初白星^^

2008 北京五輪バレーボール最終予選 男子
日本×イラン
日本の第2戦は、04年アテネ五輪最終予選でフルセットの末、日本を破っている
イラン^^;日本は、この日からアジア勢との4連戦^^200cmを越す大型選手が
多く、侮れない一戦。
先発は、宇佐美、山本、松本、ヤマコフ、ゴッツ、こっすぃにリベロ津曲^^

第1セット、序盤から日本がリードを奪う^^中でも松本の前後に揺さぶるフローター
サーブが有効で相手もかなり手こずってましたね。そうかと思えば、ゴッツ&山本が
強烈なジャンピングサーブでサービスエース連発!!!!さらにこっすぃがバック
アタックを決めるなどアタッカー陣が絶好調^^サーブレシーブで崩されるイランは
なかなか点を縮めれず^^5,6点のリードで試合を進め、最後はゴッツのスパイクで
ラリーを制し、25-19でセット先取^^
b0057694_2348185.jpg
















b0057694_23445594.jpg
















b0057694_2345969.jpg
















第2セット、序盤から速攻を仕掛けるイラン。対する日本は松本の速攻、ゴッツ、山本
とスパイクを決め、リードを広げる^^イランもマルーフが好プレー続出!しかし、後が
続かず^^;宇佐美にもサービスエースが飛び出し、押せ押せ^^中盤からは、こっすぃ、
山本にボールを集め得点を奪い、最後はこっすぃのバックアタックで25-17と連取^^
b0057694_23433333.jpg
















第3セット、ゴッツ、山本を中心に攻め立てて得点を重ねる^^後がなくなったイランも
ハンマドガゼル、ナザリファシャールの強烈なスパイクで応戦^^;中盤からはゴッツ、
こっすぃ、山本のバックアタックで要所は押さえるものの、前日のイタリア戦同様に
センターラインが機能せず、ヤマコフ、松本への速攻のタイミングが合わず^^;僅差
のまま終盤へ突入し、松本の速攻が決まらず20-20と追いつかれると、山本を3枚
ブロックで仕留め、22-24とイランがセットカウントを迎える^^;山本のスパイクで
23-24とするも、モハンマドガゼムに決められて23-25とイラン奪取^^;

第4セット、序盤は一進一退の攻防^^;山本の強烈なサーブで崩し、相手の返球ミス
からヤマコフのダイレクト!松本の速攻、山本のスパイク、さらに相手のミスで3連続
得点!!を詰められるも、ヤマコフのブロックなどで再び3連続得点!!!ゴッツの
サーブレシーブが乱れ、ダイレクトに叩き込まれイラン反撃^^;若きエースのこっすぃ
のバックアタックがブロックに捕まり、1点差まで詰め寄られる。
しかし、モハンマドガゼムをヤマコフがシャットアウト!最後はこっすぃが決め25-22
とセットカウント3-1で今大会初勝利^^
b0057694_2344150.jpg

















b0057694_23453764.jpg

















日本が今季初勝利^^前日のイタリア戦で第4セット7点差リードのマッチポイントから
逆転負けのショックを吹き飛ばす勝利^^攻めるサーブが功を奏しましたね^^松本、
ゴッツ、山本と次々とサービスエース!やはり、女子の時もそうでしたが、サーブで
攻めないとダメなんですね。この勢いでアジア勢に全勝と行きたいね^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-06-02 23:37 | スポーツ(バレーボール)


<< 咆哮!! 采配ミス?! >>