カテゴリ:スポーツ(陸上)( 59 )

絶好調^^

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会12日目   【金】×2 【銀】×11 【銅】×13



【陸上】
男子200m 予選

100mで2大会連続金メダルを獲得したU.ボルトが、あのカール・ルイスも出来なかった
100m、200mの2種目連覇に挑む^^日本は、飯塚翔太、高平慎士、高瀬慧が出場^^



第1組、いきなりU.ボルト(ジャマイカ)が登場^^ま、ここは余裕の走りで20秒39で1着。
b0057694_21335246.jpg
















第2組、白人選手で初めて100mで10秒の壁を破ったC.ルメートル(フランス)が
20秒34で1着。
第3組、飯塚翔太が、全米選手権2位のM.ミッチェル(米国)と同組^^;ミッチェルが
20秒54で1着。飯塚は20秒81の5着で予選敗退;;
第4組、Y.ブレーク(ジャマイカ)が20秒38で1着。
第5組、W.ウィアー(ジャマイカ)が20秒29で1着。
第6組、高平慎士が、全米選手権1位のW.スピアモン(米国)と同組^^;スピアモンは
20秒28で1着。高平は20秒57の3着で準決勝進出^^
b0057694_21371147.jpg
















第7組、高瀬慧が20秒72の2着でこちらも準決勝進出^^
b0057694_2137195.jpg


















女子200m 準決勝

第1組、早くもV.キャンベルブラウン(ジャマイカ)がC.ジーター(米国)と対決!
キャンベルが22秒32の1着、ジーターは22秒39の2着。
第2組、A.フェリックス(米国)が22秒31で余裕の1着。
第3組、S.リチャーズロス(米国)がS.フレーザープライス(ジャマイカ)と対決!
リチャーズロスが22秒30の1着、フレーザープライスが22秒34の2着。

第1組、第3組では、ジャマイカ×米国の一騎打ちが行われ、比較的楽に準決勝を終えた
A.フェリックス・・・200mの女王は誰の手に?
b0057694_21531093.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2012-08-08 23:40 | スポーツ(陸上)

全然考えられない・・・

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会11日目   【金】×2 【銀】×10 【銅】×13



【陸上】
女子200m 予選

今大会100mで不本意な結果に終わった福島千里が登場^^この種目では五輪初出場
となるアジア女子最速ち~ちゃんはどこまで勝ち進めるか?

第1組、M.アホール(コートジボワール)が22秒55で1着。
第2組、11年世界陸上銅メダルのA.フェリックス(米国)が余力を残した走りを見せ、
22秒71で1着。
b0057694_13385682.jpg















第3組、S.マザーシルが棄権。11年世界陸上銀メダルのC.ジーター(米国)と同組の
ち~ちゃん^^;ジーターは余力を残し、22秒65で1着。ち~ちゃんはスタートは良かった
ものの、直線で徐々に離され24秒14の7着とここでも振るわず準決勝進出ならず;;
第4組、400m金メダルのS.リチャーズロス(米国)が最後の直線で抜き22秒48で1着。
第5組、3連覇を目指すV.キャンベル(ジャマイカ)は22秒75の3着で予選通過。
第6組、100m金メダルのS.フレーザープライス(ジャマイカ)が22秒71で1着。

レース後、ち~ちゃんは100mに続き200mでも不本意な結果に終わり、自分でも全然
考えられないような感じと洩らした。4×100mリレーで頑張ってもらいたい^^
b0057694_1338732.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2012-08-07 23:54 | スポーツ(陸上)

伝説再び・・・

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会10日目   【金】×2 【銀】×10 【銅】×12



【陸上】
女子マラソン

日本からは、重友梨佐、木崎良子、尾崎好美の3人が出場^^かつて4大会連続でメダル
を獲得している日本は、最近はスピードについていけてない状況^^;そんななか、3人は
一緒に合宿を行いチーム日本としてエチオピア、ケニア勢に立ち向かう。粘りの走法で
どこまで喰らいつけるか?今大会のマラソンは、ロンドン市内のザ・マルを発着点として
の周回コースで行われる。途中、狭い道や石畳などもあり走りにくそうだが・・・。


雨のなかスタート!

スタート直後から大きな集団を形成。重友、木崎、尾崎ら3人とも集団前方に^^8km
付近で先頭集団が絞られていき、日本の3人はしっかりと集団後方についていく。
14km過ぎには尾崎が先頭に出て15kmをトップ通過^^一時、重友が遅れていた重友が
再び先頭集団の先頭に出る。日本勢3人とも先頭集団内を走って周回コースの2周目へ。
雨も小降りになり、19km付近で尾崎が集団の中盤に下がり、重友は再び遅れ始める^^;
20kmではストラーネオ(イタリア)がトップ通過。木崎はトップから4秒遅れ、尾崎は5秒
遅れで集団後方を走る。重友は19秒差に広がり苦しい展開;;中間点で尾崎が遅れ
始め、必死に食らいついている状態^^;木崎は先頭集団の中盤を走る。ここら辺から
ケニア、エチオピア勢が先頭集団を牽引。23kmには先頭集団が19人に絞られ尾崎は
ついていけず^^;ケイタニー、キプラガド、ジェプトゥーのケニア勢が牽引。
24km過ぎにキプラカドが一人飛び出すが、後ろの集団もついていく。ここで先頭集団は、
予想通りケイタニー、キプラカド、ジェプトゥーのケニア勢3人、ディババ、ゲラナ、
メルギアのエチオピア勢3人の6人に^^25km、先頭6人を第2集団の8人が追い、さらに
後方に木崎、尾崎が走る。27km付近で先頭集団に朱暁琳(中国)、フラナガン(米国)
が追いつき、28kmでメルギアが先頭集団から脱落;;その後、朱も遅れ始め先頭は
ケニア勢3人、エチオピア勢2人に。
29km、ケイタニー、キプラカド、ジェプトゥー、ディババ、ゲラナがトップで通過。第2集団
の差を広げ、周回コースの3周目に入る。1分5秒差の21位で尾崎、それを追うように
木崎が通過・・・31kmでディババが脱落;;代わりにペトルワ(ロシア)が先頭集団に追い
つく。キプラカドが遅れ始め、35kmでペトロワをトップとする先頭集団が通過。尾崎は
一時入賞圏内の8位まで40秒と縮むも1分以上に広がった^^;
38kmの下り坂を利用してケイタニー、ジェプトゥー、ゲラナがペースアップ^^ペトロワは
ついていけずに3人に絞られるが、40kmでペトロワが追いつく@@41kmでゲラナが
一気にスパート!ジェプトゥーが追い、ペトロワも食らいつく。ケイタニーがメダル争いから
脱落;;ラストスパートをかけたゲラナが2時間23分07秒で金メダル!高橋尚子が持って
いた五輪記録を更新した。ジェプトゥー、ペトロワと続き、日本人トップは木崎が2時間
27分16秒の16位、尾崎が2時間27分43秒の19位、重友が2時間40分06秒の79位
に終わった。
b0057694_12201866.jpg















男子ハンマー投げ 決勝/室伏広治

予選を2位で通過した室伏広治が2個目の金メダルを狙う^^

室伏は9番手。R.メリッチ(チェコ)の投てきで競技開始され記録は76m73^^6人の
投てきが終わりメリッチが暫定1位。7番手に北京金メダルのP.コズムス(スロベニア)
の投てきは78m97で暫定1位^^その後、優勝候補のC.パルシュ(ハンガリー)が
79m14を投げて暫定1位。そして室伏の1投目、軽く投げて78m前後まで飛ばすも、
ファウルの判定?!判定に納得のいかない室伏は審判に説明を求める^^;
女子100mの表彰式直後の投てきが制限時間の1分間を超えたとしてファウルって@@
全員1投目を投げ終えてパルシュが1位。
O.ソキルスキ(ウクライナ)が78m25を投げ3位浮上。コズムスはハンマーをネットに
当てファウル。ネットにハンマーが引っ掛かり、それを取るのに時間がかかった^^;
パルシュは78m33で記録伸ばせず^^;室伏の2投目は78m16で4位に入る^^依然、
パルシュが1位。コズムスは80m手前まで飛ばすも、ラインを越えてしまいファウル^^;
1位のパルシュは80m59と記録更新^^室伏の3投目は78m71と記録を伸ばし、ソキル
スキを抜いて3位浮上^^4投目以降に進むベスト8が決まる。

ここから8位から投げる。各選手、記録が伸びないなか室伏の4投目は78m09と記録を
更新するもコズムスには届かず^^;コズムスはこの投てきもネットに当てるファウル^^;
パルシュも79m70と伸びないが、依然トップ^^3位の室伏の5投目は77m12^^;
ファウル続きだったコズムスが79m36と記録を伸ばしてきた^^;パルシュは79m28で
依然トップ死守。
最後の投てきとなる第6投がスタート。各選手記録が伸びずに5~8位が確定^^4位の
ソキルスキは76m99で室伏に届かず4位確定。この時点で室伏のメダルが確定^^その
室伏の6投目は76m47と伸びず



銅メダル!



37歳で銅メダルを確定させた室伏広治^^1投目のファウルの判定が不可解で調子が
狂ったのかなぁ・・・。2位のコズムスは78m59でパルシュに届かず銀メダル、最後まで
1位を譲らなかったパルシュが金メダルとなった^^
b0057694_12213542.jpg

























男子100m 準決勝・決勝

まずまずの予選を終えたU.ボルト、Y.ブレーク、A.パウエルのジャマイカ勢、T.ゲイも
順当に準決勝進出を決めた面々^^日本の山県は日本人初の決勝進出なるか?ボルト
の世界記録は?


準決勝
第1組、J.ガトリン(米国)が9秒82で1着、C.マルチナ(オランダ)が自国記録となる
9秒91で2着で決勝進出!A.パウエル(ジャマイカ)が9秒94の3着でタイムで拾われ
るかどうか???
第2組、生きる伝説U.ボルト登場^^終盤流して9秒87@@一昔前は、このタイムが
決勝のタイムだったのに・・・次元が違う^^R.ベイリー(米国)が9秒96で2着。
第3組、山県はT.ゲイ(米国)、Y.ブレーク(ジャマイカ)に挟まれた4レーンを走る^^
ブレークが9秒85で1着、ゲイが9秒90で2着。山県は好スタートを切るも終盤に抜かれ
10秒10の6着^^;
b0057694_12223737.jpg























タイム順でパウエル、R.トンプソン(トリニダード・トバコ)が決勝進出^^山県は決勝には
進めませんでしたが、ブレーク、ゲイら世界のトップランナーに挟まれてのレースは良い
経験ができましたね^^
ボルトが速いと思ってたら、ブレークがトップでしたね。それにしても準決勝なのに速すぎっ^^;
さぁ、世界記録保持者のボルト、絶好調のブレーク、ゲイの逆襲・・・決勝では誰が勝つの
でしょうかね?



決勝
R.トンプソン(トリニダード・トバコ)、元世界記録保持者のA.パウエル(ジャマイカ)、
T.ゲイ(米国)、Y.ブレーク(ジャマイカ)、J.ガトリン(米国)、現世界記録保持者
U.ボルト(ジャマイカ)、R.ベイリー(米国)、C.マルチナ(オランダ)の8人。

ボルトの紹介時には会場から大歓声^^世界陸上の二の舞だけは避けてほしい緊張の
一瞬・・・フライングはなく一発スタート!ゲイが好スタートを切る^^リアクションタイムは
5番目のボルト、最下位のブレーク^^;しかし、出遅れなんて気にしない二人が後半に
グングン追い上げ、ゴール!!!!



9秒63!



ボルトが五輪レコードで五輪連覇!やっぱ強いわ^^ブレークが9秒75で2着と入り、
ジャマイカのワンツーフィニッシュ^^パウエルはスタートは良かったものの、後半に足を
痛めて大きく遅れる;;ガトリンが9秒79とゲイを0秒01上回り3位!
b0057694_12241581.jpg
















スタートが一発勝負なだけになかなか世界記録が生まれにくい中での9秒63は凄いの
ひと言。普通に走ってこのタイムですからね^^;リアクションタイムなんて関係ないです。
もし、がっつりスタートが決まって本気で走ったら・・・ボルトはどのくらいのタイムで走る
のでしょうか?さらに3位までが9秒80を切ってますよ@@これにもビックリです。
b0057694_12244969.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2012-08-06 23:33 | スポーツ(陸上)

伝説始動・・・

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会9日目   【金】×2 【銀】×8 【銅】×12



【陸上】
男子100m 予選

世界記録保持者のU.ボルトが2大会連続の金メダルを目指す^^しかし、母国ジャマイカ
選手権でボルトに勝ったY.ブレーク(ジャマイカ)も成長著しい。
また陸上大国のT.ゲイ(米国)も虎視眈々と狙っており目が離せない。昨年の世界陸上
での失格、ジャマイカ選手権敗退など戦前の状況ではボルト危うしと報道も出ていたが、
いかに?日本からは江里口匡史、山県亮太が出場。


第1組、T.ゲイ(米国)が10秒08でトップ通過^^
第2組、J.ガトリン(米国)と同組の江里口匡史。J.ガトリンが9秒97でトップ!江里口は
10秒30の6位に終わり準決勝進出ならず;;
第3組、R.ベイリー(米国)が9秒88のトップ通過^^
第4組、ボルト登場^^いつものように陽気な表情で準備に入る。スタート地点の後方に
荷物運びの子供達が各レーンに配置されているのだが、ジャージを脱ぎ、籠に入れた
後にボルトはレーン担当の女の子と意表をつくグータッチ^^このサプライズには女の子
も思わず、やったと言わんばかりに舌を出して喜んでいました。いやぁ、スーパースター
はサービス精神旺盛ですよね^^グータッチされた子は最高の思い出を作れましたね。
緊張のスタートでしたが、無難にスタートしたボルトは30mのスタートダッシュで先頭に
立つと後は流しまくって10秒09でトップ通過!まずは余裕を持って準決勝進出を決めた^^
b0057694_2358385.jpg

















第5組、前世界記録保持者のA.パウエル(ジャマイカ)が10秒04のトップ通過^^
第6組、Y.ブレーク(ジャマイカ)と同組の山県亮太。Y.ブレークが10秒00でトップ通過^^
山県はスタート良く、終盤追い詰められるがなんとか逃げ切り10秒07の日本歴代4位
となる自己ベストで2位と準決勝進出を決めた^^
b0057694_23582356.jpg















第7組、D.チェンバース(英国)が10秒02でトップ通過^^





女子100m 準決勝・決勝

ジャマイカが勝つのか?米国が勝つのか?男子同様にジャマイカ勢に押され気味の
陸上大国の米国・・・果たしてロンドン五輪ではいかに?


準決勝
第1組、スタートは悪かったが後半伸びたC.ジーター(米国)が10秒83で1着、
V.キャンベルブラウン(ジャマイカ)が10秒89の2着。
第2組、S.フレーザープライス(ジャマイカ)が10秒85で1着、後半伸びてきた
A.フェリックス(米国)が10秒94の2着。
第3組、B.オカグバレ(ナイジェリア)が10秒92で1着、T.マディソン(米国)が
10秒92の2着。



決勝
V.キャンベルブラウン、北京五輪覇者S.フレーザープライスらジャマイカ勢と世界
陸上覇者C.ジーター、A.フェリックス、T.マディソンら米国勢の対決!

K.バプティスト、S.フレーザープライスが好スタート!C.ジーターが出遅れ^^;
スタートダッシュで抜け出したフレーザープライスがジーターとキャンベルブラウンの
猛追を振り切り10秒75で優勝!C.ジーターが10秒78の2着、V.キャンベルブラウンが
10秒81の3着でジャマイカに軍配^^A.フェリックスは10秒89の5着に終わった。
b0057694_1328307.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2012-08-05 23:57 | スポーツ(陸上)

イマイチ^^;

b0057694_13112398.jpg London 2012 Olympics

大会8日目   【金】×2 【銀】×6 【銅】×11



【陸上】
男子ハンマー投げ 予選/室伏広治

昨年の世界選手権覇者で37歳のベテラン、五輪では2個目の金メダルを
目指して室伏広治の登場^^


予選グループAの投てきスタート。室伏の1投目は予選通過ラインの78mに届かず、
77m18と、まずまず^^コズムス(スロベニア)が、78m12を投げてトップに^^;
室伏は2位に下がり、3位にはジオルコフスキ(ポーランド)が76m22で続く^^
全選手の1投目が終わり、室伏は77m18の2位^^
室伏は1投目を上回る78m48の投てきで再びトップに浮上^^予選通過ラインを上回り、
この時点で決勝進出を決め投てき終了^^
2投目を終えて、アテネ五輪金の室伏と北京五輪金のコズムスの2選手が予選通過^^
全選手の3回の投てきが終わり、室伏が78m48でAグループトップ!2位は、78m12
のP.コズムス(スロベニア)、3位にO.ソキルスキ(ウクライナ)が77m65で続く。
グループBの投てきも終了、昨年世界選手権銀メダルのC.パルシュ(ハンガリー)が
79m37でトップ^^V.スビアトカ(ベラルーシ)が74m69で2位。
b0057694_18455365.jpg

















女子100m 予選/福島千里

11年世界選手権100、200mともに準決勝に進出した福島千里の登場^^五輪でも
準決勝進出を狙う^^


予選5組に登場のちーちゃんは、本来200mが得意で今大会はスピードをつけるために
始めた100mでA.フェリックス(米国)と、いきなり同組^^;
スタートのリアクションタイムは3番目と良いスタートを切ったが、その後遅れて後半も
伸びきれずに11秒41の5着で早々と予選で姿を消す^^;後半伸びてきたフェリックス
(米国)が11秒01で1着^^各組上位3着+3が準決勝に進むが、どちらにも入れず;;
ちーちゃんは、走り終わった後スタートからの加速がイマイチと残念がっていたが・・・;;
予選2組のC.ジーター(米国)が10秒83、予選3組のV.キャンベルブラウン
(ジャマイカ)が10秒94、予選6組のS.フレーザープライス(ジャマイカ)が11秒00と、
いずれも予選通過。
b0057694_18461412.jpg





















女子10000m 決勝/福士加代子・吉川美香・新谷仁美

日本からは、3大会連続出場の福士加代子、日本選手権で優勝して代表の座を
取った吉川美香、さらに新谷仁美の3人娘が登場^^陸上初日にして最初の決勝種目
となるこのレースは、ここ最近では、エチオピア、ケニア勢の強さが目立つこの競技^^;
今回も福士が、途中で先頭走ることになるのかな?


最初の200mが36秒といつも通りスローなスタート。こうなると福士が前に出てくるん
だよね^^って、福士、吉川、新谷の3選手が先頭に飛び出してるしっ^^
最初の1000mは福士、2000mは新谷が先頭でレースを引っ張る。3000mも新谷が
9分18秒27でトップ通過。4000mも新谷が12分24秒93でトップ通過したが、福士、
吉川が徐々に後退;;それに代わりケニア・エチオピア勢が新谷に近づく^^;
5000mではS.キピエゴ(ケニア)に先頭を譲り新谷、福士は先頭集団。
b0057694_11163294.jpg


















6000mでU.キダネ(エチオピア)がトップ。福士、新谷が先頭集団のやや後方、吉川は
遅れる^^;7000mが近づき先頭集団がバラけ始め、先頭集団はいつものエチオピア、
ケニア勢に。8000mでは福士が7位、新谷10位前後、9000mでキピエゴがトップ通過、
吉川は周回遅れ;;ラスト1周になると北京五輪金メダルのT.ディババ(エチオピア)が、
一気にスパートをかけ、30分20秒75で連覇達成!!新谷が自己記録を29秒07縮め、
日本歴代3位となる30分59秒19の9位。福士は今シーズンベストとなる31分10秒35の
10位、吉川は31分47秒67の16位。
レース終了後のインタビューで、3人娘と言って陽気に受け答えしていたのが印象的^^
b0057694_1119182.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2012-08-04 23:40 | スポーツ(陸上)

異次元・・・

b0057694_14255753.jpg世界陸上2011 テグ大会                                                             大会1日目



世界陸上2011テグ大会始まりましたーっ!
陸上ファンにとっては、たまらない9日間ですね^^

まず、女子マラソンからスタート!
日本は尾崎好美、赤羽由紀子、中里麗美、野尻あずさ、伊藤舞の5人が出場^^
ケニア、エチオピア、中国勢にどこまで食い込めるのか?
ゆっくりなスタートで前半は超スローペース^^;頻繁に先頭が交代しながら終盤へ・・・
30Km付近で野尻、伊藤が遅れ始め、給水ポイントをきっかっけに33Kmの手前で、
前大会覇者キプラガド、ジェプトゥー、チェロップのケニア勢に、エチオピアのケベテが
猛烈なスパート!さすがにこのスピードには尾崎、赤羽、中里らはついていけず^^;
このスパートで先頭集団がバラけ、給水ポイントの38Km手前で先頭のキプラカドが
転倒するも、2時間28分43で大会2連覇!ジェプトゥー、チェロップと続き、ケニア勢
がメダル独占!赤羽は最後追い上げを見せたが5位、中里が10位、尾崎が18位、
野尻が19位、伊藤が22位。

38Km付近で転倒するキプラカドを見守る余裕をも見せるケニア勢^^;
チーム力もあるし、ロンドン五輪代表も大事だろうけど日本勢も走り方を考えなくては
いけないですね^^;
b0057694_1733218.jpg


















女子400m 予選
期待のA.フェリックスが予選1組目に登場^^やや緊張した面持ちでレースへ。
ゆったりとした走りで200mをトップ通過、最後は流して51秒45の2着、予選4組目
のS.リチャーズ・ロスも51秒37の1着で順当に準決勝進出!
b0057694_1784683.jpg





















男子ハンマー投げ 予選
日本期待の室伏広治は練習スローで予選通過ラインの77mを超えるスロー^^
4人目に登場した室伏の第1投目、シーズンベストとなる78m56で決勝進出!
たった1投で予選トップの決勝進出を決めた室伏^^ライバルであるポーランドの
ジョルコフスキー、スロベニアのコズムスも決勝進出!
b0057694_17133356.jpg






















女子10000m 決勝
初日トラック競技最初の金メダルは?またケニア、エチオピア勢の独壇場か?
前大会覇者のマサイ、日本からは大学生の吉本ひかり、忍者走りの杉原加代、
帰ってきた絹川愛の3人が登場^^
ゆったりしたペースで始まり、アメリカの3選手を先頭に縦長な展開。3000mから
日本勢は後方に^^;5000mではケニア勢が牽引、日本勢は大きく遅れ、6800mで
先頭集団は8人でケニア勢4人、エチオピア勢2人。絹川は体調が優れないのか?!
しかめっ面で激走するが周回遅れ^^;8400m付近でエチオピアのデファーが、途中
棄権@@9200mでトップ争いは、マサイらケニア勢4人にエチオピアのメルカム。
ラスト1周でトップ集団5人のスパートのかけあいで、マサイを振り切りチェルイヨット
が優勝、キプイエゴが2位、マサイは3位。今朝のマラソンに続き、ケニア勢がメダル
独占!!吉本が14位、杉原が15位、17位の絹川はゴール直後に倒れて担架で
運ばれた^^;
b0057694_17152884.jpg

















男子100m 予選
今大会は予選、準決勝、決勝の3本となり、予選が1発勝負!!フライングも初回
から失格と厳しい戦い^^;対抗のA.パウエルが直前で欠場、T.ゲイも欠場でボルト
断然有利には変わりはないが、果たして世界新は?
予選2組目のW.ディックス(アメリカ)は10秒25の1着。予選3組目に登場の白人
選手で初の9秒台をマークしたフランスのC.ルメートルが10秒14で1着、J.ガトリン
(アメリカ)は10秒31の2着^^
b0057694_1720398.jpg















そして6組目に最速男U.ボルトが登場!銀色のシューズを履き、会場内のビジョン
に自分が写ると髪型や髭をセットする仕草でファンサービス^^いざ走り出すと、課題
のスタートも上手くいき、50m付近で勝負は決まり、流しまくって全体で1位となる
10秒10の1着@@やはり異次元な走りですねw
b0057694_17212928.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2011-08-28 17:23 | スポーツ(陸上)

あと2日・・・

えっ!9ヶ月ぶり?!久しぶりすぎて・・・^^;

本当なら、なでしこJAPANも書かなきゃいけなかったけどね^^
ホント、よく勝ちましたよ。見ていて何度負けと思ったことかw強行日程の五輪最終
予選も勝ち抜いて出場権獲得して欲しいね^^
b0057694_2255497.jpg
















バレーボールもワールドグランプリが行われており、
予選3週目東京大会で韓国戦に勝利したものの、セルビア戦を落としており、後が
ない真鍋JAPANは、世界最強のロシアを相手に山本、キムらの活躍により、ナント!
ストレート勝ちで決勝ラウンド進出を決めた^^
b0057694_22571183.jpg



















b0057694_2259611.jpg




さて、今週末の8/27から始まる世界陸上2011 テグ大会まで@2日!
今大会は韓国ということで時差なーしっ!オンタイムで観戦可^^

注目は、やはり人類最速 U.ボルトが衝撃の世界記録を出すのか?元世界記録
保持者パウエルとの一騎打ちも楽しみ^^
b0057694_2305356.jpg















女子棒高跳びのE.イシンバエワが28回目の世界記録更新なるか?
b0057694_2322110.jpg















女子走り高跳びの現役モデルのB.ブラシッチは世界記録まで@1cm!怪我の
具合は大丈夫かしら???
b0057694_2352561.jpg















ナント言っても、大阪大会で生で見てファンになった世界陸上6冠のA.フェリックス
が200mに加え、400mにも出場^^リレーも合わせて4冠を目指すアリソン。4冠
を達成すれば、M.ジョンソンを抜いてトップに^^
b0057694_2363595.jpg

















ハンマー投げ2010年世界RK1位の室伏広治が世界陸上初の金メダルに挑む。
b0057694_2374564.jpg















あとは、ち~ちゃん(福島千里)に頑張って欲しいね^^100m、200mともに準決勝
と言わず日本人初の決勝に残って欲しいわぁ。
b0057694_2391056.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2011-08-25 23:10 | スポーツ(陸上)

神宮外苑EKIDEN 20K!

神宮外苑にて行なわれた「神宮外苑EKIDEN 20K '09」に出場してきましたぁ^^
1チーム4人で1人5Kmの合計20Km。1回目の開催でナント参加1600チーム@@
RUNNETで見つけて、うちの部署で声をかけてみたら男女合わせて8人揃ったので、
即2チームエントリー!入金も済ませて参加可能に^^
エントリー完了後に2名から断わられ、1ヶ月ほど前くらいに強引に2名引き入れたw
チーム編成も混成チームで振り分けようと思ったが、未経験者もいて予想タイムが
全く予想つかず^^;全て歩いても、このくらいと未経験者2人を60分、チームの中で
一番若く、現役でバレーボールをしてる子を40分、1週ほど前に区のマラソン大会に
出場した奥さまとその旦那さま、そして私の3人を35分、ホノルルを目指しランニング
を続けている子を30分、毎晩走りまくっている入社2年目の筋肉バカを25分と予想
してチーム編成・・・。

迎えた大会当日は、ドぴーかん^^;走るには暑すぎじゃね?!水分補給しないと^^
AM10時30分に集合、受付を済ませ国立競技場内へ^^中継地点がFってことで、
近い方のスタンドに陣取り^^トラックは、試走で人がワンサカ@@
どこからともなく、エアサロンパスの懐かしい香りが・・・高校時代を思い出しました^^
大会の雰囲気も当時を思い出させてくれ、なんか燃えてきますねぇw
b0057694_9234955.jpg































大会前に作成した「お江戸@東日本橋」のお揃いのTシャツも受け取り各人に配布。
周りを見渡すと、同じショッキングピンクで作成しているチームが結構いることっ^^;
それに着替えて、各々アップなどしてスタート待ち^^結構時間があると思っていたら、
時間が経つのが早いことっ^^;スタート前の元気なうちにみんなで写真撮影w

そして迎えたスタート時間・・・1600チームの一斉スタートは圧巻^^我々チームも
無事にスタート!!トップランナーは10分足らずで、もの凄い勢いで帰ってきて
2周目へ^^ゲストランナーの千葉真子も快走^^
b0057694_2143332.jpg















b0057694_2182311.jpg















お江戸@東日本橋AチームもBチームも第1走者に未経験者を持ってきたが果たして
大丈夫かな?60分前後を予想していたが、BチームのKちゃんが15分程で2周目に
突入!えっ?早いじゃん@@AチームのUも老体にムチ打って、Aチームから、かなり
遅れましたが、20分ほどで2周目突入!
結局、Kさんは初めてながらも予想を反する30分50秒の好タイムで帰還!お見事っ^^
Uも43分38秒、これも予想より早いタイムでの帰還!お疲れちゃんでした^^
b0057694_211098.jpg















Bチームの第2走者はチーム最年少のIちゃん^^現在も仕事帰りにバレーボールを
やってるだけあるね^^28分42秒で帰還!若いねっ^^
Aチームの第2走者は今春結婚されたSちゃん^^つい先日、中央区マラソン大会に
出場しただけあって、実力通り29分29秒で帰還!可愛いーっ^^

Bチーム第3走者は、そのSちゃんの旦那様Sくん^^中学のマラソン大会で優勝した
経験を結婚式で知り、参加させてみましたwやはり、実力通り26分23秒で帰還!
さすがっ、マラソン大会優勝者^^
Aチーム第3走者にわたくしが行かせていただきました^^ちょうど、襷をもらうまえに
BチームのSくんが目の前を通り過ぎるのを確認^^Sちゃんから襷をもらい、競技場
を出てすぐの坂道で、Sくんを捉えて颯爽と抜いちゃいました^^これが後で・・・
その後、まわりの流れに巻き込まれて、出足の1Kmを5分26秒@@はやーっ^^;
ペースを落としたにもかかわらず次の1kmをそれでも5分31秒^^;2km手前付近
の競技場に入る前にSくんに「お先に」って抜かれた;;ついて行こうと考えましたが、
ハイペースと暑さで、バテ気味だったので諦め自分のペースで走ることに^^;
競技場内の給水ポイントで水を貰うも、上手く飲むことができず、ノドを詰まらせて
死ぬ思いをしましたね^^;2周目、やはりハイペースな走りと暑さでバテてしまって
神宮球場前からウォーキング;;1.5kmを10分18秒^^;自分のペースで走るって、
ホント難しいと実感しましたね^^絵画館前ぐらいから走り始めて1kmを7分40秒^^
競技場に戻ると、待ってる最終ランナーがポツリポツリ・・・31分22秒でアンカーの
Sちゃんに襷リレー^^;

Bチーム第4走者は、我がチームの筋肉バカKくん^^毎日自宅近くでランニングを
しており、筋肉バカっぷりを発揮して、切れなかったと20分17秒で帰還@@
Aチーム第4走者は、ホノルルマラソンを目指して練習して足の靭帯を痛めていた
Sちゃん^^;それでも31分10秒で全体のブービーで帰還?!お疲れちゃんでした^^
正式タイムは、Aチーム2時間15分39秒、Bチーム1時間46分12秒となりました。
b0057694_21211067.jpg
















いやぁ、みなさんお疲れちゃんでしたぁ^^ホント暑い中よく走りました^^予想より
はるかに速いタイムで襷リレーをしましたからね。こんなに速く走れるとはホント
思わなかったですね。全体的にも速く2時間30分過ぎには全チーム完走!!
大会の雰囲気を味わったみなさん、来年はタイムを上回れるように頑張りましょ^^
東京マラソンは落選してしまったので、駅伝に燃えようかと・・・調べてみたら年間に
5回もやってるのね^^2月「日産スタジアム駅伝」、5月「駅伝カーニバル東東京
大会」
「谷川真理駅伝」、10月は閉会式時に第2回開催が決定した「神宮外苑
EKIDEN 20K」
、11月「駅伝カーニバル西東京大会」!!
[PR]
by saemon-no-suke | 2009-10-18 22:50 | スポーツ(陸上)

出雲の阿国・・・

第21回出雲全日本大学選抜駅伝競走

駅伝シーズン到来!!大学三大駅伝のひとつ出雲駅伝が行われた。コースを一部
変更し、3区、4区、5区の変更で総延長44.5km。出雲大社正面鳥居前をスタート、
出雲市役所~斐川直江~平田中ノ島~鳶巣~島根ワイナリー~出雲ドームまで。
ダニエル擁する日大の連覇は?!箱根覇者の東洋大、復活の早稲田大、コスマス
擁する山梨学院大、強豪駒沢大・・・戦国駅伝を制する大学は果たして?!

【第1区】
毎回第1区のトップ常連の第一工業大学のジュグナが、上野(中央大)の区間記録
を破る22分30秒で1位通過!!柏原(東洋大)も区間記録に並ぶ22分50秒で
2位通過!3位日大、4位早大、5位京産大、6位中央学院大・・・。

【第2区】
2位で襷を受けた東洋大の山本がトップに躍り出て1位通過!京都産業大の林が、
出口(日体大)の区間記録を破る16分19秒で2位通過!3位第一工業大、4位
中央学院大、5位は日大、6位早大・・・。

【第3区】
上位校が崩れる中、4位で襷を受けた中央学院大の渡邊の快走で1位通過!!
6位で襷を受けた早大の尾崎も区間2位の走りで2位通過!3位日大、4位京産大、
5位第一工業大、6位は22分48秒の初代区間新記録となった駒澤大の宇賀地が
12位から一気に浮上^^

【第4区】
中央学院大が後退・・・早大の佐々木がトップに躍り出て1位通過!日大の堂本が
2位通過!3位中央学院、4位京産大、5位第一工業大、6位東洋大・・・。

【第5区】
7位で襷を受けた山梨学院大の大谷が18分59秒と快走し、一気に1位に浮上し
アンカーのコスマスへ!!東洋大の佐藤も6位から2位へ浮上!3位早大、4位
第一工業大、2位から5位へ落ちた日大は、アンカーのダニエル頼みーっ^^;6位
京産大・・・。

【第6区】
1位で通過した山梨学院コスマスと5位日大ダニエルの差は、たったの41秒!!
あっという間に第一工業大、早大、東洋大を交わし、山梨学院大コスマスとの一騎
打ちにっ!!インカレ5000m,10000m二冠のダニエルは力の違いを見せつけ、
コスマスを抜き去ると、昨年の自分の区間新記録を上回る28分17秒で日大
見事逆転優勝!2位山梨学院大、3位東洋大、4位早大、5位中央大、6位立命大。
b0057694_14544314.jpg





















1区第一工業大、2区東洋大、3区中央学院大、4区早大、5区山梨学院大と、1位
通過校が各区違うとは、まさに戦国駅伝でしたね^^そんな戦国駅伝に勝ったのは
ダニエル擁する日大^^第1回大会で優勝し、第15,16回大会で連覇、昨年優勝と
出雲では相性がいい日大が連覇で5回目の優勝^^ダニエル頼みのところはあるが、
他校もダニエルまでに差を広げてないと逆転されるという展開は、応援する側に
とって最高の演出ですね^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2009-10-12 21:53 | スポーツ(陸上)

ボルト伝説 第2章・・・

b0057694_0464295.jpg
世界陸上2009 ベルリン大会 6日目


【男子200m 決勝】
ボルト伝説第2章・・・もちろん、コレに合わせて起きましたよwAM3:10だと思って
AM3:00に目覚ましで起きたけど、実際レースはAM3:35からって・・・オイオイ^^;
翌日に23歳の誕生日を控えたU.ボルト^^緊張感漂うスタートとでしたが、ことも
あろうにD.アラート(フランス)がフライングしやがって^^;世界新記録がかかって
んぞぉ!!仕切りなおしてのスタート。0秒133と一番速いリアクションタイムで
スタートのボルト^^カーブで一気に加速すると、直線に入ったときに他の選手は、
ついてこれず一人旅。直線でも加速して他を引き離して1着でゴール^^


19秒19!


b0057694_048237.jpg
















うわぁ~っ@@コイツまたやりおったw一気に目が覚めましたねぇ^^世界新記録で
制した100mと合わせ、短距離二冠!!自身が北京五輪でマークした19秒30を
100mと同じ0秒11塗り替える19秒19・・・しかも向かい風0.3m^^;


NEW
WORLD
RECORDS!



もうね、圧勝ですよ^^2位との差が0秒62って、コイツに勝てるヤツは当分出て
こないと思いますね。向かい風でこのタイムってことは、まだまだ出るって感じ^^
後半の100mを9秒27ってのもホント驚異的ですよ^^;
b0057694_0514143.jpg


















【女子200m 準決勝】
1組目、D.ファーガソン(バハマ)が良いスタートをきり、V.キャンベル(ジャマイカ)が
それを追う展開^^コーナー途中でM.フッカー(米国)が負傷して倒れ、ファガーソンと
キャンベルと並んでゴール^^
2組目、綺麗なスタート^^直線に入り、A.マクローリン(ジャマイカ)とL.ジョーンズ
(アメリカ領ヴァージン島)が並んで抜け出るも、A.フェリックス(米国)がゴール手前
50mでとらえ最後は力を抜いて、22秒44で1着^^
こちらも主役が順当に勝ちあがり、舞台は整った^^フェリックスの2連覇なるか?
b0057694_0522393.jpg



















【女子走り高跳び 決勝】
07年大阪大会覇者、08年北京五輪銀メダルのB.ブラシッチ(クロアチア)、07年
大阪大会、08年北京五輪ともに銅メダルのA.チチェロワ(ロシア)、07年までの
自己記録は1m94cm^^;08年で初めて2m超えをして、ブラシッチに黒星をつけた
地元ドイツのフリードリヒの三つ巴戦^^
1m87cmからスタート、3人とも1m92cmを軽々クリア^^続く1m96cmをブラシッチ
は1回目、チチェロワが1回目失敗するも2回目でクリア、フリードリヒはパス^^
1m99cmでまわりが失敗する中、3人とも安定した跳躍で一発クリア^^
b0057694_153921.jpg
















2m02cmでブラシッチは1回目ケツがバーに当たり失敗するも、2回目に見事クリア^^
チチェロワは一発クリア^^フリードリヒは2度失敗して後がなくなるも、3回目ひと差し
指を口の前に立て会場を静寂にさせてクリアすると、拳を握り吠えるパフォーマンス
で会場からは大歓声!ここ一番での集中力は凄いね^^ここで他の選手たちは失敗
して、この3人に絞られた。
b0057694_177100.jpg
















2m04cmでブラシッチは1回目背中に当て、チチェロワも失敗;;フリードリヒも失敗;;
2回目に綺麗な跳躍でクリアしたブラシッチは、早くも勝利の腰ふりダンスを披露^^
チチェロワは2,3回目失敗;;フリードリヒは2回目を失敗したので勝負をかけ3回目
をパス@@会場を静寂にさせて挑んだ2m06cmだったが失敗;;2m04cmをクリア
しているブラシッチの2連覇達成^^
b0057694_0581121.jpg
















87年ローマ大会でS.コスタディノヴァ(ブルガリア)が2m09cmの世界記録樹立!
22年間破られておらず、2m10cmの世界記録に挑戦!
会場全体がブラシッチただ一人に注目するなかでの1回目は背中に当てて失敗;;
2回目は踏み込みがバーに近すぎて背中に当てて失敗;;今まで何度も挑戦して
いるが、なかなか超えられず^^;トラックではボルトが200mで世界記録を更新して
盛り上がるなか、22年間の記録の壁を破りたいブラシッチ。3回目も背中に当てて
失敗し、惜しくも世界記録更新ならず;;
b0057694_058249.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2009-08-21 22:46 | スポーツ(陸上)