神業連発!

第108回 全米オープン
<三日目>
首位と1打差でスタートしたタイガーウッズは、1番で深いラフに苦しめられ、初日と
同じくダブルボギーを叩き、最悪のスタート^^;タイガーがスコアを伸ばせず苦しむ中、
タイガーと同じく2位タイでスタートしたR.メディエイトは、前半で1つスコアを伸ばして
10番でもバーディー・・・この時点でタイガーと4打差、2位にも2打差をつけて単独の
首位^^しかし、13番でティーショットをラフに落とすと、そこからショットが噛み合わず、
4つもスコアを落として通算-1の単独3位^^;オーバーパーでの決着が多い全米OP。
ようやく、らしくなってきたのかな^^替わって浮上したのが、L.ウェストウッド^^8番の
ショートでボギーが先行したが、10,13番でバーディーを奪い通算-2として、終盤も
手堅いゴルフで、そのままフィニッシュして単独2位^^
b0057694_22135739.jpg















出だしの1番をダブルボギー、12番でもボギーを叩き、通算+1までスコアを落とした
タイガーだったが、13番から神業連発@@
前日にイーグルを決めた13番PAR5、ティーショットは、大きく右に曲げギャラリーの
中へ^^;目の前にテレビカメラ塔があるため救済処置がとられドロップ。ギャラリーが
踏んだラフの上なのでフェアウェイ脇のラフより良い状態^^さらにドロップしたお陰で
直接グリーンが見える位置^^なんという運の強さでしょうか!2打目をグリーン奥の
カラーへ。凄い傾斜のグリーンで今日のカップ位置はグリーン手前数ydsの地点^^;
花道もキツ~イ傾斜で、ミケルソンも+9と手こずったほどのピンポジション^^;そんな
下り傾斜の左に曲がる20m以上ある長~いイーグルパットは、軽いスライスラインに
乗っかってカップのド真ん中からカップイーン!!!
b0057694_22273814.jpg


















この瞬間、ギャラリーは総立ちで青木功も耳が痛くなるほどの大絶叫ーっ!!!!
いつもの力強いガッツポーズも飛び出し、タイガー吼える!いやぁ、鳥肌たちました^^
b0057694_22292780.jpg











続く14番でもティーショットを右ラフへ^^;膝の状態が相当ひどく、かばっている為に
身体がうまく回転してないみたいね;;3打目は、左手前からのバンカーショットでピン
を狙えずボギー;;15,16番ではパーオンならずとも1パットのパーセーブ^^
そして迎えた17番PAR4、ここのティーショットも右側ギャラリーの方へ^^;先ほどと
同じようにラフは踏まれて、ボールが浮いてる状態^^2打目はショート;;グリーンと
バンカー間の深いラフへ^^;解説陣も私も誰もが、寄せて1パットのパーと思ったが、
深いラフからのショットは狙ったところよりも強く、2バウンド目がピンに当たるとスル
スルっと下へカップイーン!!!これには思わずタイガーも苦笑い^^;ギャラリーは
総立ちでガッツポーズ^^ラッキーなチップインバーディーで二度目の鳥肌ですっw
b0057694_22382663.jpg











通算-1で迎えた最終18番はティーショットをフェアウェイへ^^残り227ydsで池越え
となる2打目を、ピン奥13mに2オン成功^^打った後に苦悶の表情^^;うーむ相当、
膝が痛むのねぇ^^;そんな激痛の中、スライスラインを完璧に読みきりカップに沈め、
本日二度目のイーグル!もちろんギャラリー総立ちとなり大絶叫!!本日三度目の
鳥肌ですっw
b0057694_22434880.jpg











これらの神業連発で通算-3として、ついに単独首位^^いよいよ全米オープン3勝目
と共にトリプルグランドスラムにも王手!これまでのメジャー13勝は、すべて最終日
首位からのスタートで逆転負けをしたことがない^^
回復不十分で強行出場でダブルボギーなど不安な部分も見せるが、イーグル2つや
チップインバーディーなど魅せるゴルフをするタイガーが人気あるのもわかりますね。
何かしてくれそうですからね^^膝は相当辛いんでしょうね^^;ショット後に時折見せる
苦悶の表情が物語ってますね^^;満身創痍で挑む最終日も目が離せません。





We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
<最終日>
どちらが勝つのか?!最後の最後までわからなかった新旧女王対決!!首位の
大山志保と2打差の単独2位から最終組でスタートの上田桃子^^
2番PAR4で桃子は二段グリーン下から10mのパットをオーバー^^;しかし、2.5m
の返しのパットを決め、大山はボギーを叩いて1打差。
4番PAR5で桃子はピン側1.5mにつけて、しっかりバーディー^^大山は、ここでも
痛恨のボギー;;並ぶどころか一気に桃子が1打差リードと形勢逆転!!
逆転したのもつかの間^^;大山が6番でバーディーを奪って、桃子に並ばれたぁ^^;
続く7番PAR4で桃子が、1mのパットを外しボギーとして再び大山にリードを許す;;
しかし、続く8番PAR4で桃子は10mのパットを沈めバーディーを奪うと、右手を突き
上げるガッツポーズ!!これで再び並び返す^^毎ホールごとの逆転劇は、まさに
新旧女王対決ですねぇ^^続く9番PAR4で大山が、この日3つ目のボギーを叩き^^;
桃子1打リードで後半へ突入。
そして迎えた11番PAR3で桃子が、3パットのボギーを叩き、通算-7で再び並ぶ^^;

二人でそんなことしてたら、横峯さくらが猛チャージをかける^^出だしでバーディー
発進するも、その後連続ボギー;;7番でも3パットとして、通算-3で後半へ^^
後半に入ると、ショットがピンに絡みだし、13,15,17番とバーディーラッシュ!!
ついに通算-6までスコアをあげて、ゴチャゴチャとやってるトップの二人に1打差に
迫った^^18番のスコア次第では優勝の可能性もあったが、迎えた18番PAR5の
ティーショットをフェアウェイ^^第2打をグリーン手前のバンカーに入れ、その後も
寄せきれず^^;結局、ボギーとして通算-5で万事休す;;残念^^;
b0057694_2230586.jpg

















通算-7で並んだまま迎えた15番PAR4で桃子は、8mのスライスラインを読みきり
見事バーディー!!大山は、グリーン奥からアプローチミス^^;パーパットも外して
痛恨のボギー@@一気に2打差がつき、桃子が逃げ切るかと思った・・・。
続く16番PAR3で桃子はグリーン中央にナイスオン^^;大山は、ピン側3mにつけて
バーディーを奪うと、桃子は50cmまで寄せた後のパーパットを外す@@お~い^^;
パーで抜け出たはずの桃子だったが、再び通算-7の同スコアに^^;

桃子、大山と同組でまわったイム・ウナは、17番でようやくバーディーを奪った^^
ほか二人と1打差となり、優勝の可能性も出てきて大混戦に@@

18番PAR4のティーショットで、イム・ウナと桃子はフェアウェイ、大山は左ラフ^^;
勝負となった2打目は、イム・ウナが5mにつけ、バーディーチャ~ンス^^大山は、
12mにパーオン^^桃子も同じような距離に落とすが傾斜で戻され、グリーンから
花道までこぼれ落ち、ピンまで20yds^^;米ツアーで培われたアプローチショット
で、50cmつけた^^大山も1mまで寄せて、キム・ウナが5mのバーディーパットを
外した時点で、誰もが2人でのプレーオフと思った・・・。
しかし、1mのパーパットを大山が外した瞬間、大山の目から涙がこぼれ落ちた;;
50cmのウィニングパットを沈めた桃子も、こみ上げる涙を抑えきれず大粒の涙を
流しながら、その場にしゃがみこんだ。
b0057694_2224128.jpg















22歳の自分の誕生日に誕生V、藍ちゃんと同じ帰国Vも達成^^さらに父の日でも
あり、自分の父親と先日他界した江連コーチのお父さんに最高のプレゼントにっ^^
今季初優勝をひっさげて再来週の全米女子オープンも頑張って欲しいね^^
b0057694_22252263.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-06-15 22:59 | スポーツ(ゴルフ)


<< 執念のバーディー^^ きたーっ!!! >>