執念のバーディー^^

第108回 全米オープン
<最終日>
前日ミラクルショット連発で通算-3で単独首位にたったタイガー・ウッズ^^過去の
メジャー13勝は、全て首位からのスタートだが今回は左ひざの痛みを抱えながらの
プレーなだけに、どーなるのか?!
連日スタートホールでスコアを落としているウッズは、今日もトラブル^^;1番PAR4、
ティーショットを大きく左に引っ掛けてギャラリーのいる方へ;;2打目はラフから脱出
できず;;3打目は前方にあった木に当ててショート@@4打目もグリーンを捕らえる
ことができず、ダブルボギーの最悪スタートで、いきなり2つスコアを落とす;;
続く2番PAR4でもトラブルは続く^^;2オンはするも22mのパットで3パットとボギー;;
前日ミラクルショットで獲った貯金が消え、後続のR.メディエイト、L.ウェストウッドら
に吸収され大混戦に^^;
その後は辛抱強くパーを重ね、迎えた9番PAR5のティーショットは321yds!!残り
267ydsを見事に2オンさせてイーグルチャ~ンス^^イーグルはならなかったものの、
バーディーを奪って、バックナインに突入^^
11番PAR3ではピン上1.5mにつけ、しっかり沈めてバーディーを奪い、通算-2とした
ウッズは再び単独首位に躍り出た^^
b0057694_022220.jpg















今大会2度もイーグルを奪っている13番PAR5で323ydsのティーショットは、フェア
ウェイ左側^^同組のウェストウッドは2打目を大きく左に曲げて、グリーンの手前の
ラテラルウオーターハザードへ;;ウッズは残り290ydsで勝負に出るっ!バーディー
狙いでグリーンを直接狙う^^しかし、ウェストウッド同様に大きく左に曲げてラテラル
ウォーターハザードへ^^;結局、ふたりのボールは見つからず;;1ペナでドロップ後、
4オン2パットのボギーとして通算-1に後退^^;前の組でまわるメディエイトが14番
でバーディーを奪ってトップの座が入れ替わる^^;
そのメディエイトは続く15番でボギー;;15番は267ydsという短いPAR4でウッズは
1オンは狙わず安全にいったが、3オンの2パットのボギーとして差は変わらず^^;
前の組のメディエイトは、上がり3ホールをパーで切り抜けて通算-1で競技を終了し、
後続を待つことに^^1打差を追いかけるウッズとウェストウッドは、16,17番とパーで
切り抜け最終ホールへ望みをつなぐ^^
b0057694_092070.jpg















18番PAR5でウッズはティーショットを左バンカーへ^^;3オン狙いに切り替え打った
2打目は大きく右にプッシュアウトして右のラフへ入れ、絶体絶命の大ピ~ンチ@@
ウェストウッドは、フェアウェイからの3打目をピン横5mにナイスオン!ウッズは残り
101ydsからピン右奥4mにナイスオン!ウェストウッドのバーディーパットは惜しくも
届かずパー;;ここでウェストウッドのプレーオフ進出は消え、2人に絞られた。
左に切れる下りのフックラインを読みきって、カップ右側からカップイ~ン!大歓声と
ともにウッズは雄たけびを上げて、反り返るガッツポーズ!!!!!メディエイトも
思わずアンビリーバボー@@土壇場で執念のバーディーを奪い、通算-1として並び、
プレーオフ進出を決めた^^
b0057694_0131544.jpg















b0057694_0135386.jpg


















b0057694_0142661.jpg










プレーオフは、7年ぶり33度目^^2人による18ホールのストロークプレーで実施^^
トリプルグランドスラムか?全米オープン史上最年長優勝か?
今日もショットの後に顔を歪めるシーンが何度か見られたが、果たして左ひざは持ち
こたえられるのでしょうか?!4日間痛みをこらえながらのプレーで、随所にミラクル
ショットも見せ、最後の最後できっちり決めるところは、さすがですね^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-06-16 23:01 | スポーツ(ゴルフ)


<< トリプルグランドスラム! 神業連発! >>