世界新ラッシュ!

こんばんは^^


<世界水泳2007 第11日目>
競泳3日目注目は中村礼子&伊藤華英の2人娘^^まずは男子200m自由形決勝
8冠を狙うフェルプスは、ライバルのヴァン・デン・ホーゲンバンドとの一騎打ちと思い
ましたが、前半から飛ばして1分43秒86@@世界新記録でたぁ!あのソープの持つ
1分44秒06の世界記録を塗り替えて2冠、8冠偉業達成へ視界良好^^そして注目の
女子100m背泳ぎ決勝、準決勝3位の伊藤華英、準決勝5位の中村礼子が登場^^
b0057694_23192484.jpg
















現世界記録保持者のコグリン、”鋼鉄の女”マナドゥの先行争い。50mの折り返しで
コグリンがトップ、後は横一線^^コグリンが、そのまま逃げ切り59秒44@@さっきの
フェルプスの世界新に連鎖反応して世界新記録でたぁ!!正直、中村と伊藤に気を
取られていて、世界新の瞬間を見逃しました^^;混戦だった3位争いは、中村礼子
1分00秒40の自己ベスト更新で





銅メダル^^





伊藤華英は、1分00秒63のタッチの差で惜しくも5位^^;男子100m背泳ぎ決勝
出場の森田智巳は、スタートは良かったが後半伸びずに55秒04で8位に終わった;;
ピアソルが、これまた連鎖反応して52秒98@@世界新記録でたぁ!本日3つ目です^^
男子200mバタフライ準決勝、日本の松田、柴田ともに予選を勝ち上がり、先ほど
世界新を出したばかりのフェルプスを挟んで準決勝2組に登場。超~先行逃げ切りの
柴田隆一は、150mまでフェルプスと競り合い1分55秒96で3位で決勝進出^^前回
銀メダルの松田は、1分56秒57で残念ながら敗退;;フェルプスは、先ほどの疲れを
感じさせない泳ぎで1位通過^^こりゃ鉄人だわなw続いて女子1500m自由形決勝
午前中の予選で日本新記録を出した柴田亜衣が登場^^先日の400m自由形に続く
メダルに期待^^ジグラーがスタートから飛ばし、先ほど背泳ぎ決勝で銀メダルを獲得
したマナドゥがついていく@@まさに鋼鉄の女^^その後に柴田、男子背泳ぎで世界新
を出したピアソルの妹らが続く。300m過ぎたあたりからマナドゥが落ち始め、柴田が
2位に浮上^^ジグラーは、エバンスが19年前に出した世界記録を上回るハイペース、
柴田も日本記録を上回るペースで後半へ^^徐々にペースが落ち始めたジグラー^^;
b0057694_23194378.jpg

















ピアソルは、3位争いから脱落;;代わりにリガモンティが徐々にペースをあげて柴田を
捕え2位に浮上。レース終盤に追いつかれそうになったが、ジグラーが逃げ切り、世界
記録まであとわずかの15分53秒05で優勝!レース中盤の追い上げが、功を奏した
リガモンティが15分55秒38で2位!予選での好調さが、この決勝でも出て、16分の
壁を破り、見事15分58秒55でまたもや日本記録更新の柴田亜衣が





銅メダル^^





3位までが、16分を切るレベルの高いレースでした^^後日の800mにも期待^^他に
4×200mリレーにも出るみたいです@@男子50m平泳ぎ予選・準決勝、昨日の
100mに続いての北島×ハンセン第2R^^ハンセン3位、北島7位と両者とも予選を
無難に勝ち上がり、準決勝同組で、また隣同士^^;ハンセンはスタート良く飛び出し
27秒51で1位通過、対する北島はハンセンについていき、タッチがうまく合わずに
27秒89の4位で両者とも決勝進出した^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2007-03-27 23:21 | スポーツ(水泳)


<< 驚異的記録@@ 頂上決戦第1R! >>