊調馨の姉妹も
そろって金メダル!72kg級の浜口京子は、決勝でアテネ五輪覇者の王旭に敗れて
銀メダル;;7人制ラグビーの決勝で日本は終了間際に山田章仁(慶大)が劇的トライ
を奪って27-26で韓国に逆転勝ち!バレーボール男子の植田ジャパンは世界バレー
で燃え尽きてしまったのか?!準々決勝で敗れて、初めて4強入りを逃す^^;
びっくらこいたのが、84年ロス五輪から04年アテネまでのシンクロナイズドスイミング
日本代表の井村雅代前ヘッドコーチが、今大会デュエット&チームで金メダルを獲得
して北京五輪で強力なライバルとなった中国を指導@@いやぁ、さらに手強くなるな^^;
b0057694_21305723.jpg


















昨日は、神威藍ちんの楮が佐渡@2、地獄@1ということでお手伝い^^
左衛門佐で向かってる途中に佐渡終了ということで地獄に軌道修正w
私設会話でチビッ子で参加希望多数^^ひと足先に合流して到着までに
地獄も終了。盾役の蘭ちゃん阿菖蒲仁和寺楓ちんたま蔵さん
無邪鬼さんと合流してチビッ子祭り開催^^楽しくワイワイやってたら、
気づけばAM1:00@@ということで解散。
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-12 21:38 | スポーツ(その他)

ゴールドラッシュ!

こんばんわ^^


タイトルは決して、渋谷などで展開しているハンバーグ専門店「ゴールドラッシュ
ではないですwでもここのハンバーグ美味しいですよぉ^^お近くに来た際には是非^^

第15回アジア競技大会10日目。
水泳に続き陸上も絶好調ですね!女子走り幅跳びで池田久美子が5回目の試技で
日本記録に5cmまで迫る6m81cmを跳び、36年ぶりの金メダル!男子棒高跳びで
澤野大地が3人まで絞られてから試技順のトラブルがあったが、5m60cmを1回で
跳び、24年ぶりの金メダル!男子400m障害で成迫健児が48秒78で完勝!河北
尚広も銅メダル獲得^^世界3位の為末大抜きでこの成績は選手層が厚いですね^^
期待していた男子400mの金丸祐三は46秒47で4位に終わりメダル獲得ならず;;
大会11日目には、日本のエース末續慎吾が200m決勝に登場でメダル期待大!!
自転車の男子チームプリントで日本が連覇!!これで金メダル獲得総数は38に^^
サッカー女子のなでしこジャパンは準決勝で韓国を3-1で破り決勝進出^^ようやくTV
放送があったバレーボール女子の柳本ジャパンは、準決勝でタイに対し1セット目こそ
32-30@@と接戦でしたが、高橋みゆきの活躍で25-17、25-17のストレート勝ち!
決勝進出を決めたが、相手は強豪中国ですわ^^;
b0057694_22423222.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-11 22:50 | スポーツ(その他)

女性陣強し^^

こんばんわ^^


第15回アジア競技大会9日目。
絶対に見ないであろうw種目のフェンシング男子フルーレ個人で太田雄貴が28年
ぶりに金メダル獲得^^レスリングではグレコローマンスタイル60kg級で笹本睦
優勝!ビリヤードの男子8ボール・シングルスで川端聡が金メダルで金メダル数は
合計34個。先日、シンクロデュエットで歴史的敗戦をした日本は、チームでTR終了
時点で0.083点差の2位。フリーでの逆転勝利を狙っていましたが、フリーで中国
に追いつけずに銀メダル;;またまた、やっちまいましたねぇ。陸上の男子100mで
塚原直貴がトップと0秒02差の10秒34で銀メダル獲得^^女子マラソンは、中国の
周春秀が序盤から抜け出し独走して優勝。日本の嶋原清子が2位、小幡佳代子が
3位となったが、金メダル獲得が条件だった来年の世界選手権代表には内定せず。
b0057694_21554095.jpg




















ゴルフの男、女、シニアの各ツアー選抜チームが得点制で争う団体戦、3ツアーズ
選手権
最終日。前日首位のさくら&藍率いる女子チームは、第3ステージも好調で
飯島茜が-2の1位タイで2.5pt、宮里藍が-4の単独1位で3pt、さくらが±0の単独
1位で3pt、ウェイユンジェが-1の2位タイで1.5ptと2位のシニアチームに2pt差で
迎えた最終の第4ステージ。第4ステージの最終組は片山晋呉、青木 功、宮里藍の
3人で、TV放送は最終組のスタートから^^トップのシンヒョンジュが-2の単独首位で
3pt獲得^^続くウェイユンジェは最終18Hでもバーディーを取って-4のぶっちぎりの
首位で3pt獲得^^3番手で今大会3連勝中のさくらは、尾崎健夫、近藤智弘とまわり、
±0で首位をキープして最終H^^ティーショットのボールは、スライスして池ポチャ^^;
さくらも打った後に「あぁ、池だぁ~」「やっば~い」と言ってましたねぇ^^こういうことを
よくやりますなぁw結局、ダブルボギーで首位から3位に転落して1pt^^;しかし、この
時点で女子チームの優勝が決定^^最終組は、これがまた面白いプレーしてました^^
宮里藍は、16Hで痛恨のボギー;;片山に2打差、青木に1打差^^;しか~し、17Hで
4mのバーディーパットを沈めて世界の青木を捉える^^青木&藍に片山1打リードで
迎えた最終18H。青木が2打目をグリーンオンすれば、片山もグリーンオン^^宮里藍
はミスショットでグリーンエッジに。しかし、6mのバーディーパット沈め片山に並ぶ!
b0057694_22779.jpg












さらに青木が5mのパーパットを沈め、片山が沈めれば単独首位という5mのパットは
惜しくもカップに嫌われました^^;でも見ごたえのあるパットでしたね。結局、宮里藍は
-2の1位タイで2.5pt獲得して通算37ptで、昨年3位の女子チームが優勝^^シニア
チームが30.5ptで2年連続の2位、昨年優勝の男子チームが28.5ptで3位となった。
女性陣強しですねwいやぁ、終始リラックスムードで面白い試合を見せてくれましたね^^
b0057694_2272575.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-12-10 22:08 | スポーツ(その他)