<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

0秒03^^;

こんにちは^^


<トリノ五輪 16日目(2/25)>

閉幕まであと2日となった16日目、荒川の金メダルで俄然期待のかかったアルペンスキー 
男子回転
。日本は、W杯日本人最高位タイの2位の経験を持つ佐々木明皆川賢太郎
第1シード^^そのほかに湯浅直樹生田康宏の4人が出場^^メダルか?ダメか?紙一重と
言っていた佐々木の1本目は動きに精彩が見られず54秒37で8位^^;逆転メダルを狙った
2本目はスタート直後に旗門をまたいでしまって、そのまま棄権に;;チーム最年少の湯浅は
1本目に積極的な滑りで54秒76で17位、2本目も果敢に攻めて7位入賞となった^^生田は
1本目に途中で止まり、コースを上って旗門に入り直したため、大きくロスして1分15秒19の
62位;;2本目も同じ展開となり最後まで諦めずに47位完走。皆川は1本目トップと0秒07差
の53秒44で3位とメダル圏内につけた^^50年ぶりのメダルも見えましたが、2本目は50秒
74出すも逆転を許してしまい、合計タイム1分44秒18で4位に転落^^;3位との差が0秒03
@@女子スピードスケートの岡崎と同じような結果となってしまった^^;優勝候補のG.ロッカ
(イタリア)が1本目で転倒棄権という大波乱もあった中、優勝はB.ライヒ、2位にL.ヘルプスト、
3位にR.シェーンフェルダーとドーピング疑惑騒動のあったオーストリア勢が独占しました^^
スピードスケート ショートトラック男子500m寺尾悟は準々決勝を2位通過しましたが、
準決勝で惜しくも3位となり決勝進出を逃してしまった^^;B決勝(6~7位決定戦)では見事に
勝利して6位となりました^^
b0057694_1793767.jpg















さぁ、大会最終日を迎えますよぉ^^最後の競技となるのは、アイスホッケー 男子決勝
スウェーデン×フィンランド戦です^^この試合の後に閉会式が行われますっ^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-26 17:16 | スポーツ(ウィンター)

綺麗です^^

こんばんは^^


<トリノ五輪 15日目(2/24)>

前日の金メダル獲得で、どのチャンネル回しても荒川、荒川、荒川で大フィーバーですね^^
着メロでも「トゥーランドット」のダウンロードが凄いとかwトリノ五輪も残すところあとわずか、
寂しいような悲しいような・・・やっと開放されますわぁwフィギュアスケートのメダリストたちが
競演するエキシビジョン^^これまたAM3:00からって・・・^^;前日、女子フリーを見るために
AM4:00に起床してから約24時間@@ホント眠いですからwなんか、このエキシビジョンの
チケットが5万円ですってぇぇぇ@@でも「生」で雰囲気を味わって見てみたい気もします^^;
各種目上位入賞者によるエキシビジョンは、日本は荒川はもちろんのこと、シングル4位の
村主章枝も出演^^AM3:00よりセレモニーが始まり、続々と選手たちが演技を披露。試合と
違ってアイスショーなので、曲目、衣装、小道具など何でもOK^^なので、観ている人たちを
楽しませてくれますね^^8番目で登場の村主は、ボールを使っての演技。2回もジャンプを
失敗してましたけど^^;昨年12月のGPファイナルでもやっていた演目でした。終盤で、使用
したボールの中に用意していた物を観客にプレゼント^^後半に入りメダリストたちの競演の
始まりです。女王スルツカヤも試合とは違って、いつもの切れが戻ってましたね。コーエンも
柔軟性を生かした演技で綺麗に美しく舞ってました^^髪がロングだったのには、ビックリwww
そして、金メダル獲得者の演技へ。アイスダンスのT.ナフカ&R.コスマロフ組(ロシア)の後に
登場の女子シングルの荒川静香^^曲目は、アイルランドの人気女性グループでケルティック・
ウーマンの「You Rase Me Up」。やはり、ジャンプ、スピン、どれを見ても綺麗ですわっ^^
b0057694_21475688.jpg



















b0057694_21482531.jpg























もちろん、得意のイナバウアーもやりましたよぉ^^試合では短かめでしたが、ちょっと長めの
イナバウアーが観れて、眠気もぶっ飛びましたwww会場も大きな拍手が送られてましたね^^
これはホント綺麗ですよねぇ^^スピンでもターンでもないので、得点に結びつかないのが残念
ですけどね^^;金メダリストのみアンコールがある中、アンコールではY字スパイラルからの
手放しY字スパイラルを披露。ぶれずに完璧にこなす技術力は、お見事です^^続いて、ペアの
T.トトミアニナ&M.マリニン組(ロシア)のアンコールでは、ヴァイオリニストがリンクに出てきて
生演奏。そして、生演奏をバックに演技披露。最後は男子シングルのE.プルシェンコ(ロシア)。
最初から先ほどのヴァイオリニストの生演奏で演技披露。も~、何もかもお見事ですわw
b0057694_21501740.jpg














男子カーリング 決勝。3位決定戦はアメリカ×イギリスで、6-2でアメリカがリードで迎えた
第7エンドでイギリスが意地を見せて3点を取り、6-5に詰め寄るも結局8-6でアメリカが、
カーリングで初のメダルとなる銅メダルを獲得^^そして、決勝はフィンランド×カナダ。3-4で
前半を終了して、後半最初の第6エンドで、カナダのM.ニコルズ(サード)がトリプルテーク
アウト@@などで、一気に6点を加え3-10に^^;第8エンド、フィンランドが1点を入れた所で
ギブアップ;;カナダが金メダル獲得^^ほんと、うまいっすw止めたいところで止めて、ダブル
テークアウトなんて朝飯前^^;トリプルテークアウトは、ほんとビックリしました。狙った所に
全ていきますからね^^
b0057694_21524637.jpg


















エキシビジョンまで時間があったので、久々にインw鬼が増えたとか聞いて
ましたので^^;鬼退治をwwwまた粘着しまくります。順調に行って、妖怪は
即コンプ^^姫は@1、河童は@2のところまでで、エキシビジョンを観戦^^
今朝残りをやろうと、甲府で粘着開始w姫は即コンプするも、河童が・・・^^;
甲府内マラソン&岩粘着&河童粘着して、はじめていきなり墓場→墓場→
墓場→墓場の4連続にもコントローリは投げ捨てずにw途中、あんなヤツや、
こんなヤツや御館さまにまで変身させられながら、やっとコンプリート!!!
さらに「鬼嫁の血」もげっとぉぉぉぉぉぉ~^^¥屋敷に篭って飾ってみると・・・
ん?!丸餅&膳が足りないじゃ~ん;;調べてみると、婆と童ということなので、
早速粘着w両方共そんなに人気ではないのでサクッとコンプできましたぁ^^¥
b0057694_22102121.jpg

















b0057694_22103419.jpg




















b0057694_22105056.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-25 22:12 | スポーツ(ウィンター)

お見事っ^^¥

こんばんは^^


<トリノ五輪 14日目(2/23)>

やりましたね^^女子フィギュアスケート フリー。先日SP終了後にフリーの滑走順の抽選が
行われ、SP8位で出遅れた安藤美姫は、第3グループの14番。SP1位のS.コーエンは、最終
グループ2番手の20番。SP3位の荒川静香が21番、SP4位の村主章枝が22番、SP2位の
I.スルツカヤは最終滑走の24番となった。ミキティが14番手ということで、またまた仮眠をとり
AM4:00前に起床して、約1時間後のミキティの出番を待ちますwwその間TVでは、今大会の
フィギュアスケートのメダリストの演技を放送してました。ペアは、T.トトミアニナ&M.マリニン組
(ロシア)。続く男子は、E.プルシェンコ(ロシア)。続くアイスダンスは、T.ナフカ&R.コスマロフ
(ロシア)とロシア勢が金メダルを独占。しかし、金メダルを獲れないのが女子フィギュアだけで、
SP2位のスルツカヤに期待がかかっていた。そして、ミキティの出番がやってきました^^五輪
前に急遽「蝶々婦人」に曲目変更。開始早々に、決まれば逆転表彰台も狙え、女子では五輪初
となる4回転を果敢に挑戦。身体はちゃんと回っていましたが、残念ながら着地失敗;;その後も
ジャンプミス;;終盤はスタミナ切れでスピードもなくなり、再度ジャンプ失敗などで15位と順位を
大きく落としてしまった^^;成功すれば高得点、失敗すれば低得点で、しかも成功率2割という
博打的な4回転。失敗してしまいましたが、それに挑戦したミキティは見事でしたね^^
b0057694_22492291.jpg












続くSP7位のE.ヒューズ(アメリカ)もジャンプ失敗で7位^^;第3グループ最後の18番目で
登場の地元イタリアのC.コストナー(SP11位)もジャンプ失敗で9位^^;そして、いよいよ
最終グループへ^^完璧か自滅かの”ガラスのエース”と言われているSP1位のコーエン
2番手20番目に登場。ソルトレーク大会で金メダル間違いなしと言われていましたが、序盤
ジャンプを失敗;;その後、自分を見失いボロボロの演技でメダル圏外へ^^;緊張からか?!
今回もジャンプで転倒;;このときに「一人消えた」と思いましたね^^確かに滑走前の練習で、
ジャンプを失敗していたのが目立っていましたからね^^;しかし、そこから以前の自滅する
コーエンと違って、しっかりとまとめあげて、2度もジャンプ失敗しながらも116.63点を叩き
出し、合計183.36点で暫定1位に^^この得点が、メダルの基準となりました。
b0057694_23173044.jpg














続いて、氷の上で映えるというブルーのコスチュームで登場の荒川。ミキティ同様五輪直前に
開会式でパバロッティが熱唱していた「トゥーランドット」に曲目変更。開会式でのパバロッティ
出演はサプライズでしたが、この曲を熱唱したことを荒川に伝えると「運命を感じる」と言って
いましたね^^この曲は2004年世界選手権で優勝した時にも使用していました^^コーエンの
ジャンプ失敗を目の前で見ていたこともあり、序盤のジャンプで予定していた3-3回転のコンビ
ネーションジャンプを安全に3-2回転に変更し、それを無難にこなして波に乗りました^^中盤、
SPでは少し揺れていた手放しY字スパイラルも完璧にこなし、終盤では「得点に関係ないが
取り入れたい」と言っていた荒川の代名詞のイナバウアーから3-2-2回転の連続ジャンプを
決め、ステップも華麗に、ドーナツスピン、ビールマンスピン、Y字スピンとスピンでも技術力を
発揮^^完璧な演技を終えると、今大会女子で初となるスタンディングオベーション@@もちろん
高得点で、しかも自己最高点の125.32点で合計191.34点!!!コーエンを大きく離しての
ぶっちぎりの暫定1位^^残すは3人・・・。
b0057694_23304010.jpg












b0057694_23313875.jpg















続く22番目に村主登場。最初の3-2回転の連続ジャンプを決め、スピードにも乗り表現力
豊かな村主ならではの迫真の演技で、最後の高速スピンは圧巻で、またもやスタンディング
オベーション@@途中、3回転が2回転になってしまったのが響いたのか?得点が伸びずに
113.48点で合計175.23点で暫定3位とメダル争いには苦しい結果に^^;
b0057694_23431458.jpg













そして最終24番目に登場の女王スルツカヤ^^演技を始めるも、いつもの女王らしさがなく、
金メダルという重圧なのか?五輪という重圧なのか?固かった気がしますね^^;スパイラル
でも、あの女王の膝が震えてましたからね。女王でも緊張するのですね^^;そしてジャンプで
まさかの失敗で転倒;;この時点で、荒川の「金」確定ですよ^^得点も114.74点と伸びずに
合計181.44点で女王が3位^^;そして、ついに・・・
b0057694_23442719.jpg






















金メダルですっ^^










荒川は逆転で金メダル獲得!またもやロシアに金メダルは行かず;;待ちに待った日本勢に
とっては今大会初のメダルで、しかも金メダル^^女子フィギュアでは、92年アルベールビル
大会の伊藤みどりの銀メダル以来2人目で金メダルはアジアでも初という快挙!!!今日は
何度も荒川の演技を見てますが、やはり何回見ても完璧で、金メダル獲って間違いない演技
ですね^^お見事でしたっ^^今日行われるエキシビジョンは必見ですよぉ。フリーでは、荒川の
代名詞でもあるイナバウアーが短かったので、ちょ~長めにやってもらいたいですね^^
b0057694_2356657.jpg















b0057694_23563958.jpg














b0057694_23565394.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-24 23:33 | スポーツ(ウィンター)

やってもうた^^;

こんばんは^^


<トリノ五輪 13日目(2/22)>

いやぁ、やってもうた^^;ゴルフだったのですが寝坊しますたっ!!!AM5:30にとある駅で
待ち合わせだったのですが、起きたのがAM5:30@@ビックリしましたねぇw即電話を入れて
急遽自宅へ来てもらう事に^^;ゴルフは間に合いましたが・・・結果は聞かないでくだしゃい><
これは、トリノで寝坊ということになるのでしょうか???^^;ゴルフだったので、あまり見れて
ませんでが、いつものヤツをwww

スノーボード 男子パラレル大回転。日本は鶴岡剣太郎が出場しましたが、1本目の失敗が
2本の合計タイムに大きく響いて予選突破はならず;;決勝は、S.ショッホ(スイス)とP.ショッホ
(スイス)の兄弟対決! 1本目フィリップが0秒88差をつけてリードすると、2回目はそれを守り、
弟のフィリップが金メダルを獲得してスノーボード史上初の2大会連続優勝を決めた^^冬季五輪
の兄弟同時メダルは、84年サラエボ大会のアルペンスキー男子回転でメーア兄弟(アメリカ)が
金銀を獲っている^^
b0057694_00573.jpg





















スケート ショートトラック。女子1000mでは、小沢美夏が2位で予選通過^^エースの神野
由佳
は、最終周回で後続に抜かれてしまい準々決勝進出ならず;;男子500mでは、寺尾悟
が1000mに続き予選突破^^長野五輪金メダルの西谷岳文は3位で予選突破ならず;;


日本中を沸かせてくれた女子カーリング 準決勝。スウェーデン×ノルウェーとスイス×カナダの
2試合が行われ、スウェーデンスイスが決勝に駒を進めた^^
男子アイスホッケー 準々決勝では、なんと!アメリカとカナダが敗れました@@これでカナダの
五輪2連覇は消えました^^;



さぁ、AM3:00から女子フィギュアスケート フリーですよぉ^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-23 19:24 | スポーツ(ウィンター)

3.4.8

こんばんは^^


<トリノ五輪 12日目(2/21)>


いよいよ、女子フィギュアスケート SPが始まりました。日本は、技術の荒川静香、表現力の
村主章枝、ジャンプの安藤美姫が出場^^昨日に引き続き仮眠をとってからの観戦^^;最初に
登場するのがミキティで14番目。ということで、AM4:00ぐらいの滑走と読んでAM3:30過ぎに
起きてTVをつけると、まだ7番目滑走・・・おいおい^^;1時間も早く起きちゃいましたw仕方ない
ので、男子ホッケー カナダ×チェコ戦を観ながら、ミキティの出番を待ちます^^こちらは、予選の
最終戦で、両チームともに決勝トーナメント出場を決めており、第1ピリオドでカナダが3点先制、
圧勝かと思いましたが、チェコの猛反撃で3-2まで追い上げたが試合終了;;その後、ようやく
出番がやってきて、五輪用の新しい黒のコスチュームで登場のミキティ^^「戦メリ」の静かな
リズムに乗り、最初の連続ジャンプで着氷を乱して手をついてしまい^^;終盤のスパイラルでは
フェンスに接触;;と、いいとこなしで56.00点で8位^^;しかし、滑走後は「ミキティスマイル」を
振りまいていました^^第3グループでは、女王スルツカヤ(ロシア)が登場。「どうだぁ~!」と
言わんばかりの完璧な演技で66.70点という高得点をマークして1位^^そして、荒川の登場。
ショパンの「幻想即興曲」に乗せて、ジャンプ、スパイラル、スピンとほぼ完璧な内容で、本人も
ビックリの66.02点の高得点をマーク!スルツカヤにピッタリくっついて2位^^さすが技術点は
一番でした。この時点で、もし浅田真央が出ていたら、どのくらいの位置につけただろうなんて
考えちゃいましたね^^;M.クワン(アメリカ)が辞退して、客席で応援していたソルトレーク大会
金メダリストS.ヒューズの妹で繰上がり出場のE.ヒューズは、ジャンプをした後に必ず観客に
向かって「どうよ!」と両手を広げてアピール^^見事なまでに観客たちを引きつけてましたね^^
気づいたらAM7:00を過ぎており、日本人最後の村主が登場。フラメンコ調のリズムに乗って、
表現力で観客を引き込んで、こちらも荒川同様ほぼ完璧な演技で61.75点をマークして3位に
つけた^^そして、最終滑走のS.コーエン(アメリカ)の柔軟性を生かしたスパイラルはお見事!
「美しい」のひと言につきます^^;完璧な演技で66.73点をたたき出してSPで1位に躍り出た^^
SP結果は、1位コーエン(66.73点)、2位スルツカヤ(66.70点)、3位荒川(66.02点)、4位
村主(61.75点)、8位ミキティ(56.00点)。荒川は、1位までの差が0.71点の僅差、村主も
4.98点差とメダル獲得にいい位置につけました。ミキティは出遅れちゃいましたが、気分的に
楽なので思いっきり4回転にチャレンジできますね^^成功しそうな予感もしますねぇ。見ていて
思ったのは、リンクが小さい^^;どの選手もフェンスギリギリまで来てましたし、現にミキティは
接触してましたから^^;リンクが小さい分、演技が小さくなってしまうのではないかと心配ですが
フリーでは、各選手とも悔いの残らないように思う存分演技して欲しいですね^^
b0057694_22145861.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-22 22:18 | スポーツ(ウィンター)

ありがとう^^

こんばんは^^



昨日の速報(2本立て)の続きですよっ^^




仮眠をとって?!カミさんと入れ替わって起床^^;そして迎えた1次リーグ最終戦のスイス戦。
これまた強豪国;;泣いても笑っても最後の試合。イタリア戦に勝利したことで準決勝に望みを
つないだ日本は、2-3とリードされて迎えた第4エンドで大量の4点を献上してしまい2-7に@@
これまでか><と思ったが、第5エンドから怒涛の反撃に^^第5、6、7エンドと1点ずつを返して
5-7とした^^第8エンドで連続得点を狙い先攻の小野寺っちの投じたストーンは中心に寄るが、
はじき出され、また大量4点を献上してしまい、5-11に;;ここで勝負ありと見た小野寺っちは
ギブアップ^^;気になるカナダは最終戦で勝ち、スウェーデン、スイス、ノルウェーと共に準決勝
進出^^通算4勝5敗でしたが、強豪のカナダ、前回金メダルの英国、さらには世界ランク1位の
アメリカにも勝利し、世界王者のスウェーデンには大接戦とよくぞここまで頑張って盛り上げて
くれました^^日本にも世界にも十分に日本の力を見せつけることができたと思います^^2大会
連続出場の小野寺と林の2人は「これで区切りをつけたい」と選手生活から離れる決意をした
そうだが、是非2人に戻ってきてもらってバンクーバーでも旋風を巻き起こしてほしいですね^^
b0057694_23392989.jpg


















↓こちらこそ、「ありがとう」と言いたいですよっ^^
b0057694_23394199.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-21 23:21 | スポーツ(ウィンター)

速報っ^^(本日2本立て)

興奮冷めやらぬ原因でございますw



<トリノ五輪 11日目(2/20)>


やってくれました^^女子カーリング 1次リーグ。カナダ、スウェーデン、英国の強豪国相手に
2勝1敗で乗り切った日本は、3勝4敗として開催国のイタリアと対戦。序盤から点を重ねられ、
最下位相手に苦しい展開^^;要所でミスをする日本に対し、好調なイタリア。さすがホームだけ
ありますね^^;2-4のイタリア2点リード迎えた日本は、第8エンドで3点を取るビッグチャンス
到来!しかし、好調だった小野寺っちのショットは思うようにいってはくれず2点止まりで4-4の
同点に^^;第9エンドを0-0にして最終エンドで後攻を選んだイタリア。最終エンドで攻めまくる
日本^^途中、イタリアのミスでガードしている日本のストーンが、イタリアに変わり形勢逆転^^
一気に攻勢をかけ、先日のスウェーデン戦と同じような展開となり、両スキップの最終ショット
対決に。先攻の小野寺っちのラストショットは、中心に吸い寄られていきスーパーショットに^^
先日のスウェーデン戦を経験したからこそのショットでしたね^^一方、イタリアもラストショットで
中心に寄せていくも最内には寄らず6-4で日本勝利!スーパーショットを決めた小野寺っちも
思わず泣いちゃうほどの勝利^^これで4勝4敗となり、まだ苦しいには変わりはないが準決勝
進出に望みを繋いだ^^日本は、この後に行われる準決勝進出を決めているスイス戦に勝って、
同時に行われるカナダ×デンマーク戦でカナダが負けるとタイブレークに持ち込める^^という、
極めてキツイ条件;;ジャンプ団体戦も気になるが、カーリング試合開始まで寝よっかなwww
b0057694_8372422.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-20 21:44 | スポーツ(ウィンター)

大金星 partⅡ^^

こんばんは^^


実は、興奮冷めやらぬ中での更新ですよっ^^えっと、その前に昨日の・・・



<トリノ五輪 10日目(2/19)>


またまたやってくれましたね^^女子カーリング 1次リーグ。前日のカナダ、スウェーデン戦に
続き、これまた強豪国の前回金メダルの英国との1戦。カナダ戦で完全復活したスキップの
小野寺っち^^スウェーデンのスキップにも予選で一番手強いチームと言われた日本。準決勝
進出には後がなくなった日本は、序盤より攻撃的な展開で挑み、第2,3エンドで得点を重ねて
3-1で迎えた第5エンド。イギリスはミスを連発;;すかさず、日本は攻勢をかけて前日に続き、
小野寺っちのスーパーショットで3点を追加@@日本は考えもしなった5点リードで前半終了^^
流れは完全に日本。3点入れられたすぐあとの第6エンドで、しっかり3点を返して前大会覇者
の維持を見せつけて、相手に行きかけた流れを引き戻す。その後、両チーム点を加えて7-5で
迎えた第9エンド。得点を狙うしかないイギリスは、ここでもミスを連発してハウスの外に溜まり、
内側には日本のストーンと両陣営のストーンだらけ@@これらのわずかな隙間を抜ってダブル
テークアウトを狙ったマーチン(スキップ)の一投は、わずか数センチずれて無常にもストーンを
通過;;この時点で勝負あり^^小野寺っちの最後の一投は、見事ハウスの中央に吸い込まれ
3点を追加して10-5で5点差がつき、最終エンドを前に英国がギブアップ。これで3勝4敗として
準決勝進出に望みをつないだ^^カナダ、スウェーデン、イギリスの世界強豪3カ国に2勝1敗と
大健闘^^残るは開催国のイタリアと優勝候補で準決勝進出を決めているスイスの両国。ぜひ、
この好調さをキープして2連勝して欲しいですね^^
b0057694_2018247.jpg


















スピードスケート 女子1000m。500mで、0秒05差で銅メダルを逃した岡崎朋美の他に
吉井小百合田畑真紀外ノ池亜季が出場。500mは2本のタイム合計で争われましたが、
1000mは一発勝負@@しかし、どの選手もタイムが伸びてな~い;;日本のトップで滑走した
外ノ池は、17位;;2番手の田畑は、外ノ池と同タイムで17位;;3番手に500m4位の岡崎も
タイムが伸びずに16位;;吉井は、日本人最高の15位という結果になった;;500mで失格と
なってしまったM.ティメル(オランダ)は、岡崎の前の11組目で、スタートから飛ばしまくって、
1分16秒05で首位に^^後続は、このタイムを上回れずに長野以来のメダル獲得。500mでの
雪辱を見事晴らした^^





昨日、寒松院の知行チェックをしていると、千引きのお誘いで合流^^
野良徒党で、陰×3、鍛×2、巫、薬の構成で狙いは・・・もちのろん
涙ですよっ^^巫女さんの巧みな寝かしつけにより^^一気に札はがし
ゾーンへ^^ものの見事に枯れちゃってましたね^^;数回戦闘するも
あまりにも湧かないので、もう少し奥へ進むことに^^と、進んだ所で
プーさんと戦闘に@@すると・・・





涙キタ~!!!!!!





寒ちゃんにではなく鍛冶屋さんに^^;ん~残念;;幸先いいと党首の
方もおっしゃってましたが、その後は全く出ませんでしたね;;途中、
お頭より千引き混み具合の対話ありw同じ徒党で5個出て自分には
来なかったなどの悲しい過去を聞いたりしながら、楽しく1丹で終了^^
結局、涙1個でしたが、初めてゲットするのを拝見^^せっかく遠くに
来たので、便箋を各町で買い集めwその後タクシーで一気に甲府へw
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-20 20:28 | スポーツ(ウィンター)

大金星^^

こんにちは^^


<トリノ五輪 9日目(2/18)>


トリノ五輪も後半戦に突入・・・もぉぉぉぉ、助けて;;女子カーリング 1次リーグ。優勝候補の
カナダとの対戦^^序盤にカナダの度重なるミスもあって3-0でリード!後半に入り、防戦一方
のカナダ。第9エンドで追いつかれるピンチをこれまで不調のスキップ小野寺っちが、今までの
不調がウソかのように見事なダブルテークアウト(相手の2個の石を同時に外にはじき出す)で
切り抜けた^^4-2で迎えた最終エンドも、またも小野寺っちが勝利を呼ぶダブルテークアウト!
最後の石が思い通りにいって、ダブルテークアウト前の瞬間に「やった!」と勝利を確信^^笑顔
も戻り何度もガッツポーズ^^5-2で優勝候補のカナダを下し、世界選手権準優勝のアメリカに
続いて大金星をあげた^^これで通算2勝3敗として準決勝に望みをつなぎ、続く本日2試合目で
世界選手権優勝のスウェーデンを迎え撃つ^^大金星をあげて復活したスキップ小野寺っちは、
序盤から強気にゲームを進め序盤を3-0でリード!そこから点の取り合いに^^;スウェーデン
が底力を見せつけ、第9エンドで7-6と逆転^^;しかし、第8エンドに続き最終エンドで、またもや
小野寺っちがスーパーショットを繰り出して食い下がる^^そして迎えた延長戦の第11エンドで
先攻の日本はハウス内に石を3つ入れ進入経路もふせぎ、またもや大金星かと思いましたが、
そこはさすが世界選手権を制覇しているだけあって、狙いすましたノルベリ(スキップ)の最終
ショットはハウスの中心へ寄り、日本の大健闘及ばず;;スウェーデンは7勝1敗で準決勝一番
乗りで、日本は通算2勝4敗で準決勝は厳しくなった;;しかし、世界の強豪と互角に戦える様に
なった日本女子^^今後もカーリングには注目していきたいですね^^
b0057694_1646974.jpg
















スピードスケート ショートトラック女子1500m。日本から出場の神野由佳は予選を3位で
突破して、準決勝では積極的なレース展開で一時はトップに立つも4位に^^;2位浮上を狙って
インから抜こうとするが、ロシアのT.ボロドゥリナと交錯し転倒して4位;;8~13位のB決勝に
進んだ神野は、2位をキープ。決勝で2人が失格となったため繰り上がりで7位入賞となった^^
スキージャンプ 個人ラージヒル決勝。日本は4人出場^^125m、128.5mの合計236.8点
の岡部が8位入賞を果たし日本人最高だった;;葛西は、1本目21位から2本目では悪天候の
中、128.5mをマークして順位をあげたが12位^^;一戸は、1本目に122.5mをマークして16位
だったが、2本目に115.5mの失敗ジャンプで25位に;;伊東は、1本目に112.5mで42位で
上位30人による2本目に進めず;;決勝1本目1,2位のオーストリア勢の2本目を残し、1,2位
のノルウェー勢^^追い風が強いなか、決勝1本目2位のT.モルゲンシュテルンが最長不倒の
140mをマークしてトップに^^ラストに登場の決勝1本目1位のA.コフラーも負けずに139.5m
の大ジャンプをするも点数伸びずに2位でオーストリアの1,2フィニッシュ^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-19 16:47 | スポーツ(ウィンター)

大健闘^^

こんばんは^^


<トリノ五輪 8日目(2/17)>


昨日の男子に続き女子スノーボードクロス 予選&決勝。日本唯一出場の藤森由香は、
16名通過の予選をギリギリの15位で通過^^;見事決勝R進出!準々決勝からは大波乱の
幕開け^^1組目では予選トップのM.リカー(カナダ)が、ブッちぎりの1位通過。3組目では、
スノボW杯60勝の女王C.リュビ(フランス)と今季ランク1位のR.ジャコベリス(アメリカ)の
一騎打ちと思われましたが、ナント予選14位のフランコン(スイス)がスタートから抜け出して、
リュビとジャコベリスは両者接触しながら一歩も譲らない2位争い^^;中盤着地でバランスを
崩した女王リュビが転倒して、脱落@@予選2位のD.マルタ(カナダ)、予選7位のO.ノブス
(スイス)、予選10位のD.クリングス(オーストリア)との最終4組目に出場の藤森^^着地
失敗などで大きく遅れて4位の藤森^^;前で熾烈な2位争いでノブスが転倒@@クリングスを
巻き込んで、藤森は最後方から2人を抜き幸運も味方して2位で準決勝進出!準決勝2組で
最下位となり、幸運は味方してくれなかった・・・^^;13~16位決定戦に出場の女王リュビは、
ここでも転倒してしまい16位><女王らしさは全く見られなかった^^;M.レシュ(フランス)が
棄権して3人で行われた”small Final”の5~8位決定戦に出場の藤森^^M.ダニエルソン
(スウェーデン)の転倒でフランコンが巻き込まれて、コース前方を塞がれてしまった藤森は、
上手くよけれずに突っ込んでしまって7位;;それでも世界の7位ですから、お見事ですね^^¥
予選タイムトライアル1~4位までのリカー、マルタ、ジャコベリス、T.フリーデン(スイス)の
”big Final”の決勝^^まさに熾烈な雪上バトルッ!!まず、マルタが着地失敗で脱落;;ここ
まで絶好調だったリカーは、勢い余ってコース脇のネットに激突><ジャコベリスが大きく抜け
出し、優勝間違いなしと思ったゴール目前のジャンプで観客にアピールするかのようにグラブ
のパフォーマンス^^;しかし、コレが災いして着地でまさかの大転倒@@後続のフリーデンが
一瞬のうちに抜き去って大逆転優勝!!なんという結末でしょうかぁ@@ホント最後まで何が
起こるかわからないスノーボードクロス^^すっごい面白い競技っすよねぇぇぇ^^ファンも増えた
のではないでしょうか?もちろん、私もその中の一人ですw
b0057694_212055.jpg
















スキージャンプ 個人ラージヒル予選。日本の出場メンバーは、既に確定していた岡部孝信
葛西紀明伊東大貴に公式練習で122.5mを飛んだ一戸剛を加えた4人。ノーマルヒルでの
よもやの失格男の原田雅彦は出場できず;;葛西がK点越えの126mで予選1位^^伊東と一戸
も揃って決勝進出^^予約免除をされている岡部は、予選免除されてるだけあって129.5mを
飛んで違いを見せつけましたね^^日本は、4人揃って決勝進出しましたっ^^¥






スノボクロスが終わってからラージヒルまで時間があったので、久々にイン^^
知行を一通り見た後、私設会話の中で由比さんの試験手伝いということで、
甲府より蘭さんケンタ左衛門佐で現地直行^^つきさんもTDを終え合流。
岡崎よりしゅんじさん由比さん現地直行^^天馬命生さんも合流して、アッ
という間に全職徒党完成^^破戒僧が、なかなかドロップせず;;やっとの思い
で無事ゲット~^^続いて浜名湖の黒木妙吉をサクっと倒し、とりあえず終了^^
せっかくなもんで天女目指して奥へ進むと沢山いるいる@@さすが金曜日^^;
と、いうことで解散になり、トリノ観戦に向かったとさ^^;
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-02-18 21:19 | スポーツ(ウィンター)