新女王誕生^^

こんばんは^^


女子ゴルフ 大正製紙エリエールレディス最終日
通算-7の単独首位の上田桃子は、1番でいきなりバーディーを奪って、そのまま
独走と思われたが、2、3番で連続ボギー;;猛追してきた有村智恵に一時は首位
を譲る^^;しかし、6番でグリーン手前残り20ydsからチップインバーディーを決め
前半を±0でまとめ、再び首位^^逆転賞金女王を狙う横峯さくらは、前半4番から
4連続ボギーを叩いて自滅;;
b0057694_22242235.jpg


















桃子は後半に入って、11番でバーディーを奪い、他の選手がスコアを落とすなか、
危なげない安定したプレー^^17番でボギーを叩くも、通算-7で2位に3打差をつけ、
初日から首位の座を守りきり完全優勝^^今季ツアー5勝目!今季通算賞金を1億
5961万円として、プロ3年目で初の賞金ランキング1位が確定^^21歳での賞金
女王は、96年の福嶋晃子(23歳)を更新する史上最年少記録!!やはり、6番の
チップインバーディーが大きかったですね^^
来週はLPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ。今季LPGAツアー競技優勝者、
今季賞金ランキング25位までの選手のみ出場できるメジャー大会^^まさに2007年
の最強女王決定戦ですっ!桃子、がんばれっ~!
b0057694_2229384.jpg


























東京国際女子マラソン 2007
北京五輪代表選考会を兼ねた同大会。アテネ五輪金メダルの野口みずきが出場
とのことで、次々とライバルが回避していくなか、真っ向勝負に挑んだ渋井陽子^^
スタートして10kmあたりで早くも先頭集団は、野口、渋井にケニアのS.コスゲイら
5人に絞られた。15kmを過ぎてから、大南博美とイタリアのB.ジェノベーゼが遅れ
だして、3人の争いに^^前半は向かい風が強く、タイムも大会記録から遅れていた。
折り返してから追い風に変わり、徐々にスピードアップ。ここまで好調に走っていた
渋井が、29km過ぎにペースダウン;;野口がズバッと行ったらバシッと行きますと
言っていたのにスパートする前に失速しちゃったよ^^;トラック勝負なら断然渋井の
方が上ですからね^^最強のライバルの脱落で野口とコスゲイのマッチレースに^^
30km過ぎで野口がスパートを仕掛け、数々のドラマを生んだ上り坂にさしかかる
36.5km過ぎで再び加速。これには、コスゲイもついていけず。それもそのはず、
高低差25mもある上り坂を普通ならタイムが落ちて当たり前なのに、野口は平坦な
道と変わらずって@@驚異的な上り坂スパートで一気にタイムを縮め、99年に山口
衛里がマークした2時間22分12秒を上回る大会記録の2時間21分37秒で優勝!
レースが久しぶりとは言え、圧勝でした^^ホントに2年ぶりなのか?!
世界選手権で土佐が銅メダル、いち早く五輪出場枠を確定!残り2枠を東京、大阪、
名古屋で選出ということになっているが、野口はほぼ当確となった。残りは@1枠と
なり、大阪、名古屋では厳しい闘いになるんじゃないかな?Qちゃんピンチ!!
b0057694_2229421.jpg























バドミントン全日本総合選手権最終日
昨日、夜中にTV放送していたのを思わず見てしまったので・・・^^;いやぁ、凄いね。
女子ダブルス決勝はオグシオこと小椋久美子潮田玲子組(三洋電機)が、末綱
聡子、前田美順組(NEC九州)を2-1で破り、25年ぶり史上3組目の4連覇を達成!
1セット目から激しいラリーの攻防で、それにしてもお互いのレシーブ力が凄いね^^;
スマッシュを打てども打てども取りまくる^^末綱、前田組が14-17とリードしてたが、
オグシオが驚異の粘りで追いつき、逆転で21-17と1セット先取^^2セット目も末綱、
前田組にリードを許す。2人のラケットが、ぶつかって折れるほど@@速くて激しい
ラリーが続き、打ち合い、拾い合い^^;17-21と逃げ切られる^^;3セット目は、攻撃
一方からレシーブで繋ぐ作戦に切り替え、4-3から前に出た小椋の強打で4連続
ポイントを奪って、流れを引き寄せ、21-9で4連覇を決めた^^
b0057694_22355221.jpg


















男子バレーボールW杯 初日
女子に続き男子が開幕^^92年のバルセロナ五輪以来、4大会ぶりの五輪出場を
狙う日本の初戦は、世界ランク15位のアフリカの雄チュニジア。先発は、ゴリこと
清水、宇佐美、松本、ヤマコフ、ゴッツこと石島、こっすぃ、リベロ津曲。
第1セット、初選出でスタメンのゴリの強烈なスパイクで幕開け^^今日は、主将の
オギリンからフェイント禁止令が出てるので思いっきり打つのみ!見ていて気持ち
いいですよね^^ゴッツのスパイク、さらにブロックでゴッツが吠える!連続得点を
あげて上々の滑り出し^^しかし、中盤チュニジアのブロックにかかり逆転されるが、
粘って今日2本目となるブロックでゴッツがまた吠える!そして、こっすぃの超高速
サービスエースで日本逆転!ゴリのスパイクでマッチポイントをつかんで、松本の
クイックで25-22と1セット先取^^
b0057694_22421435.jpg

















第2セット、チュニジアに先行されるが、こっすぃのスパイクで追い上げると、ゴリが
サービスエースを決め、逆転するとゴリも吠える!しかし、中盤からサーブカットが
乱れて連続失点^^;強烈バックアタックなどで応戦するが、21-25で落とす;;
第3セット、松本のブロック、途中交代の富松のサービスエースで3連続得点をあげ
日本先行^^さらにこっすぃに代わった千葉のサーブやゴッツのフェイントでリードを
広げる^^その後もゴリ&ゴッツのGG砲炸裂で優位に試合を運び、最後は千葉が
スパイクを決めて25-18で日本が奪取^^
b0057694_22424195.jpg

















第4セット、先行されながらもゴッツ、千葉の活躍で追い上げるも点差縮まらず^^;
松本、山村のクイックで得点するも、ミスが続いて点差は広がる一方^^;しかし、
宇佐美に代わった朝長がブロックを決めると、流れは一気に日本に傾いたかと
思われたが、ゴッツの攻撃むなしく2点及ばす、25-22で落とす;;
第5セット、初戦からフルセットに^^;ゴリのスパイクで立ち上がりから連続得点!!
さらに松本のブロック、クイック攻撃などで得点を重ね優位に試合を運ぶ^^12-8と
リードしながらも2本のブロックに阻まれ、1点差まで詰め寄られるが相手のサーブ
ミスで14-12とマッチポイントをつかむが、チュニジアの驚異的な粘りでジュースに
持ち込まれ、最後はフェイントが無常にも日本のコートに落ちて14-16で試合終了。
セットカウント2-3で敗れ、黒星スタートとなった^^;

いやぁ、勝てた試合だっただけにもったいなかったですねぇ;;しかし、東海大3年の
ゴリの出現で日本の攻撃も面白くなってきましたね^^チーム1位の28得点のゴリ、
チーム2位の23得点のゴッツと吠えるGG砲コンビに、こっすぃらの攻撃陣は今後も
楽しみです^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-18 23:22 | スポーツ(ゴルフ)


<< 完勝やね^^ 一騎打ち! >>