惜しいーっ!

こんばんは^^


大阪旅行3日目。男子競歩50km決勝で山崎がトップで走ってるのを見てホテルを
出発、昼食を食べに京都へ^^京都に鶏の美味しい店があるから行ってみたら?と
母親に言われ、大阪到着時に予約を入れておいた丸太町駅前にある八起庵へ。
店内は、古~い感じの店作り^^おまかせ(鶏会席)を注文、サッパリした味のポン酢
かけに始まり、上品な鳥わさ、玉ねぎのスライスと一緒に味わう感じが、たまらない
蒸し鶏・・・食べ終わったころに、そぼろご飯、玉子かけご飯、鴨なんばの三品から
最後の食事を選択。カミさんも予想してた通り、私は玉子かけご飯をwwカミさんは、
そぼろご飯をチョイス。これで終わり?!と二人して思っていたら、まだ続きが・・・^^;
皮がパリパリに焼きあがった手羽焼き、さらに揚げだし豆腐ならぬ揚げだしから揚げ、
そして先ほどチョイスした玉子かけご飯の登場!写真がないのが非常に残念ですが、
濃厚そうな真黄色の玉子が、そのままご飯の上に@@ほどよく醤油がかかっており、





こりゃ、間違いないっ^^





ほどよい醤油と濃厚な玉子がたまらんっ!いやぁ、美味いねっ^^そぼろご飯の方は
粉末のようなそぼろで、同じモノにすれば良かったとカミさんも残念がっていました^^
会計をしていると、やさしい顔をしたご主人が最近発売を始めたと言って鶏カレーを
ちゃっかりもらってるカミさん^^鶏好きには、たまらない店ですねぇ。鶏のすき焼きや
水たきなんかも気になります。鶏料理を堪能した後は、京都観光^^10分ほど歩いた
ところにある京都御苑へ。裏にあたる寺町御門から入り、仙洞御所、大宮御所の横を
通り抜けて京都迎賓館へ向かうも入口がわからず、炎天下の中一周しちゃいました^^;
b0057694_22124876.jpg

















日陰を歩こうと壁際に近づくと、ピンポ~ン!これ以上中に入らないで下さいと機械に
叱られ、一周したにもかかわらず中には入れず;;まだ一般公開されてない京都御所
の建礼門を経て、参拝入口にあたる中立売御門へ。いやぁ暑いのなんの^^;歩いて
二条城へ向かう予定でしたが、断念してタクシーw元離宮二条城は1601年に家康が
築城、1994年に世界遺産に登録。国宝でもある二の丸御殿を見学、あまりにも暑い
なか歩き回ったので天守閣址までは行かないと思いきや、ここまで来たからには行く
と言って本丸御殿を抜け天守閣址まで・・・観光名所の王道を回った感がある今回の
大阪旅行は終了^^帰ってから、もちろん世界陸上をテレビで観戦しましたよwww
b0057694_2213529.jpg




















世界陸上2007 in大阪 第8日目
男子競歩50Km、日本は、不運な山崎勇喜、明石顕、谷内雄亮の3人が出場^^
レース開始直後から攻め続ける山崎。30km過ぎまで先頭集団に位置して、2大会
連続入賞さらには今大会初のメダル獲得を狙い、日本記録を上回るハイペース@@
そして、悲劇が・・・ジワジワ後退していき入賞ラインギリギリの8位争いをして、周回
コース残り1周で競技場入口前にさしかかり、折り返し点に向かおうとした時に係員が
手を競技場の方向に示して、他の係員も進路をふさぐようにして誘導@@ラスト1周
残っていたことに全く気づかずに、それにつられるように競技場へ^^;実況、解説者
も間違いを指摘してましたね。気づいた係員が後を追いかけたが、間に合わず;;
b0057694_22324024.jpg















残された力を振り絞ってゴール地点に向かいゴール。トラックに座り、倒れ込み担架
で医務室へ^^;審判員の誘導ミスにより途中棄権となってしまい幻のゴールに@@
いやぁ、大失態ですね;;途中棄権となり北京五輪代表の座が白紙に@@選考会で
内定すれば問題ないが、万が一、代表落ちなんてことも・・・。フラフラだったものの、
代表内定でもある入賞の可能性があっただけに、なにかしらのハンデを与えないと
やってられないですよね。それにしても、世界大会での大失態;;五輪開催候補地に
立候補してる日本にとってマイナスイメージがついちゃいましたね^^;



女子5000m決勝、前回ヘルシンキ大会に続き2度目の決勝進出を果たした福士
加代子
。スタートから抜け出し、3000m手前まで先頭でレースをつくり、積極的な
走り^^しかし、3000m過ぎから世界記録保持者のデファー(エチオピア)らがペース
アップすると、アッという間に一塊となっていた集団に飲み込まれズルズルと後退;;
b0057694_22475969.jpg
















ラスト1周からのスプリント競走は、スゴイとしか言いようが無いですね^^;あれだけ
走ったあげく、あの速さで1周しちゃうんだから、おかしいですよwデファーが抜け出し
14分57秒91で勝利。福士は、予選とほぼ同タイムの15分19秒40で前回の12位
を下回る14位だった。果たして、北京はマラソン出場するのか今後が気になります。



男子4X400mリレー予選、2組目に登場の日本はエース金丸が肉離れで欠場;;
為末の出場も?な~んて思ってみたり^^同組で優勝候補の米国は、B.ジャクソン、
K.クレメント、D.ウィリアムスの400mH選手+A.テイラーで余裕の布陣。トップの
山口有希は、力及ばず8位で第2走者の石塚祐輔に。世界陸上初出場の石塚は、
200m過ぎから一気に4位まで追い上げ、急遽起用となった第3走者の成迫健児に。
さすが400mHで準決勝まで進でることもあり、最後まで粘った走りで4位をキープし、
アンカーの佐藤光浩に。ここで米国が一気に抜け出し、ポーランド、トニダードトバコ、
ドイツとの2位争いを演じる^^佐藤は、最後の100mに勝負をかけるが、3分02秒76
で4着となり各組3位までの無条件決勝進出を逃し、タイムでも1組目5位のドミニカ
共和国に0秒27差の9着で惜しくも予選敗退;;
b0057694_22540100.jpg


















女子4X100mリレー決勝、日本は予選でオーバーゾーンの失格となり、注目は、
なんといっても、L.ウィリアムス、A.フェリックス、M.バーバー、T.エドワーズの米国
とS.ブルックス、K.スチュアート、S.フェーシー、V.キャンベルのジャマイカの対決!
それに割って入ってくるかロシア。ほぼ一線のスタートで、やはりジャマイカと米国が
抜け出す^^第2走者のフェリックスで米国が抜け出すかと思ったが、互角の走りを
みせるジャマイカ@@第3走者でも互角の走りで最後のアンカー勝負に。ここまで
米国はバトンパスに若干ミスがあったものの最後はドンピシャ、ジャマイカが最後の
バトンパスで若干モタついて差がつく^^;逃げるエドワーズに今大会100m金メダル
のキャンベルが追い込みをかけ、金メダリストの維持でゴール寸前でとらえそうに
なったが、今季世界最高となる41秒98で米国が優勝で2連覇!ジャマイカは0秒
03差で涙をのんだ。あと1mあったら、完全に抜いてましたね^^
b0057694_233171.jpg















男子4X100mリレー決勝、超満員に膨れ上がるスタンド^^アジア新記録で予選
3位で通過の日本にメダルの期待が寄せられる。サブトラックで円陣を組み、末續の
音頭で「朝原さんにメダルを!」とかけ声をかけて競技場に向かった日本チームは、
塚原直貴、末續慎吾、高平慎士、朝原宣治で予選と同じメンバー^^注目の米国は、
第3走者に二冠のT.ゲイ、ジャマイカは、アンカーに世界記録保持者のA.パウエル。
塚原が最高のスタートを切り、予選では詰まった末續とのバトンパスも上手くつなぎ、
200mの悔しさを晴らす走りで米国、ジャマイカとほぼ互角。高平とのバトンパスが
ドンピシャと決まって加速する高平^^米国も二冠のゲイが、一気に追い詰めてくる!
b0057694_23142578.jpg















トップ争いを演じながらアンカー朝原へ。しか~しっ、予選では決まっていたバトン
パスが1回で朝原の手に入らず@@朝原自身もヤバイと思ったほど。モタついて
いる間に米国が抜け出して、ジャマイカ、イギリス、ブラジルとのメダル争いに。





行けーっ!





朝原も最後追い詰めて連夜のアジア新記録となる38秒03を出したが5位;;米国が
今季世界最高の37秒78で優勝。ゲイはM.グリーン以来、史上2人目の三冠達成!
日本は前日更新したばかりの記録を更新、しかも夢の37秒台まであと0秒03@@
b0057694_23203421.jpg















2位のジャマイカは37秒89、イギリスが37秒90、ブラジルが37秒99・・・2~5位
までがナント!0秒14差@@いやぁ~、惜しいーっ!最後のバトンパスがドンピシャ
だったら、完全にメダルを獲得してましたね^^;日本のタイムは、ヘルシンキ大会の
38秒08、パリ大会の38秒06の優勝タイムを上回っており、37秒台が4チームも
出るとはっ@@有力チームの予選敗退がなかった分、ハイレベルな戦いでしたね^^;
b0057694_2322506.jpg

















メダル獲得できなかったがレースを終えた4人は晴れやかな顔で、会場の大声援に
応えるように場内を一周^^米国は、スプリント王国らしく男女ともにリレーを制した^^
b0057694_23255882.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-09-02 23:24 | スポーツ(陸上)


<< 終わっちゃった;; 絶叫ーっ! >>