再会^^

こんにちは^^


女子バレーボール ワールドグランプリ2006決勝ラウンド。
決勝ラウンド2連敗でB組3位となった日本は、A組3位となった中国と5~6位決定戦。
ロシア、ブラジルと続いて中国、これまた強敵となりましたね^^;先発は小山、石川を
含む前2戦と一緒^^第1セット、石川のブロックなどで食い下がりましたが、20-25で
落とす;;第2、3セットは、アテネ五輪金メダルの力を見せつけて、13-25、18-25と
日本を圧倒^^;0-3のストレート負けを喫し、ワールドグランプリは6位に終わりました。
この日も小山が大奮闘^^中国出身でナショナルチームを狙える陸上の走り高跳びの
選手。家族の都合で来日の際に日本で陸上をしないという誓約書を書かされたらしい。
それだけの逸材だったんでしょうね。高校入学後からバレーボールをはじめ、現在の
久光製薬では、外国人選手のレギュラーが多いなか控え選手にもかかわらず、日本
代表初召集@@この日もチームトップ12得点!荒削りなスパイクに正確さが出れば、
もっと使えるでしょうね^^今大会の予選ラウンドで大爆発の荒木は、ブロックポイントを
増やして欲しいですね。課題は、やはりサーブレシーブでしょうね^^;キムや高橋など
重点的に狙われてましたからね^^;カオル姫のリベロは、もったないような気がします。
もちろんレシーブ力は天下一品ですが、攻撃に参加できないので攻撃の幅が出せま
せんよね^^;あとは、メグの復帰も待ち遠しいです^^来月末からは世界バレーです^^
キッチリ修正してメダルを狙って欲しい~ねっ^^
b0057694_11131186.jpg


















昨日は採集してると・・・ハルウララ改さんから対話@@
キタ~ッ!一時的に体験版で復帰なされた春菜っちの
旦那様^^二人で対話していると「おやじ」と春菜っちに
突っ込まれたりww盛り上がった後、甲府薬研で再会^^
寒松院も一緒に記念撮影^^さらに六文銭屋敷に招いて
しばし談笑してからお別れに。
b0057694_1183712.jpg

















里沙ちんの僧昇進試験で必要な死霊の御霊集め、
蛋白祭りということで現地の富士左衛門佐と合流^^
忍者砦を終えたつきさんが一浪太さんで合流^^途中で
止まっていた辰坊クエの「成れの果て」からはじめるも
神職なしで気合が持たず全滅;;再度チャレンジで無事
クリア^^その後、浜名湖で一人寂しく断片集めをして
いたしゅんちゃんと合流して断片集め^^気合をためて
水渡りじゃ~なんて言ってた人がいましたが、戦闘終了
後にさまよっていた水渡りがこちらに突進@@真っ先に
里紗ちんがチ~ン;;なんとか善戦しましたが、しゅん
ちゃんもチ~ン;;生命少なくなってる中反撃LOVE炸裂
で@1体^^一浪太さんも力つきチ~ン;;生命も気合も
ほとんどありませんが・・・^^;手裏剣&殴りでなんとか
撃破しました^^って、みなさん成仏;;ひとり走って甲府
に戻って解散。
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-09-10 11:20 | スポーツ(バレーボール)


<< 皇帝引退・・・ ないすなオチ^^; >>