メダル遠のく・・・

b0057694_22413415.jpg女子バレーボール ワールドグランドチャンピオンズカップ2009 
第4日【福岡マリンメッセ】



この試合に勝てば、銅メダル以上が確定する火の鳥NIPPON^^北中米選手権で
五輪銀メダルの米国を破った世界ランク17位のドミニカ共和国との一戦。




日本×ドミニカ共和国


荒木、竹下、井上、キム、山口、坂下、リベロ佐野がスタメン^^

<第1セット>
山口のスパイクで日本先制するも、ドミニカもすぐ反撃に出て4連続得点で逆転^^;
佐野のレシーブからキムが決めるなど日本も反撃^^12-13から3連続得点で逆転
すると幾度と追いつかれるも、ドミニカを振り切って26-24で1セット先取^^

<第2セット>
第1セット同様に先制した日本は、山口が相手コートからの必死レシーブで3連続
得点で5-1と優位に試合を進めながらも、そこから5連続失点で形勢逆転^^;
その後もリベラのサービスエース、スパイクを決められ10-13とリードを奪われる;;
しかし、日本もキム、山口、坂下らの攻撃で5連続得点を決めて15-13と逆転!!
しかし、18-18から3連続失点を許すと、カブラルの強打炸裂で止められることが
できず、22-25で落とす^^;
b0057694_22454582.jpg

















<第3セット>
荒木のブロックで先制!その後、坂下の連続サービスエース、バックアタックなどで
9-6と日本リード^^リベラ、カブラルのパワー攻撃に攻め込まれ5連続失点;;坂下は
セット中盤でもサービスエースを決め追いすがる日本だったが、キム、山口の攻撃が
ことごとくブロックされ、7連続失点を喫し16-25と大差で連続でセットを落とす;;
b0057694_22475946.jpg















<第4セット>
4-3と日本リードからリベラの強烈スパイクで6連続失点;;その後もワンタッチは
取るもののブロックが決まりきらず点差は広がるばかり^^;9-17からやっと井上が
リベラのスパイクを止めると、12-20からキムもリベラ止めーっ!!4連続得点で
15-20と差を縮めるも時すでに遅し^^;カブラル、リベラらの超パワー攻撃に圧倒
され、攻撃の組み立てることができず18-25で落とし、セットカウント1-3で敗戦;;
b0057694_22442779.jpg



















ドミニカのパワーに圧倒されっぱなしの日本^^;ブラジル戦でも20点以上あげて
いたが、今大会初めて20点を下回り完敗でしたね;;メグ不在でキム頼みになる
のは仕方ないが、この日のキムは絶不調・・・^^;こうなると、もう1枚アタッカーが
欲しいですねぇ。これでメダルが厳しくなってきたが、イタリア戦で奇跡を起こして
欲しいですね^^
[PR]
by saemon-no-suke | 2009-11-14 23:40 | スポーツ(バレーボール)


<< メダルならず;; キム大暴れ! >>