トリプルグランドスラム!

第108回 全米オープン
<プレーオフ>
最終日18番で、バーディーを奪い通算-1と並びホールアウトしたタイガー・ウッズ
R.メディエイト、18ホールのストロークプレーによるプレーオフ^^7年ぶり33度目の
プレーオフ^^
初日+2、3日目+2、最終日+2とウッズにとって今大会鬼門であるスタートの1番^^;
メディエイトは、軽~く打ってフェアウェイ左^^注目のウッズのティーショットは、やや
右に流れてこの日もかっ@@と、誰もが思った瞬間、ラフから左にキックしてフェア
ウェイ右に!笑顔とともにガッツポーズも飛び出し、ギャラリーを沸かせて和やかに
スタート^^
b0057694_21142313.jpg











ウッズは無難にパーで切り抜け、メディエイトがボギーを叩き、いきなりウッズが1打
リード^^しかし、メディエイトは3番PAR3で、あわやホールインワンと思わせるような
ショットを見せて、楽々バーディー^^ウッズはバンカーにつかまってボギー^^;逆に
メディエイトが1打リードするが、5番PAR5でボギーを叩いて再びイーブンに^^;続く
難しい6,7番でウッズが連続バーディーを奪いリードするも、8番PAR3でウッズが、
またもバンカーにつかまってボギー;;9番PAR5でメディエイトがボギーを叩き、結局
ウッズが2打リードで前半を終えた^^
後半出だしの10番PAR4でウッズの2打目は、グリーンに届かずエッジ^^;そこから
パットをねじ込んでパーセーブ^^一方のメディエイトはボギー^^;ウッズのリードは
3打差!!このまま突き放すかと思ったが、11,12番で連続ボギーで1打差に^^;
13番PAR5でウッズは、2オンに成功^^惜しくもイーグルはならなかったが、しっかり
バーディーを奪う^^メディエイトも負けじとバーディーを奪う^^続く14番でもショットが
安定し始めたメディエイトは連続バーディーを奪い、ついにウッズに並んだぁぁぁぁ!
ウッズは膝の痛みからか?!ショットに安定さを欠き、パーセーブするのがやっと^^;
続く15番PAR4でメディエイトが怒涛の3連続バーディー@@ついにウッズを抜いて
メディエイトが1打リード^^リードを保ったまま18番PAR5を迎える。
b0057694_2126698.jpg











ウッズは、13番に続き2オンに成功^^メディエイトは、5mのバーディーパットを外す。
対するウッズはイーグルは逃したものの、4mのパットを沈めて見事バーディー!!
最後の最後に通算±0で並び、勝負はサドンデスに^^;
サドンデスは7番PAR4,8番PAR3,18番PAR5の3ホールで行われ、19ホール目
となった7番PAR4でウッズは2オンに成功し、対するメディエイトは3オンと劣勢^^;
ウッズは惜しくもバーディーならずのパー^^;これで入らなければ終わりという状況
でのパーパットのメディエイトは、パーを奪えずボギーとして決着がついた。
b0057694_21265973.jpg











膝の痛みをこらえながらの5日間91ホールの死闘を制したウッズ^^00年、02年に
続き3回目の全米オープン制覇!マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米
プロのメジャー4大大会すべて3勝のトリプルグランドスラム達成!!通算メジャー
14勝として、J.ニクラウスの18勝まで@4つ^^
b0057694_21271737.jpg











劇的な勝利から一夜明けた18日、痛めていた左膝前十字靭帯の手術を受けるため
今季の残りの試合に出場しないことを明らかにした;;さらに、リハビリでスネを疲労
骨折していたことも明らかに・・・って、ぎょえぇぇぇー@@そりゃ、痛いわけですよね^^;
トリプルグランドスラムを達成したが、その代償はあまりにも大きかったですね^^;
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-06-17 21:05 | スポーツ(ゴルフ)


<< 五輪前哨戦! 執念のバーディー^^ >>