次元が違う・・・

こんばんは^^



強すぎです^^;




次元が違いすぎます^^;




昨日、競馬の宝塚記念(GⅠ)が行われました。1番人気は昨年の三冠馬
(皐月、ダービー、菊花)、惜しくも有馬記念で勝てませんでしたが、今年に
入って天皇賞(春)とGⅠ4勝のディープインパクト!!凱旋門賞挑戦前の
国内前哨戦となるレース。スタートは無難にこなし後方2番手の指定席を
キープ^^3コーナー入り口から徐々に動き始め、直線に入ると、アッという
間に先頭に@@あとは他馬との差を広げるばかり^^;4馬身差をつけての
圧勝でGⅠ5勝目^^10月1日にフランスのロンシャン競馬場で開催される
最高峰レースの凱旋門賞に挑戦ですっ^^どんなレースをしてくれるのか?
今から楽しみです^^
b0057694_22282220.jpg
















FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 17日目。
決勝トーナメント1回戦イングランド×エクアドル。先日のスウェーデン戦で
右膝十字靭帯断裂で負傷退場したオーウェンの姿はない;;イングランドは、
ルーニーの1トップという布陣。前半11分、ペナルティエリア手前でテリーが
クリアミス@@ボールを拾ったのは、エクアドルのテノリオで手前はGKのみ^^;
どう見ても1点入る場面でしたが、シュートを放つとすごい勢いで滑り込んで
戻ってきたA.コールの右膝に当たり、バー直撃で得点ならず。その後は一進
一退の攻防が続き前半終了。後半15分、エクアドルのペナルティエリア右側
10m地点でのFK^^べっきゃむの蹴ったボールは直接ゴールに向かって行き
ポストに当てながらゴールに転がり込みイングランドが1点先制!やるなぁ~、
べきゃっむ!!!やはり、この男からの得点でしたね^^その後、両チーム
とも決定打を出せずに試合終了。イングランド勝利で準々決勝進出ですっ^^
b0057694_22364221.jpg
















決勝トーナメント1回戦ポルトガル×オランダ。戦前に好カードと思った通り、
ある意味凄い試合をしてくれましたね^^開始早々、オランダは言いにくいw
ファンイステルローイに代役出場のカイトがシュートを打ち込むもポスト際^^;
試合序盤から激しい接触プレー続出^^;前半23分、パウレタがマニッシュ
にパスを出してそのまま放ったシュートはゴールに突き刺さり、ポルトガル
先制!!オランダもボール支配はするものの得点には至らず;;前半終了
間際の45分、中盤での衝突でコスティーニャが2枚目のイエローで退場;;
後半開始直後の4分、前半同様オランダの大チャンス^^ファンボンメルの
シュートのこぼれ球を拾ったコクーの強烈なシュートはクロスバーを直撃;;
オランダも負けてはいたものの10人対11人、ボールを支配していたにも
拘らず得点できずに苛立ちを隠せず怒りの感情にまかせた衝突があちら
こちらで始まる^^;後半63分、フィーゴの顔面にひじ打ちをお見舞いした
ボラルーズが2枚目のイエローで退場。これで10人対10人;;後半33分、
ポルトガルのデコがオランダのプレー再開を妨げた遅延行為とみなされて
2枚目のイエローで退場。9人対10人;;その間もお互いカウンターで攻め
あうも好セーブなどで得点ならず;;そしてトドメは後半ロスタイムにブロンク
ホルストが2枚目のイエローで退場。9人対9人;;最後オランダはシュート
の嵐を放つが、ポルトガルが耐え抜いて喧嘩試合^^;に勝利し準々決勝
進出^^しかし、ポルトガルは勝利と引き換えに退場者続出で次戦の出場
不可選手数名とクリスチアーノ・ロナウドの負傷と痛い代償を負いました;;
相手はイングランドですから^^;両チームあわせて16枚のイエローに4人
の退場と、ある意味すんごい試合を見せてもらいました^^FIFA会長である
ブラッター氏は、退場者が多かったこの試合の主審がイエローカードかも
しれないとwwwこの結果準々決勝は、イングランド×ポルトガルになった^^
b0057694_22473278.jpg




















昨日は合間をぬって?!イン^^竹林院の修得をクマさんで
稼ぎまくり、飽きたところで採集&生産の繰り返しで詠唱参
皆伝まで3/5マス^^イングランド戦開始とともにログアウト。
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-06-26 22:47 | スポーツ(サッカー)


<< PK決着^^ 強ぇなぁぁぁぁ >>