残り10分の悪夢・・・

こんばんは^^


今日は今季6度目となる野球観戦。現在2位と交流戦優勝を狙える位置にいる
だけあって、これからは負けられない試合ですね^^;今年で最後となる新庄の
雄姿を見ようと日本ハム戦のチケット購入^^ゴンザレスにダルビッシュの両先発。
新庄の本塁打などで試合は乱打戦。6-9で迎えた最終回、代打福川が本塁打^^
続く青木、リグスの連続安打で1死ニ、三塁で岩村は敬遠;;サヨナラの好機に。
ラミレスが三振;;本日本塁打を打っているラロッカがセカンドゴロで試合終了。
敬遠策にやられましたね;;でも、新庄のホームランが見れたからいいか^^;
b0057694_071723.jpg


















FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 4日目。
グループFの第1試合は、日本×オーストラリア。帰りの電車は、心なしかスーツ
姿の方々が多くいたような気もします^^我が家も観戦の臨戦態勢は整い、試合
開始^^序盤からオーストラリアの猛攻撃を守護神 川口のスーパーセーブで助け
られながら前半26分、俊輔のゴール前のパスは相手GK、DF陣や日本FW陣を
越えてゴールへ^^日本先制!!!豪快とは言えませんが、点を取ったには違い
ないので^^その後もオーストラリアの猛攻撃は続きましたが、ゴールを決めること
なく前半終了^^;後半も川口のスーパーセーブで何度も助けられる^^;後半31分、
高原が相手陣内でボールを奪いゴールへ突進、柳沢にスルーパスを出すもうまく
繋がらずにGK正面への弱いシュート;;日本追加点最大のチャンス到来でしたが
決められず;;残すところ10分、ここから悲劇の始まり^^;後半39分、好セーブを
見せていた川口がボールを弾きに前に出たところを狙われケイヒルに同点ゴール;;
後半42分、福西が決定的チャンスで豪快なミドルシュートを狙うも、わずかに右に
外れる;;対するオーストラリアのケイヒルが放ったミドルシュートは、ゴールポスト
左側に直撃して無常にもゴール内に;;1-2と逆転。そして、ロスタイム2分、DFを
1枚減らし超攻撃的に変えた日本のディフェンスをアロイジが中央突破、そのまま
ダメ押しゴールを決め、オーストラリア勝利。日本は勝てた試合を1-3で落とした;;
うーん、リードをしていても守りきれないという日本の悪いクセが出ましたねぇぇ^^;
坪井の負傷交代?も痛かった。交代選手枠を使っちゃいましたからね。柳沢から
小野の交代も攻めるのか守るのかわからなかったですね^^;玉田や大黒などで
かき回した方がよかったかもです^^;川口に助けられてましたがシュートも打たれ
すぎですよ。敗戦で、もう後がなくなった日本。次こそ勝利で望みを繋げて欲しい^^
WBCの時と同じような展開のような気もしますが・・・。
b0057694_0143145.jpg




















グループEの第1試合のアメリカ×チェコ共和国。開始早々の前半5分、コラーの
強烈なヘディングシュートでチェコが先制!!試合が均衡状態になりかけた前半
36分、クリアボールの落下地点にいたロシツキが25mの豪快なミドルシュートを
ゴール右上隅に決めて2-0に!!シュート2本で2点@@なんと効率のいいこと。
後半31分、ロシツキが中央突破に成功して、ゴールを決めて3-0に^^そのまま
試合終了でチェコが勝利^^

グループEの第2試合のイタリア×ガーナ。立ち上がりからお互い攻め合う展開で
前半40分、ピルロのシュートでイタリア先制!後半38分、カウンターアタックから
イアキンタがGKをかわしてゴールを決めて2-0でイタリア勝利^^
この結果グループEは1位チェコ共和国(勝ち点3)、2位イタリア(勝ち点3)、3位
ガーナ(勝ち点0)、4位アメリカ(勝ち点0)。
[PR]
by saemon-no-suke | 2006-06-13 23:55 | スポーツ(サッカー)


<< カナリア軍団登場! Wあい、惜しいっ>< >>