WGP終了;;

こんばんは^^


女子バレーボール ワールドグランプリ2007 予選ラウンド九日目
予選ラウンド第9戦 日本×ロシア
泣いても笑っても最後の一戦。相手は202cmガモワ擁する世界ランク1位のロシア。
決勝ラウンド進出は絶望的だが、有終の美で終わりたい日本。そのロシアは、先日
ポーランドにストレート負けしているので、チャンスあり?!
第1セット、一昨日の左足首捻挫から復帰でスタメン出場のメグ^^まだ完治は、して
いないようだが、必勝態勢で臨む^^対するロシアは、202cmのガモワとベテランの
ゴーディナの両エースを温存する余裕っぷり@@完全にナメられてます;;作戦通り
サーブで崩して、庄司、キムがサービスエースを決めると、メグのバックアタックが
炸裂!その後も強気のサーブで苦しめ、終始日本ペース^^25-21とセット先取@@
おぉ、あるのかぁ!サーブで崩せば、道は切り開かれますね^^
b0057694_2183749.jpg















第2セット、このまま突き進みたい日本でしたが、そうは問屋が卸さないですなぁ^^;
シャチコワを中心にパワフルな攻撃を連発;;さらにはツインタワーの一人、202cm
のメルクロワが打ち下ろす移動攻撃、終盤から出場のゴーディナの力強いサーブ、
スパイクに翻弄され、日本も1点差まで追い詰めたが23-25でセットを落とす;;
第3セット、荒木に代えてスギを投入。強打と思えば、フェイントなんかも決めてくる
ところは、さすが世界No.1だけありますね^^;スギの速いブロード攻撃は、ここでも
有効^^リベロ佐野も好レシーブを見せるが、逆にサーブレシーブを乱されてしまい、
18-25とここもセットを落とす;;
第4セット、後がなくなった日本は序盤、サイドアウトの応酬で競り合う展開^^中盤、
立て続けにブロックを決められて、突き放されてしまう^^;終盤、レシーブで粘りを
見せ、高橋が技ありのスパイクを連発するが反撃もここまで^^;最後は、ベテラン
ゴーディナのスパイクで締めくくられ、19-25のセットカウント1-3で敗退;;
b0057694_219128.jpg















通算成績4勝5敗の9位で今大会終了。前からの課題だったサーブレシーブは解消
されたようだが、高い壁を攻略しなくてはメダルはないですね^^;全日本初招集の
庄司は、今大会一番伸びたんじゃないですかね?大きく成長して3年ぶりに帰って
きたメグ^^9月のアジア選手権、さらに11月のW杯までに修正し、どんなチームを
作り上げてくるのか楽しみですね^^


と、バレーボールは終わってしまったが、明日から北京五輪代表選考も兼ねてプレ
北京とも言われ、今年から始まる世界競泳 2007 IN JAPAN、さらに週末から
世界陸上 2007 大阪大会と大忙しwww第6、7日目に観戦に行きますっ^^





昨日は、北さんに誘われて月ノ忍さん一浪太さん
なほ忍者砦に雁断片収集^^北さんともどもコンプする
まで付き合ってくださったつきさん、ありがと~^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-08-20 21:20 | スポーツ(バレーボール)


<< ドーンと一気に^^ 厳ちぃ~;; >>