采配ミス?!

一昨日夕方、衝撃的なニュースが・・・



かおる姫、引退@@



自分の新しい可能性を探してみたいとのことでJTより昨日付で退部、退社と発表。
いやぁ、一ファンとして寂しい限りです;;
05年全日本に選出され、WGPで衝撃的デビュー!ありえない体勢からのアタックや
華麗なるレシーブは今でも記憶に残ってます^^それを見た時から姫の虜に^^;そんな
姿を見れなくなるのは残念ですが、頑張って欲しいですね^^
b0057694_11153711.jpg

















b0057694_11154976.jpg


















2008 北京五輪バレーボール最終予選 男子
女子に続き、男子も昨日から開幕っ!なぜか最終予選出場の最強軍団のイタリア
(RK11位)、アジアの長身軍団イラン(RK26位)、女子同様に永遠のライバル韓国
(RK16位)、昨年のアジア選手権で敗戦したタイ(RK28位)、アジア最大のライバル
オーストラリア(RK11位)、新旧交代で強豪復活を目指すアルゼンチン(RK6位)、
アフリカ未知の力を持つアルジェリア(RK60位)と日本(RK12位)の8チーム1回戦
総当りリーグ戦より順位を決める。
全体の1位、アジア予選を兼ねておりアジア勢最上位の2カ国のみ出場権を獲得!


日本×イタリア
日本の初戦は、なんでこんなところに出てきてるの???って感じのイタリア^^;
ヨーロッパ予選では故障者続出で結果が残せず最終予選へ^^;遠征時の対戦
成績は2勝2敗と五分^^ここで勝って波に乗りたいとろころ。
先発は、宇佐美、山本、松本、ヤマコフ、ゴッツ、こっすぃにリベロ津曲^^

第1セット、こっすぃにボールを集めるがイタリアブロックにシャットアウト;;その後
もイタリアのブロックにつかまり、中盤までに7点のリードを奪われる^^;ゴッツの
スパイクで追い上げ、後半に入りイタリアの強烈なスパイクを捕え始め、17-21と
4点差まで縮める。ピンチサーバーで現役大学生の福澤を投入したが失敗。終盤、
スーパーエース山本のサービスエースで追い上げたが、20-25でイタリア先取^^;

第2セット、いきなり2連続ブロックポイントを決められ苦しい展開の日本^^;その後
もスパイクを決めれず点差は離れるばかり。2-7から荻野を投入^^ジリジリ点差を
詰め寄り、ラリーの末、こっすぃがスパイクをねじ込んで13-14の1点差!その後、
山本&こっすぃで1~2点差のまま耐え抜き、こっすぃのバックアタックで17-18の
1点差!イタリアのミスに助けられ同点に!!山本のサービスエースで食らいつき、
先にセットポイントを奪われるもサイドアウトの応酬で両者譲らず^^;女子のカザフ
スタン戦の再現か?28-28からこっすぃが3枚ブロックを崩し、初めてリードを奪う。
最後はラリーから2段トスを山本が決めて、30-28で日本が奪取^^
b0057694_11233441.jpg
















第3セット、序盤イタリアは速攻で攻勢をかけ、日本はラリーからヤマコフの速攻、
スパイクなどで追いかける。相手にミスが出始めリズムを崩すと11-11と同点に^^
中盤は両者ともサーブで崩しにかかるが、ミス続出で一進一退の攻防に。20-20
からピンチサーバーでゴリを投入するも得点ならず^^;逆にズラタノフにサービス
エースを奪われて20-22に^^;22-23から、ここまで強烈なサーブを決めることが
できなかったこっすぃがジャンプサーブを決め同点!ここでも先にセットポイントを
奪われたが山本がワンタッチを奪い、こっすぃが1枚ブロックを決め、2セット目同様
しぶとく粘る^^28-28からズラタノフのサーブミス、さらにフェイの速攻がアウトとなり
30-28で粘り勝ち、セット連取^^
b0057694_11264780.jpg
















b0057694_11295164.jpg
















第4セット、このまま勢いに乗りたい日本^^イタリアは、スパイクミスなどが目立って
2点差をつけるが山本&ゴッツのスパイクをブロックで仕留め、立ち直ったかのように
見えたが、ラリーから山本のワンタッチを奪うスパイク、ズラタノフのバックアタックを
止めたヤマコフの速攻が決まり日本ペースに^^マルティーノのスパイクをゴッツが
止め、こっすぃがバックアタックを決め、宇佐美も止めたぁぁぁぁ!イタリアはフェイに
ボールを集め応戦。17-15の場面でこっすぃのジャンプサーブで相手を崩し、フェイ
のスパイクをゴッツが止めたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
日本は一気に突き放し、24-17でセットポイントを迎える^^ところが勝利目前にして、
速攻ミスなどで失点が続き、サービスエースを奪われ、山本のスパイクはアウト^^;
ゴッツもブロックに捕まり、7点もあった差が、まさかのジュース@@そこから日本は
こっすぃ、イタリアはフェイ中心に一進一退の死闘の展開^^;33-33からこっすぃの
スパイクがブロックに捕まると最後はフェイに決められ、33-35とセット奪われ、フル
セットへ^^;
b0057694_11302225.jpg
















第5セット、意気消沈気味の日本はスパイクが決まらず、イヤ~な雰囲気を引きずり
試合は進み、序盤から点差を離される^^;荻野をはじめゴリ、朝長、福澤と交代で
打開を図るも流れを止められず;;息を吹き返したイタリアはフェイがきっちりと仕事を
果たし、連続得点も奪えず6-15で痛い1敗を喫した;;
b0057694_11312529.jpg
















やはり、第4セットでしょうね^^;24-17の7点差で選手たちも固くなったのか?トスの
タイミングが全く取れてませんでしたし、点を奪われる度にバタバタしてましたから^^;
それを考えると荻野投入が遅かったような気もします^^;引き締める意味でも2,3点
入れられた時点で投入すべきだったでしょうね。
イタリアに勝っていれば、アジア最上位も見えてきたはずでしたが、痛~い逆転負け;;
イタリアに対し、これだけやれるという自信を持ってアジア勢と対戦して欲しいね。
そして、16年ぶり悲願の五輪出場を目指してもらいたいね^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-06-01 11:34 | スポーツ(バレーボール)


<< 初白星^^ 逆転負け;; >>