戦国駅伝!その結果は・・・

こんばんは^^


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますm(_ _)m



我が家は、過去最低視聴率だった紅白をの~んびりと紅白を見て、これまた毎年
恒例のジルベスターコンサートで、24時キッチリに曲が終わるのを確認して新年を
迎えました^^1日には、地元の北野神社、新井薬師に初詣。2日には、一族集まり
総勢22名集合!!そりゃ、もう大騒ぎですがなwww3日には、カミさんの実家へ。
今日は、ひと足早く挨拶回り。いやぁ、休みはアッというまに過ぎていきますね^^;




第84回 東京箱根間往復大学駅伝
b0057694_1115546.jpg













戦国駅伝といわれる今年の優勝候補は東海大と駒澤大^^8時前に起床して観戦
スタンバイOK^^
第1区は、20人一塊で走る混戦が続いたが、16km過ぎに昨年覇者の順天堂大の
関戸が遅れて、両足痙攣により17km過ぎにペースダウン;;残り1kmで東洋大の
大西がラストスパートをかけたが、城西大の佐藤がゴール寸前で抜き返し先頭で
襷リレー。15位までが34秒の間に入る大混戦@@順大は最下位;;
第2区は、7位で襷を受けた山梨学院大のモグスが2.5km過ぎに先頭に立ち独走^^
99年に順大の三代が作った区間記録を9年ぶりに23秒更新する区間新記録!!
昨年はオーバーペースがたたり最後バテたが、今年は最初から飛ばすことなく慎重
に走ったのが好結果に繋がりましたね^^16位で襷を受けた東海大のエース伊達は
歴代2位タイとなる13人抜きで3位に浮上^^日大のダニエルは19位から歴代1位
タイとなる15人抜きで4位に浮上^^
第3区は、7位で襷を受けた中央大のエース上野は、4人抜きで3位に浮上。2位の
中央学院大も一時は抜いたが、後半ペースダウンで3位で繋いだ^^;一時は欠場と
ささやかれていた世界陸上10000m代表の早稲田大の竹沢は、区間賞の走りで
12位から5位に順位をあげた^^強行出場にもかかわらず区間賞とるところは、流石
日本代表だけありますね^^
第4区は、山梨学院大の後藤が区間19位の成績だったが、今までの貯金もあって
なんとかトップで最終区へ。2位にエース上野の頑張りで中大、3位に予選会トップ
通過の中央学院大^^4位東洋大、5位に優勝候補の駒大と続き、15秒差と大混戦。
まさに戦国駅伝!
第5区は、昨年”山の神”と称された順大の今井の後継者が出現!6位で襷を受けた
早大のキャプテン駒野が激走!昨年記録した区間賞にあと7秒差に迫る好タイムで、
12年ぶりの往路優勝に導いた^^駒大のキャプテン安西が3人抜きで2位、山梨学大
は4位^^;目標3位と掲げていた学連選抜が4位に入り大健闘^^18位で襷を受けた
前回覇者の順大の小野は一時12位まで順位をあげるも、残り1.5km付近から様子
がおかしくなり、残り800mで倒れる;;立ち上がって走るも残り500mで再び倒れて、
生まれたての仔馬のように何度も立ち上がろうとしたが、余力は残っておらず監督が
肩に手を回して敢え無く途中棄権;;あと500mですよぉ!?いやぁ、残念でしたね;;
見ていて辛かったですね。
b0057694_11312259.jpg















第6区は、12年ぶりの往路優勝の早大の加藤が好走し、2位駒大との差を3分11秒
に広げた^^関東学連選抜の平成国際大の佐藤が好走を見せ、3位に浮上@@
第7区は、東海大のスーパーエース佐藤悠基が、2km過ぎで中央学大、11km過ぎ
で山梨学大、さらに12km過ぎで関東学連選抜を抜いて一気に3位に浮上^^タイムも
1時間2分35秒と93年に早大の武井隆次が、記録した最古のタイムを18秒更新して
3年連続区間新記録を達成!55年~57年に中大の佐藤光信、91年~93年に早大
の武井隆次に次ぐ3人目^^最終年の来年は、4年連続区間新記録に挑戦!どの区を
走るんですかねぇ?早大が15年ぶりの総合優勝に向けてトップ通過^^2分14秒差で
駒大が2位。
第8区は、2分14秒差で襷を受けた駒大の深津が、トップを快走する早大に猛追!!
1時間4分57秒の区間賞の走りで、あれだけあった差を約2分縮め、一気に15秒差
に迫った^^あと少しでトップになれましたけどね。
第9区は、15秒差の2位で襷を受けた駒大の堺が、3km手前で早大の三輪を抜いて
トップに!!さらに権太坂でスパートをかけると最大3分6秒まで差は広がり、トップで
最終ランナーにっ^^早大が1分21秒差の2位。3位に篠藤が区間新記録をマークした
中央学大、4位には学連選抜@@大東大の住田は、残り6kmくらいから脱水症状と
痙攣により何度も立ち止まり、21km付近で監督が敢え無く手をかけて、前日の順大
に続き2校目の棄権となった;;
第10区は、駒澤大の太田が一度もトップを譲ることなく、大手町のゴールに飛び込み、
往路2位の駒澤大が、復路5時間30分38秒で制し、合計11時間5分0秒で3年ぶり
6度目の総合優勝!2位に往路優勝の早大、予選会から出場の中央学院大が過去
最高の3位@@関東学連選抜も過去最高の4位@@5位亜細亜大、6位山梨学院大、
7位中央大、8位帝京大、9位日本大、10位の東洋大までが来年のシード権を獲得^^
この区でも悲劇が・・・6km付近の蒲田の踏み切りで線路の溝に右足を取られ、靭帯
損傷のまま走った東海大の荒川が、21km手前で3度目の転倒で力尽き、史上初と
なる3校目の棄権@@これにはTVカメラも不意を取られ、日大の笹谷が抜き去った
時に見つけていましたからね^^;優勝候補の東海大が、まさか@@って感じでした;;
昨年覇者の順天堂大、優勝候補の東海大、古豪大東大に日体大と来年の予選会
は大混戦必至^^;
b0057694_11145945.jpg






















戦国駅伝と言われるだけあって大混戦の大会でした。異常事態とまで言わせたほど
過酷なレース、これだけ脱水症状や痙攣する選手が増えると給水など改善の余地が
ありますね。








紅白終了後インすると例年とは違い、やさ包隊のみなさん
いるじゃな~い^^ジルベスターコンサート終了後に合流^^
山賊町の餅配りのイベントに参加後、尾張にて花火観賞。
凛さん美悠さんつきさん北さん大ちゃん壬生
さん
すのもんさん嵐馬さんと記念撮影^^
みなさん、今年もよろしくお願いしま~す^^
b0057694_11173318.jpg























b0057694_1118113.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2008-01-04 23:00 | スポーツ(陸上)


<< 帰ってきたぞ 締めっ! >>