ガリバー美女軍団に惜敗;;

こんにちは^^


女子バレーボール ワールドグランプリ2007 予選ラウンド五日目
予選ラウンド第5戦 日本×オランダ
昨日を終わった段階で日本は前日タイペイに大勝した関係で得点率が大幅にup!
その結果、全勝のブラジルに続いて2位@@決勝ラウンド進出へ向け大事な一戦。
平均身長9cmも違うガリバー美女軍団オランダ。スタメンは庄司、荒木のセンター
陣を大村、先野に代えてきた勝負師昌ちゃん@@でも攻撃力がなぁ・・・^^;
b0057694_1061558.jpg















第1セット、開始早々に初先発の先野が速攻を決めて得点するが、高い壁の前に
攻撃が仕掛けられず、苦しい展開;;レシーブで粘り、メグが決めるのがやっと^^;
正セッターを欠いているにもかかわらず、スターレンス、妖艶なフリールらに次々と
ブロックにスパイクを決められ、ジワリジワリと突き放す。11-19となったところで
大村に代えて荒木投入、移動攻撃で揺さぶって流れを変えたかったが、オランダ
の猛攻を止めれずに18-25でセットを落とした;;
第2セット、スタートから庄司、荒木を投入^^まぁ、今大会は、この形がベストだね。
日本のエースメグが高い壁にシャットアウトされるなど、苦しい展開^^;一進一退の
攻防が続き中盤、メグのサーブをきっかけに荒木、キムのスパイクで連続得点で
15-13とリード^^しかし、ガリバー軍団も黙っちゃいない。終盤、荒木の移動攻撃を
完全にシャットアウトし、22-24とオランダのセットポイント;;しかし、メグの強烈な
ジャンプサーブがエンドラインぎりぎりに決まり追い上げる^^ついにオランダをとらえ
ジュースの末、28-26でセットを奪い返す^^
b0057694_14353134.jpg















第3セット、中盤まで荒木の移動攻撃を軸に競り合うが、14-16とリードを許す;;
メグのスパイク、荒木のブロックなどで追い上げるが、またも高~い壁に苦しんで
20-25で落とし、セットカウント1-2。
第4セット、あとがなくなった日本^^;序盤、キムのネットインするラッキーなサーブ
ポイントで得点、竹下の好レシーブからメグがスパイクを決め、負けじとリベロ佐野も
好レシーブで粘りを見せるも、竹下の珍しいドリブルミスも出て一進一退の攻防に^^;
メグのバックアタック、庄司、キム、高橋と立て続けにスパイクを決め12-11と逆転!
互いに粘りに粘って長いラリーの末に決めるのは、やっぱりメグ!このとき、呼んで
いましたからね^^大きく成長し全日本に戻ってきたね^^終盤までもつれ、先にマッチ
ポイントを握ったオランダでしたが、高橋が打つと見せかけてトス、荒木のAクイック。
このトリッキーな攻撃が決まり、24-24に追いつくと、メグ&キムがスパイクを決めて、
27-25の逆転でセットカウント2-2に!
第5セット、序盤から連続ブロック、さらに強烈なスパイクで連続得点するオランダ^^;
そこから荒木のブロック、メグのスパイクなどで得点して追い上げるも、最後まで高い
壁に苦しみ11-15で惜敗;;通算3勝2敗として5位に転落><
b0057694_1064726.jpg























昨日は、前日装備一新させたなほが初TDデビュー^^
忍僧薬の構成で鶯谷姫塚。道が全員わからず、軽~く
迷子になりながら乱狩りwあれよあれよと盗掘師を倒し、
暴れ封印師なんかも倒してクリア^^
TD終了後、嵐馬さんインで合流し続けてTDへ。忍僧陰
の構成で安計呂山。ガッツリ修得いただきました^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-08-12 10:16 | スポーツ(バレーボール)


<< 力負け;; ドーンとなった花火が綺麗だな♪ >>