北の大地で^^

こんばんは^^


女子バレーボールW杯 第6日
場所を北の大地、札幌へ移動して、3rdラウンド3連戦。3勝2敗の日本は、世界ランク
18位のペルーとの一戦。前々回のW杯以来、8年ぶり。先発メンバーは、竹下、高橋
みゆき、スギ、荒木、キム、メグ、リベロ佐野。
第1セット、序盤波に乗れなかった日本は、荒木の活躍で徐々に点差を広げる^^中盤
キムの時間差攻撃も決まり、日本ペースに^^荒木のサービスエースでセットポイント
をつかむと、最後はスギの速攻で25-18と1セット先取^^
第2セット、荒木のブロック、メグのサービスエースで流れをつかみ、中盤以降も荒木、
キムのブロックで相手に何もさせず完全に日本ペース。ここまでブロックが決まると
気持ちいいねっ。途中交代の大山のスパイク、ブロックでさらに勢いは加速、4連続
得点で一気に抜け出し、25-13で2セット連取^^
第3セット、このままストレート勝ちと思いきや気の緩みからか?ペルーの6連続得点!
課題であるサーブレシーブで崩され、速い攻撃を出せず^^;徐々に点差を広げていく
ペルー。メグのサーブからようやく反撃開始^^;相手のミス、高橋の速い攻撃で8連続
得点をあげて1点差に^^しかし、終盤に連続失点を許し、22-25とペルー奪取。
第4セット、勢いを取り戻したい日本はペースをなかなかつかめず一進一退の攻防^^;
中盤、ようやく荒木、スギの両センター線が機能し始め、日本がリードを奪う^^竹下、
佐野の好レシーブでペルーのミスを誘い、終盤は日本が主導権を握る^^最後はスギ
の速攻が決まり、25-19とセットカウント3-1で4勝2敗とした^^
勝ちには間違いないが、ストレート勝ちできましたね^^;ブロックがこの日は13本!!
荒木6本、キム4本、大山、竹下まで@@と今までになくブロックが決まってますね^^
この勢いでポーランドも撃破だぁ~!!!
b0057694_1472040.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-11-09 23:12 | スポーツ(バレーボール)


<< 死闘再び・・・ 乾杯・・・いや、完敗;; >>