もらい泣き;;

こんばんわ^^


バレーボール世界選手権男子大会7日目。
今日勝てば決勝ラウンド進出が決まる2次ラウンド第2戦目は、アフリカ王者で世界
ランク17位のチュニジア。第1セット、序盤均衡状態が続くもミスから相手に4連続
得点を許し、10-16となったところで流れを変えるべくキャプテン荻野を投入^^交代
早々に代わったばかりの荻野が、1枚ブロックを決めて反撃開始~!今日も好調な
ノブコフのクイックは誰にも止められな~い^^しかし、2点差を縮めることができずに
23-25で落とす;;第2セット、またもや序盤は均衡状態^^;今日の荻野は絶好調!
3連続でスパイクを決めて日本に流れがくるかと思ったが、これまた自滅して流れに
乗れず;;終盤までもつれるが、23-25で落とす;;第3セット、後がなくなった日本^^;
こまった時の何とやらですね^^帰ってきた日本のスーパーエース山本隆弘!トスを
あげれば決めてくれて、3枚ブロックも関係なしっ、頼れるエースが戻ってきました^^
そんな山本の活躍に加え、ゴッツが1枚ブロックを決めて吠える!最後も山本が決め
25-22で取り返す^^第4セット、互いに取り合う接戦が続き、ここも絶好調の山本が
サービスエース、バックアタックなどのフル回転で日本リード^^終盤にようやく相手の
エースをヤマコフがブロックで止めて、25-23で連取してフルセットへ突入~^^放送
時間的に見ても負けると思っていましたよ^^;第5セット、ゴッツのフェイントで1点目を
あげると、日本の勢いが止まらな~~~~いwゴッツのノータッチサービスエースでは、
あまりの嬉しさにコートに飛び込んでいきましたからね^^その後、本日絶好調山本の
バックアタックに荻野の時間差攻撃などが次々と決まり、これには相手も戦意喪失^^
自滅プレー続出で15-6とフルセットの逆転勝ち!これで通算4勝1敗としてE組4位
以上が確定^^目標であったベスト8進出決定!実に82年のアルゼンチン大会以来
24年ぶりの8強!よくぞ勝ちました^^本日絶好調の山本は、スパイクだけで28点!
闘将植田監督も泣いていましたね。思わずもらい泣きwww
b0057694_2265940.jpg

















b0057694_2271071.jpg


















b0057694_22215445.jpgカーリングのパシフィック選手権。前日の
敗戦で決勝に進めなかった男女日本代表。
女子代表のチーム青森はニュージーランド
に10-3(第9エンドギブアップ)で快勝!!
銅メダルを獲得したが、日本の連覇は4で
STOP;;新生チーム青森にとって5連覇と
いうのは荷が重かったのでしょうか?男子
代表のチーム浅間(長野)は、中国に8-9
(延長第11エンド)で惜敗して4位となり、来年の世界選手権出場権を獲得できず。




昨日は、ちュきさんの経験徒党のお手伝い^^人数が少ない中、
きろれんさんつきさん月巫子さん里紗ちん左衛門佐
野良おんもーで越中に^^熊、首、採集者狩りなど、たんまり1丹
時間。ちュきさん&里紗ちんが、めでたくUp^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-11-27 22:36 | スポーツ(バレーボール)


<< かんぱ~いっ;; 復活か?! >>