高い壁に完敗;;

こんばんは^^


女子バレーボール ワールドグランプリ2006ソウル大会3日目。
ポーランド、韓国と2連勝した柳本ジャパン。3連勝を狙って一気に決勝リーグ
と行きたいところ^^200cmを超える白い巨塔ガモワ&クリコワを擁するアテネ
五輪銀メダルのロシア戦。200cmを超える選手が2名もいること自体反則^^;
先発は前日に引き続き落合で勝負!第1セット、日本の平均身長176.5cmに
対しロシアは193.3cm@@この高い壁を相手にして序盤、ロシアにリードされ
ながらもキムの巧みな攻撃で善戦^^終盤、ブロックの上から降ってくる強打を
カオル姫を筆頭に粘り強く拾うが、あと一歩届かずに23-25でロシアが先取;;
第2セット、またもロシアを追う展開の日本。途中から落合に代えて小山を投入。
杉山のブロード、小山の豪快なスパイクを決めるが、ブラジル戦同様にサーブ
でキムが狙われ、崩壊してしまい17-25で落とす;;第3セット、リードしながら
拾いまくって粘るも、高い壁を打ち破ることができずに21-25とストレート完敗。
サーブレシーブが決まれば得点は出来るだけに修正の余地はありそうですね^^
ガモワ13得点、クリコワ14得点と白い巨塔コンビが爆発でしたね;;今週末は
岡山に戻って、ドミニカ共和国、イタリア、ブラジルとの対戦です。
b0057694_22212472.jpg


























昨日より始まった北京五輪予選を兼ねた女子ソフトボールの第11回世界選手権
16チームが2組に分かれて総当りの1次リーグを行い、各組4位まで計8チームが
ページシステム(敗者復活戦を含む)の決勝トーナメントへ進出^^開催国の中国を
除く上位4チームが五輪出場権獲得。12年開催のロンドン五輪で野球とともに除外
競技となるソフトボール^^;よって北京五輪では悲願の金メダルを狙う日本はラスト
チャンス。昨日1次リーグB組の日本は台湾戦。エース上野由岐子が先発、2安打
12奪三振の完封^^3回に山田の先制打、6回に伊藤の2ランなどで3-0で快勝^^
今日はベネズエラ戦。馬渕が猛打爆発!!!初回の先制打、6回にも2ランを打ち、
増渕から高山の継投で7-1で昨日に続き2連勝^^9/2に対戦予定だったコロンビア
が棄権したため3勝目も確定して上々のスタートダッシュですね^^
b0057694_2284481.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-08-28 22:21 | スポーツ(バレーボール)


<< ふぅ・・・辛勝^^; 永遠のライバル圧倒^^ >>