悲願達成!

b0057694_15203168.jpg
世界陸上2009 ベルリン大会 4日目


【男子200m 1次予選】
驚異的な世界新記録更新から2日、ボルト伝説再び。最大のライバルのT.ゲイが
脚の付け根に張りを感じて欠場^^;ライバル不在のなか第2章が始まった^^ゲイが
いないから優勝は間違いないだろうから世界新記録狙いですねぇ。
3組目、世界陸上初出場の藤光謙司が、20秒69の3着で2次予選進出!
5組目、注目U.ボルト登場!斉藤仁志も同組^^;ボルトは、いつものようにスタート
前にカメラに笑みを浮かべる仕草。スタートしてすぐに先頭に立つと流して20秒70
の1着で楽々2次予選進出!斉藤は21秒38の6着;;
8組目、ブルートラックが大好きと言うエース高平慎士は、いいスタートをきり直線で
トップ争いをしながら、最後は横を見る余裕も見せて20秒86の2着で2次予選進出!
9組目、ゲイ不在でボルトのライバルとなったW.スピアーモン(米国)は、直線に入り
4位からグイグイ伸び、20秒66の2着で2次予選進出!
b0057694_1540312.jpg
















【男子200m 2次予選】
1組目、いきなりボルト登場!カーブを流し気味で入っても直線に入るとトップ
に躍り出るボルト^^最後は流して20秒41の1着で準決勝進出!
b0057694_15381343.jpg


















2組目、高平はスタート良く押さえ気味の走りで直線に入り、1つ内側のレーンの
R.パラシオス(ホンジュラス)と熾烈な3位争いをして、20秒69の同タイム^^
長い写真判定の末、4着で準決勝進出ならず;;
4組目、藤光はカーブで抜かれ直線に入っても伸びず、20秒97の6着で敗退;;


【女子400m 決勝】
いつも期待されながら、未だ金メダルを獲得していないS.リチャーズ(米国)。元々
ジャマイカ出身で02年に米国市民権を得て、翌年米国選手権優勝^^04年アテネ
五輪6位、05年世界選手権銀メダル、08年北京五輪銅メダル・・・個人種目では金
メダルが遠く今大会も順調に決勝に駒を進めた^^
スタート良く飛び出したリチャーズは最初から飛ばすスタイル。第3コーナーの途中
でトップに出ると、ラスト100mもスピードは落ちず、詰め寄るウィリアムズを振り切り、
今季世界最高の49秒00で悲願の金メダルを獲得^^
b0057694_15424321.jpg
















b0057694_15425275.jpg
[PR]
by saemon-no-suke | 2009-08-19 21:20 | スポーツ(陸上)


<< 準備は整った^^ 記録なし@@ >>