2010年 11月 10日 ( 1 )

こんなはずじゃない^^;

今大会初観戦してきましたぁ^^2006年世界バレーの韓国戦以来の観戦^^
b0057694_22415172.jpg















b0057694_2359125.jpg2010 世界バレー 女子
[WORLD CHAMPIONSHIP] 第8日


【第2次リーグ】 ×韓国(世界RK21位)
トルコ戦勝利で1敗をキープしている日本は、過去に数々の名勝負を繰り広げてきた
宿命のライバル韓国との一戦^^JTマーヴェラスで大活躍しているキム・ヨンギョンを
中心に190cmのヤン・ヒョジン、186cmのキム・ヒジンら若手中心のチーム。第1次
ラウンドでは、全勝のロシアに続く2位通過しており侮れない相手^^;韓国に勝てば
Eプールで2位以上が確定し、準決勝進出となりベスト4以上が決まる大事な試合^^
山本、江畑、山口、竹下、キム、井上、リベロ佐野がスタメン^^
b0057694_22434067.jpg
















[第1セット]
試合開始後、高さのある時間差でヨンギョンが叩き込み雄たけびをあげる^^;しかし、
その後はバックアタックでミスをするなど本調子でない様子。日本も好調の江畑が
得点を重ねる^^さすが宿命のライバルだけあって、キムが決めれば、負けじとキム・
ヨンギョンが決めるという戦前から言われていたエース対決で、一進一退の攻防が
終盤まで続く^^;20-22から迎えた終盤、竹下の好サーブで韓国守備陣を崩し、
キムの強打や山口のブロックなどで逆転、最後はキムがスパイクを決め、一気に
5連続得点をあげて、25-22と1セット先取^^
b0057694_2395318.jpg
















[第2セット]
竹下のサーブで守りを乱され、リズムがつかめない韓国^^江畑のバックアタック、
キムの連続サービスエースなどで終始余裕の試合展開^^韓国は中盤から必死の
追い上げを見せるも、井上の速攻、ブロックも飛びだし、最後は江畑が豪快に決め、
25-17とわずか22分でセット連取^^
b0057694_2310161.jpg















b0057694_23174239.jpg
















[第3セット]
後がなくなった韓国はヨンギョンに託すも、キムのブロックや技ありのフェイント、山本
にもブロックが飛び出し、ここでも江畑が豪快にバックアタックを決める!ヨンギョンの
フェイントを山口が拾って竹下が強引につなぎ山本が決めてマッチポイントを奪うと、
最後はキムがAキャッチで返し、山本の移動攻撃でヨンギョンのブロックを弾き飛ばし、
25-19と3-0の日本の圧勝だった^^
b0057694_2311326.jpg
















この勝利で4勝1敗となった日本は他チームが3敗になったので、第2ラウンド最終戦
のロシア戦を残して、28年ぶりのベスト4入りを決めた^^それにしても、韓国弱すぎ
じゃない?こんなチームじゃなかったのにぃ・・・好試合を臨んでいただけに残念^^;
贅沢な悩みですね^^まぁ、それにしても日本はよく拾うね。江畑の好調はいつまで
続くのかな?この日も江畑が、スパイク20本、サーブ1本と21得点でチームトップ!
明日の対戦相手のロシアも全勝で日本と同様に準決勝進出を決めた^^Fプールも
ブラジルが全勝で準決勝進出決め、残るひとつはアメリカかイタリアか?
b0057694_23103562.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2010-11-10 22:37 | スポーツ(バレーボール)